『AD-LIVE 2021』蒼井翔太×安元洋貴=どでかい衝撃!! 想像を覆す展開の最終日昼公演レポート

2021.11.28 <PASH! PLUS>

 鈴村健一さんが総合プロデューサーを務める、すべてをアドリブで紡ぐ舞台劇『AD-LIVE(アドリブ)』。13年目となる『AD-LIVE 2021』のテーマは“if~建前と本音~”。

AD2021_key_KV-1

 舞台は二幕構成で、メインキャストたちは同じ設定で一幕では“建前”を、二幕では“本音”を演じます。さらに、事前のくじ引きで5つの演出ギミックと一幕目のオチが決められます。例年と違う試みが盛り沢山の舞台は、大好評のうちに、ついに最終日を迎えました。

 最終日のキャストは蒼井翔太さんと安元洋貴さん。蒼井さんは五回目の出演で、安元さんは今回が初出演です。

 サイト上で公開された事前コメントでは「大好きな安元さんと、大好きな『AD-LIVE』。皆さんと一緒に楽しみたい」とやる気満々の蒼井さん。そして「不慣れなものですから、余計なことをしでかすかもしれません」と恐縮気味の安元さん。“これはきっと何かが起こる!”そんな予感でバチバチの10月10日昼公演をレポートします!

 物語の舞台はホテル王「叶夢之助」が創業した「あなたの夢をサポートする会社」、“夢之助本舗”。そこへ夢を叶えに来るお客さんと、夢之助本舗のスタッフが物語を紡ぎます。第一幕と第二幕ともに同じ設定で始まりますが、お客さんが“建前”を捨てきれない第一幕と、“本音”を解放する第二幕で、物語は全く違った展開を見せていきます。

 一幕と二幕の絡み合うストーリーが、どんな結末を迎えるのか。トリッキーで“予測不能”の『AD-LIVE 2021』に激しく胸が高鳴ります。

 事前にネット上で公開されたくじ引き動画では、“爆発音が聞こえる”、“手紙が届く”、“荷物が届く”、“カウントダウンが始まる”、“パトカーが来る”という5つのアクシデントと、“「もうやめだ!」と叫ぶ”という一幕目のオチが決まりました。動画の最後で、「しょーたんは、毎回楽しい?」と安元さんが蒼井さんにたずねます。蒼井さんが「僕は楽しいですよ」と答えると、「じゃあ大丈夫だ!!」と微笑む安元さん。その姿には、安元さんの人柄と頼もしさが滲み出ていました。“ヤミツキになること間違いなし”の舞台をさっそく見ていきましょう!

1010

※レポート内“【】”はアドリブワード

まさかの覆面レスラーで登場する安元さんと口元に特徴のあるメイクの蒼井さん。開演の瞬間からアクセル全開の二人が紡ぐ怒涛の第一幕!

 今回の配役はお客さんとスタッフの役が存在しており、昼公演と夜公演で役割を入れ替えて演じます。昼公演では、安元洋貴さんがお客さんの愚零闘死熊(グレートシグマ)を演じ、蒼井翔太さんは夢之助本舗のスタッフのKENTA(ケンタ)を演じます。また、サポートAIのユメノスケのキャラクターボイスとして鈴村健一さんも物語の展開を支えます。

 「みんな、大きな拍手で応援だ!!」と愚零闘死熊(安元洋貴)の声が響き渡り、舞台上ではKENTA(蒼井翔太)がワクワクしたポーズを取っている場面で舞台が幕を開けます。これは、ある日の結末のシーンだそうです。時間を巻き戻してその日を初めから見ていくという形で、第一幕が始まります。

 数字の代わりに“起、承、転、結”と書かれた不思議な時計のある部屋には、犬や猫のぬいぐるみなど、カワイイものがあちこちに置かれています。そこへKENTAがやってきて、壁にかけられた叶夢之助の肖像画にお辞儀をします。

