ミュージカル『薄桜鬼』新選組奇譚が開幕! ゲネプロと囲み会見をレポート!

2016.01.05 <PASH! PLUS>

新キャスト土方役の松田 岳がコメント!「新しい“誠”の形を届けたい」

Ⓒアイディアファクトリー・デザインファクトリー/ミュージカル『薄桜鬼』製作委員会

 ゲーム『薄桜鬼』を原作とした舞台、ミュージカル『薄桜鬼』新選組奇譚が、2016年1月4日(月)に東京・天王洲 銀河劇場で開幕した。初回公演前に行われたゲネプロと、囲み会見の模様をお伝えしよう!

■ゲネプロレポート!

 2012年4月より上演されているミュージカル『薄桜鬼』(以下、『薄ミュ』)。今回の「新選組奇譚」はシリーズ第8弾となり、2015年5~6月に上演された「黎明録」から続投のキャストに加え、土方歳三役に松田 岳さん、雪村千鶴役に藤社優美さんが新たに出演。さらに、初演から風間千景役を務めてきた鈴木勝吾さんが、再び『薄ミュ』に帰ってきたことも注目ポイントとなっている。

 物語は、浪士組内での争いにより、土方が芹沢 鴨を斬って「新選組はここから始まる」と歌い上げる、“新選組”誕生のシーンからスタート。前作「黎明録」のラストを思い出させるような演出に、ファンなら開幕早々、ぐっとくるものがあることだろう。そして、新選組としての活動を始めた彼らは、京の町へ父を捜しにきた千鶴と出会うこととなる…。

_20160106haku_DSC2590 _20160106haku_DSC0079

 シリーズでお馴染みの『ヤイサ!ヤイサ!ヤイサ!』はもちろん、いまや名物となった食事シーンの楽曲や、上半身裸で筋肉を見せながら踊るコミカルな楽曲も健在。ヒロイン・千鶴と土方をはじめとするそれぞれの男性キャラクターとの交流シーンもふんだんに盛り込まれている。沖田総司や斎藤 一、藤堂平助ら、今までの主演キャラクターだけでなく、原田左之助と千鶴の胸キュンシーンも必見! 歌とダンスと殺陣のキャストの熱演も見どころとなっている。

_20160106haku_DSC1805 _20160106haku_DSC1086

「新選組奇譚」と銘打たれた今作は、“新選組”の誕生から始まり、登場人物たちがそれぞれの信念を抱き、動乱の時代をどう生きたのか描かれている。彼らの選んだ武士の道のその先とは…? 新選組の熱い魂を、劇場で感じてほしい。

_20160106haku_DSC3111

タグ