interview

【PASH! PLUS独占!】『ダンストリップス』柿原徹也インタビュー

2016.08.16 <PASH! PLUS>

津田健次郎さんとオトメイトがタッグを組んで贈るスマホアプリ、いよいよ始動! 主題歌収録直後の柿原さんを直撃♪


今、人生の賭け事で勝ってると思ってます

――非日常的な世界観が本作の魅力の1つかと思うのですが、最近柿原さんが非日常を感じた出来事を教えてください!
 先日、先ほどお話した津田さんとの『ノーパンラジオ』でマカオに行ったんです。カジノに行くという企画で、番組で貯めた8,800円をチップに変えて、ドーンと1点賭けをするという使命を果たすために。それで生まれて初めてカジノに入ったんですけど、まさに非日常的な空間でしたね。石油王みたいな人たちが何十人といて、1,000万円分くらいのお金をチップに換えて、そのお金が一気になくなるのを見てハッハッハって笑っていました。そういう非日常の光景を見て、「僕はこういう人間になりたくないなー!」と思いました。1,000万円すって爆笑するよりも、もうちょっとそのお金を違うことに使ってあげたいですよね。

――ちなみに賭けの行方は…?
 一発で負けました!(笑) ルーレットだったんですけど、たった15秒で終わりました。1,000万円じゃなくてよかった~…。旅費のほうがかかりましたね(笑)。もうカジノはいいかな! 今、人生でじゅ~ぶん賭け事やってると思ってますから。今勝ってるのでいいんです。このまま勝ち逃げしたいんで。

――かっこいいです…!! 柿原さんは本作に限らず、これまでにもオトメイト作品に数多く出演されていますが、それに関する思い出がありましたらぜひ聞かせてください。
 オトメイトって言ったら、夏場にある『オトメイトパーティー』ですね。毎年出させていただいていて、今年も出演しました。夏が来たらオトメイトだー!っていう感じはありますよね。なのでいつかこの『ダンストリップス』の壁井 柚としても出演できればいいなと思ってます!

――では最後に、ファンのみなさんへメッセージをお願いします!
 今回、津田さんのご厚意で、作品の主軸になるキャラクターの1人をやらせていただけることになり、非常にありがたく思っています。また、仲良しのほっきーが書いたシナリオでお芝居することは初めてなので、彼の才能を見ることができたのが役者としてとても嬉しいです。さらに浪川さん、羽多野くんというメンバーで共演できること、そして3人でこの作品を引っ張っていけることにワクワクしています。主題歌もこの3人の歌声がどんなふうにマッチしてみなさんのお耳に届くのか、今からすごく楽しみです。感想を送っていただければ、じゃあ次はこういう楽曲を出してみようかと作り手側もイマジネーションが広がると思いますので、メッセージをいただけたら嬉しいです。ぜひ多くの方にプレイしていただいて、長く愛される作品にしていきたいと思っています。応援よろしくお願いします!

TEXT=木口すず(ヴァーンフリート)

DATA
■ダンストリップス
DT_kakihara_20160812_ma2kai

メーカー:IDEA FACTORY
ブランド:オトメイト
メディア:スマートフォン
対応機種:iPhone/Android ※バージョン未定
配信予定日:2016年秋予定
価格:基本プレイ無料、一部アイテム課金有り

STAFF:
 制作=津田健次郎×オトメイト
 脚本=保木本真也
 キャラクターデザイン=四季咲組

CAST:
 日向 樹=浪川大輔
 壁井 柚=柿原徹也
 朔久間 柊=羽多野 渉
 榎本奈都=藤原祐規
 桐谷秋仁=津田健次郎
 オランジュ=森久保祥太郎


Twitter:@dancetrips_info
HP:http://www.otomate.jp/smp/dance_trips
DT_kakihara_20160812_jizenjpg_


■Naked Moon Light

アーティスト:日向 樹、壁井 柚、朔久間 柊(CV:浪川大輔、柿原徹也、羽多野 渉)
発売日:2016年10月26日(水)
価格:1,600円+税
発売元:5pb.
販売元:KADOKAWA メディアファクトリー

◆収録内容
① Naked Moon Light(スマホアプリ『ダンストリップス』主題歌)
② Naked Moon Light/日向 樹(CV:浪川大輔)ver.
③ スペシャルコメント(浪川大輔)
④ Naked Moon Light/壁井 柚(CV: 柿原徹也)ver.
⑤ スペシャルコメント(柿原徹也)
⑥ Naked Moon Light/朔久間 柊(CV: 羽多野 渉)ver.
⑦ スペシャルコメント(羽多野 渉)
⑧ Naked Moon Light -off vocal-
⑨ スペシャルコメント(津田健次郎)

タグ