 KENTAはさっそくアドリブワードを引き、「えいえい、【スーパースーツ】!」と自分に気合を入れます。「今日はこの人と会えるんだ、楽しみだなー」と予約票を見ながらKENTAが呟いているところに、「いくぞ、あっしょい、あとぅーす!」と謎の叫び声を上げながら、死熊がやって来ます。

 悪役レスラーの死熊は、“まだ獲得していないIWCPチャンピオンベルトを手にする”という夢を叶えるために夢之助本舗にやって来たそうです。死熊の夢が明らかになると、サポートAIのユメノスケが登場します。

001

002

 死熊はユメノスケに自分の夢を語ってから、ハッと我に返り、「普通に受け入れたけど、とんでもない技術だよな」とユメノスケのAI技術に驚きます。

 死熊の夢を叶えるためにKENTAは聞き取りを始めます。死熊はひ弱だった少年時代に、“自分じゃないものになりたい”という願望を持ち、プロレスラーになったのだと吐露します。

003

004

005

 KENTAは勢い良く立ち上がると、死熊にチキンの人形を差し出し「練習しよう。これに技をかけてみて」と言います。死熊はアドリブワードを引いて「オカンの手料理にしてやるよ」とチキンの人形を見事にさばきます。

 そのあと、KENTAは夢を叶える準備のために部屋を出ていきます。そこにプロレスオタクの拓一牢(演:安田ユーシさん)がやってきます。拓は死熊のライバルのペガサスアルファーが好きで、死熊は嫌いだと言いながらもサインをねだります。死熊がサインをすると、「面白い試合にしてくれよ」と言い残して拓は出ていきます。

 「僕にはあなたの夢を叶える権利があるから」とKENTAは夢を叶えるための道具を取り出し、死熊にあることを聞きます。

006

007

 そのあと二人の元にチャンピオンベルトが届きます。元気のない死熊を気遣って、敵のペガサスアルファーがベルトを貸してくれたそうです。「相手に喝入れられてるじゃないっすか!」と苦笑するKENTA。「確かにチャンピオンベルトが欲しいって夢だったけど、これは違うよね……」と死熊も失笑します。チャンピオンベルトを手に持った死熊は、自分が為すべきこと、本当になりたい姿を考えます。そして、本当の気持ちに気付いて、「チャンピオンになるのは、もうやめだ!」と夢之助本舗を飛び出していきます。

008

見たら“もやし”にハマること間違いなし!? 破壊力抜群の第二幕に、蒼井さんも鈴村さんも大笑い。出演者たちまで笑いが止まらない!!

 舞台上に現れた男(演:鈴村健一)が「チャンピオンになりたいというグレート死熊さんの夢。あの夢は本当だったのでしょうか?」と疑問を投げかけ、再び時間を巻き戻します。

 夢之助本舗でKENTAが準備をしていると、死熊が勢いよく飛び込んできます。会社に求められて悪役レスラーをしている死熊は、「チャンピオンになりたい」と言いますが、その言葉には覇気がありません。「本当に?」とKENTAは首を傾げます。

 死熊は「希望や勇気を与えてくれた変身ヒーローのようになりたい」という思いでプロレスラーになったのだと言います。しかし、彼がしているのは悪役レスラー。汚れた戦い方をする自分に迷いがあるようです。

009

010

 ユメノスケは「ヒールなのにとても心優しいんですね」と死熊を気遣います。KENTAが別室に準備に向かった後、拓一牢がやってきます。「お前のこと好きじゃないけどサインくれよ」と言う拓に、「やんのかコノヤロー」と死熊はジャージのズボンを脱ぎ、臨戦態勢になろうとします。相変わらず死熊にサインを求める拓ですが、その時、カバンから爆弾が誤って落ちます。死熊は拓を説得してなんとか爆弾を取り上げます。

拓が出ていき、その直後に爆発音がします。ユメノスケによると、拓はもう一つ爆弾を持っていて、それが爆発したのだそうです。死熊は落ち込みます。「もう少しで拓が改心してくれそうだったのに、自分は彼を救えなかった。昔憧れたヒーローのように誰かを救いたかった」と、死熊は語ります。

