蒼井翔太、アニメイトは「夢の詰まったお店」思い出や自身の展望も語る

2020.07.10 <PASH! PLUS>

 蒼井翔太が10日、新たにリニューアルする「アニメイト新宿ハルク」のメディア向け内覧会にゲストとして出席。アニメイトとの思い出や、自身の今後の活動についての展望を明かした。

20200710_aoi_016

 7月11日(土)より「アニメイト新宿ハルク」がグランドオープン。5月20日より仮営業を行っていたが、ついに正式なオープンとなる。現在の売り場がさらに広くなり、求めている商品がさらに探しやすく、さらに楽しい売り場へと進化するという。

 この日、報道陣の前に登場するやいなや「アニメイト新宿ハルクに日頃からお世話になっているので、このような場に呼んでいただけることがとてもありがたく思います」と感謝を伝えた蒼井。

20200710_aoi_009

 新しい店内の感想を聞かれると、「アーティストデビューをさせていただいてから、リリースイベントなどをやらせていただく度に、お客様の楽しそうな会話が耳に入ってきて、アニメ・ゲーム好きの方にとっても、僕たちアーティストに対しての愛も忘れずにいてくださる、夢の詰まったお店だと感じました」とコメント。一緒に登壇していたアニメイト宣伝部の杉田裕考氏は「ありがたいお言葉」と喜びを噛みしめていた。

 また、リリースイベント初めてアニメイトへ来店した時のことを振り返り、「僕もアニメ・ゲームが大好きなので、ここに来店なさるお客様と同じ気持ちになりました。“夢のような世界や!”という風に感じた覚えがあります」としみじみ。「ここに来るためにお仕事を頑張ったり、学校に行ったりしている方もいると思うので、温かい場所なと思います」と印象を明かした。

 アニメイトでは昨年、蒼井が写真集を発売したことを記念に、オンリーショップを開催。内覧会では、その写真集の撮影時の話へ発展し、初の海外での撮影エピソードを聞かれると「僕は飛行機がとても苦手で(笑)。日本からあまり出たことがなかったのですが、蒼井翔太と活動を経て、色んな国に行かせていただいて、写真集の撮影地・アイスランドでは、今まで見たことのなかった大自然を目の当たりにして、自分の世界観が一層広くなりました」と回顧。

20200710_aoi_012

 「このご時世なので、今はなかなか海外には行けませんが、いつかまた色んな国に行って、蒼井翔太の世界を広げていきたい」と抱負も述べた。

 さらに、最近TVメディアでの活動も盛んな蒼井に、今後“アーティスト活動”での展望を聞くと「デビューした頃からの目標が”変わらず変わる”。色々な曲を出させていただくにあたり、お客様から”これも蒼井翔太なの?””歌い方が違う!”というコメントをいただいていて、これからも自分の芯は変えずとも、世界観を変えていって、皆さんが飽きないようなコンテンツ作りをしていきたい」と力強く語った。

 声優・アーティスト活動以外にも、ブロードウェイミュージカルにも出演するなどさまざまなジャンルで活躍する蒼井。「今後挑戦したいことは?」と聞かれると、「色々なことに挑戦していると、さらに色んなことに挑戦したくなる。声優・アーティストという地盤を持ちながらも、声優界の皆さんが挑戦したことないようなことに挑戦していきたい。”蒼井翔太にしかできないよね、これ”ということを見つけていきたい」と笑顔を見せていた。

20200710_aoi_022

 アニメイト新宿ハルクでは、蒼井のコーナーも設置中。足を運んだ際、ぜひ見てみてはいかがだろうか。

20200710_aoi_023

 雑誌コーナーには、本日発売となったPASH!8月号も! こちらもぜひぜひチェックしていただきたい。

20200710_aoi_036

店舗情報

■アニメイト新宿ハルク
7月11日(土)グランドオープン
営業時間:10:00~21:00

店舗公式サイト:https://www.animate.co.jp/shop/shinjuku/

タグ