江口拓也、斉藤壮馬、花江夏樹、梅原裕一郎のパフォーマンスに観客大熱狂!“SolidS”初の単独イベント「S.Q.P Ver.SolidS」開催

2019.12.08 <PASH! PLUS>

 「ツキノ芸能プロダクション」(通称:ツキプロ)に所属する人気ユニット・SolidS初の単独イベント“S.Q.P Ver.SolidS”が、12月8日(日)に東京国際フォーラムCホールにて開催。篁志季役・江口拓也さん、奥井翼役・斉藤壮馬さん、世良里津花役・花江夏樹さん、村瀬大役・梅原裕一郎さんの4人が、初めてとは思わせないほどの団結力とパフォーマンスを見せつけ、観客を魅了しました。

20191208_sq_001 20191208_sq_005

 イベント開始前から、ステージ上のスクリーンに次々と映し出されるSolidSメンバーの姿に歓声を挙げる観客たち。しかし、客電が落ちた瞬間、それ以上の黄色い悲鳴が。それもそのはず。昨年行われたツキプロ所属の4ユニットが出演するライブイベント“TSUKIPRO LIVE2018 SUMMER CARNIVAL”には梅原さんが不参加だったため、今回、念願のSolidS メンバー4人が揃ってのステージだということで、ファンは大喜びで4人の登場を迎えます。

 記念すべき1曲目は、「I AM A BARTENDER」。レーザーが会場中を飛び交い、観客もサイリウムを“推し色”に染めます。また、花江さんが江口さんに絡んだり、江口さんが観客を煽りコールアンドレスポンスしたりと、メンバーたちも1曲目からハイテンションの様子。

20191208_sq_004 20191208_sq_003

 興奮冷めやらぬまま続く2曲目は、「CRAZY BABY SHOW」。各パートのサビの最後にあるフレーズ「もっと遊んでよ」を吐息交じりにセクシーに歌い、ここでも観客の大絶叫が飛び出しました。

 トークコーナーでは、念願の単独イベント、さらにSolidS4人が揃ったことへについて、全員が大喜びし、冒頭からハイテンションでのパフォーマンスとなった理由が明らかに。さらに、ステージにはリッズの着ぐるみも登場し、イベント開催をお祝い。手をパタパタさせて喜びを伝えようとする姿に、メンバーも観客も「かわいい~!」とメロメロになっていました。

 興奮しすぎて「I AM A BARTENDER」の歌い出し部分を江口さんが間違えてしまったことを花江さんがからかったり、歌詞中にある意味深なフレーズ“OTTM”“EDMM”の意味が判明したりと、トークでも盛り上がる中、続いての楽曲へ。

 3曲目からは、立て続けにそれぞれのソロ曲を披露。斉藤さんは「フレア -FLARE-」、花江さんは「Undefined」、梅原さんは「Phantom Drive」、江口さんは「クロスノーツ」を歌い、観客たちはそれぞれのイメージカラー、黄(翼)・ピンク(里津花)・青(大)、紫(志季)に合わせてサイリウムの色を変え、歌詞やパフォーマンスから感じ取れるキャラクター“らしさ”を堪能していました。

 ここからは、朗読劇のコーナーに。同じくツキプロ所属のユニット・QUELL(クヴェル)から大きすぎる荷物が届いており、その中に入っていた“ハロウィンパーティーのお礼”によって、志季が大暴走。それになぜか乗っかる里津花と大に、翼が巻き込まれていく……というコメディが展開し、会場は大爆笑に包まれました。

 そんな賑やかな雰囲気から一転。ダンサーによる本格ダンスで場面転換を終えると、バックスクリーンに映し出されたのは、夜景とキャラクターたちの姿。一瞬にしてセクシーな雰囲気に包まれる中、続く7曲目は「COCORO」。しっとりと、時には「会いたい 会えない」と繰り返す情熱的なフレーズを力強く感情込めて歌うなど、一気にSolidSの本来の大人なムードに誘いました。

 8曲目は、転調が特徴的な「Judas」。切ない歌詞をロック調に歌い上げるメンバーが印象的な1曲です。9曲目の「ロミオ -ROMEO-」もしっとりと聴かせる曲で、切ない表情で観客を魅了しました。

 そんな中、またもや雰囲気が一転。観客も一緒になって盛り上がれる、志季と里津花のデュエット曲「Between the Sheets」。そして、翼と大のデュエット曲「Kiss Me Quick」へ。2人見つめ合って歌う場面で黄色い悲鳴が挙がっていました。

 楽しい時間もあっという間。イベント締めくくりの挨拶では、SolidS結成から5年での、それぞれの関係性の変化をしみじみ語るなど、改めて4人の絆の強さを再確認。そして、最後の曲へは、前回のイベントで歌えなくて悔しかったと明かす梅原さんのタイトルコールで続きます。

 その曲とは、「Back on track」。4人では初披露となるため、これには観客のテンションも最高潮に。さらに、「DOPE ↗ROCK」へもその盛り上がりを続かせ、4人もその興奮を受け取るように、会場を揺らすほどのパフォーマンスを魅せつけていました。

 このイベントの詳細レポートを、後日掲載予定。より詳しくイベントの様子が知りたい方は、そちらもチェックしてみてください。お楽しみに!

20191208_sq_002 20191208_sq_006

 

セットリスト

M1 I AM A BARTENDER(SolidS)
M2 CRAZY BABY SHOW(SolidS)
M3 フレア -FLARE-(奥井翼/斉藤壮馬)
M4 Undefined(世良里津花/花江夏樹)
M5 Phantom Drive(村瀬大/梅原裕一郎)
M6 クロスノーツ(篁志季/江口拓也)
M7 COCORO(SolidS)
M8 Judas(SolidS)
M9 ロミオ -ROMEO-(SolidS)
M10 Between the Sheets(篁志季/江口拓也&世良里津花/花江夏樹)
M11 Kiss Me Quick(奥井翼/斉藤壮馬&村瀬大/梅原裕一郎)
M12 Back On Track(SolidS)
M13 DOPE↗ROCK(SolidS)

SolidS単独ライブ「S.Q.P Ver.SolidS」がBlu-rayDiscにて発売決定

2019年12月8日(日)東京国際フォーラムにて開催した、SolidS単独ライブ「S.Q.P Ver.SolidS」がBlu-rayDiscにて発売決定。

【BD】S.Q.P Ver.SolidS 2020年6月26日(金)発売予定7,500円+税 本編+特典映像収録

出演:江口拓也、斉藤壮馬、花江夏樹、梅原裕一郎

◆アニメイト、ステラワース、ツキプロオフィシャルオンラインショップ共通早期予約特典
B2ポスター
※早期予約締切:2020年5月7日(月

“ツキプロ”公式サイト:https://tsukino-pro.com/
公式Twitter:@tsukino_pro

SolidS公式サイト:https://tsukino-pro.com/solids/
SQ公式Twitter:@solids_info

©TSUKIPRO

タグ