天崎滉平、ファンからのコメントを頼りに“フランス料理”作りに挑戦!「一緒に作っている感じがして、うれしかった」

2020.07.09 <PASH! PLUS>

 cookpadLiveとPASH!のコラボ生配信でお届けしている『みんな教えて!アマサキッチン』。第2回では、天﨑滉平さんがフランス料理に挑戦しました。その模様が、PASH!7月号に掲載中。今回、特別にPASH!PLUSでも公開します!

20200709_amasaki_001

 2回目の生配信にして、さっそく「教育番組みたい」という視聴者コメントが寄せられてしまった『みんな教えて!アマサキッチン』。天﨑さんの理想は、料理の先生となってレシピを紹介していく番組になるはずでしたが、今回もみんなで天﨑さんの料理をあたたかく見守ることに…。

 キュウリやトマトなどいろんな野菜をとにかくコンカッセ(=みじん切り)して、調味料と合わせたらラビゴットソースは完成! …のはずが、なぜか食材がまだ残っています。みなさんのコメントのおかげで、入れ忘れずにすみました(笑)。

20200709_amasaki_002

 「おすすめの国のご飯は?」という質問には、写真集の撮影で訪れた台湾料理と、フランスのブルゴーニュ地方の料理と回答。ブルゴーニュの料理はまだ食べたことがないそうで、おすすめの料理が知りたのだとか。美食家な天﨑さん。

20200709_amasaki_003

 脂ののったサーモンに、レモンやショウガでさっぱり仕上げたラビゴットソースがぴったり。ピクルスが好きという天﨑さんは、さっそくソースがお気に入りに。味は覚えたものの、なかなか言い慣れない「ラビゴットソース」という名前が覚えられずに照れ笑い♪

20200709_amasaki_004

収録後インタビュー

——2回目の生配信の感想は?

 レシピがすごく簡単で作業工程も少なかったのに、とても美味しくできあがってびっくりしました! 先生がおすすめしてくださったのですが、今回作ったラビゴットソースを冷製パスタのソースにしてもおいしいそうです。スモークサーモンや生ハムを合わせるといいとのことなので、ぜひ試してみたいと思いました。

——視聴者のみなさんとのやりとりも楽しそうでしたね。

 1回目よりも、みなさんのコメントを見ながら作ることができました。質問コーナーも今回は忘れずに、料理中に答えられましたし。それから、コメントがすごく優しくなっていたのも印象的です(笑)。前回は「料理ができる天﨑さんの番組を観よう」というスタンスだったのに、「天﨑さんが分からないことをみんなで教えて、料理の上達を見守ろう」っていうスタンスに変わっていたような…? 分かりやすいコメントを送ってくださる方が多くて、とても助かりましたね。みなさんと一緒に作っている感じがして、うれしかったです。

——専門用語も難しかったですね。

 “コンカッセ”なんて初めて聞きました(笑)。みなさんも急いで調べてくださったんだろうな。もし「もともと知ってたよ」という視聴者さんがいらっしゃったら、必ず毎回リアルタイムで観ていてほしいくらいです。もちろん、知らなかった方もアドバイザーとして毎回応援してくださいね。ひとりでやっている番組なので、コメントをいただけるとすごくうれしいですし、僕もやっていて楽しいんです。料理中分からないことがあったら、「みんなどう思う?」ってすぐ聞けるので、みなさんのことを近くに感じることができました。一緒に楽しんでいただけていたらいいなと思います。

——普段は和食派? 洋食派?

 パパっと簡単に作るときは創作料理になることが多いのですが、「このメニューを作ってみよう」と決めて作るときは、和食が多い気がします。なじみがある分、食べたいなと思い浮かぶのも和食なんですよね。旅館の献立にありそうな、シンプルな和食を作ることが多いです。今回のように、あまり作ったことのない海外の料理の知識が身に付けば、普段の料理も幅が広がるはず。ラビゴットソースも、身近な食材を組み合わせるだけでこんな味になるんだと知ることができました。みなさんのコメントさえあれば、初めての料理も作れるはず! 次回もよろしくお願いします!

(※PASH!2020年7月号より抜粋)

生配信の全容を読みたい方
もっと詳しく知りたい方は、

(Amazon)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

PASH! 2020年 07 月号 [雑誌]

「cookpadLive」アプリ公式サイト:https://www.cookpad.tv/

タグ