このあとの衝撃的過ぎる展開、思いもよらない真実の結末に、会場は鳴りやまない拍手に包み込まれ、配信を見たお客さんからのコメントでSNSも騒然! まさに最終日にふさわしい公演となりました。

キャストたちも爆笑しながら振り返るアフタートーク

 公演後のアフタートークでは、鈴村健一さん、蒼井翔太さん、安元洋貴さん、彩-LIVEの安田ユーシさんが公演を振り返りました。鈴村さんが「すごいモノをみたね」と会場に語りかけると、会場からはまた拍手が起こります。

 想像を超える展開をぶっ込んできた安元さんに「分かるかーい!」とツッコミを入れる蒼井さん。爆弾のアクシデントや、衝撃の結末について、四人は笑いながら振り返りました。こういうご時世だからこそ、お客さんに笑顔になってほしかったという安元さん。事前にある入念な準備してきたというプロ意識はさすがでした。

 二幕目のオチは何度でも繰り返し見たくなるほど衝撃的!圧倒的破壊力を持つ安元さんの姿も、それに衝撃を受ける蒼井さんの表情もたまりません。笑いどころが満載なのに、二人の絆にホロリと来る場面もある。最終日にふさわしい奇跡の舞台に、公演は最初から最後までずっと大盛り上がりでした!

“AD-LIVE 2021”Blu-ray&DVD発売決定!

■2022年3月16日(水)発売
第1巻(木村 昴×杉田智和)/第2巻(諏訪部順一×吉野裕行)
■2022年4月20日(水)発売
第3巻(畠中 祐×八代 拓)/第4巻(榎木淳弥×森久保祥太郎)
■2022年5月18日(水)発売
第5巻(下野 紘×前野智昭)/第6巻(蒼井翔太×安元洋貴)

通常版

仕様:本編ディスク2枚組
価格:各7,500円+税(Blu-ray/DVD共通価格)
特製ブックレット/オーディオコメンタリー(夜公演)/特典映像(CM、PV)※各巻共通

アニメイト限定セット

仕様:通常版+特典DVD
価格:各8,000円+税(Blu-ray/DVD共通価格)
「CAST AFTER TALK”:各公演終了直後の出演者による対談映像
「YUMENOSUKE MAKING TOUR”:ユメノスケ(CV.鈴村健一)が、各公演の舞台セットや準備の様子をお届け!

第1巻:Blu-ray:ANSX-10221~2/DVD:ANSB-10221~2
第2巻:Blu-ray:ANSX-10223~4/DVD:ANSB-10223~4
第3巻:Blu-ray:ANSX-10225~6/DVD:ANSB-10225~6
第4巻:Blu-ray:ANSX-10227~8/DVD:ANSB-10227~8
第5巻:Blu-ray:ANSX-10229~30/DVD:ANSB-10229~30
第6巻:Blu-ray:ANSX-10231~2/DVD:ANSB-10231~2

※商品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。/パッケージジャケットは後日公開

■特典情報

アニメイト限定セット早期予約特典

 2022年1月10日(月)までに、アニメイト店舗(オンライン含む)でアニメイト限定セットをご予約いただいたお客様に、“AD-LIVE 2021”B3ミニポスターをプレゼント!(公演出演者ごと・全6種)

01

※ご予約いただいた巻数と同じ出演者のポスターをお渡し致します。
※特典のお渡しは商品お引取り時になります。

アニメイト各巻購入特典

公演衣装ブロマイド【昼公演】(公演出演者ごと・全6種)
※特典のお渡しは商品の発送と同時になります。

ANIPLEX+各巻購入特典

 公演衣装ブロマイド【夜公演】&木製コースター(公演出演者ごと・全6種)
※特典のお渡しは商品の発送と同時になります。

文/渡辺晴陽

(C) AD-LIVE Project

タグ