other_content

2019年秋のメディア化作品期待度ランキング発表! 1位に選ばれたのは…?

2019.09.27 <PASH! PLUS>

 総合電子書籍ストア『BookLive!』において、“2019年秋(10月~12月)注目のメディア化作品”ページが公開された。

 これに際して、読書好き1,250名を対象に行われ、<2019年秋のメディア化作品期待度><2019年 夏のメディア化作品満足度>アンケートの結果が発表された。

aki2019_007

 2019秋のメディア化作品期待度No.1には、6年ぶりのTVアニメ化となる第3期『ちはやふる』が選ばれた。第3期アニメの第1話は、主人公・千早が所属する瑞沢高校かるた部が団体戦で初優勝をはたした後、千早と共に幼なじみでかるた部の部長・太一が、ライバル校である富士崎高校かるた部の夏合宿に参加する、原作マンガの17巻以降にあたる。前シーズンを視聴していた読者や、2016年から2018年の間に3度公開された実写映画をきっかけに作品を知った読者からの期待の声が寄せられた。

 2位にランクインした『僕のヒーローアカデミア』も、今回が4シーズン目となる人気TVシリーズ。1期から継続して視聴している読者が多く、主人公・デクのさらなる成長を期待しているというコメントが集まった。

 ドラマ化作品で今季最も期待度が高かった作品は、今回で8シーズン目の『孤独のグルメ』となりました。「ずっと見ていたい」、「毎回見ている安定のシリーズ」など、シリーズのファンたちからの期待の声が多く聞かれた。った。

1位:【アニメ化】ちはやふる 

aki2019_008

「『ちはやふる』のアニメも3期まできたのかと思うと感慨深いです。今回も千早の躍進が楽しみです!」

「映画がとても良かったので、アニメも気になっています」

「ずっと待ってましたー!と言いたくなるほど、楽しみにしておりました。」

「原作も映画もアニメも全部好き!」

2位:【アニメ化】僕のヒーローアカデミア 

aki2019_010

「1期からみてる。映画も観に行った。ヒーローになるべく戦う少年少女の熱いストーリーに目が離せない!」

「デクくんのさらなる成長を期待」

「一人一人がキャラが立ってて大好きな作品です!」

5位:【ドラマ化】孤独のグルメ 

aki2019_001 

「ずっと見続けたいシリーズ」

「今日はどんなお店で、何をどんなふうに食べるのかな?なんてことを思いながら見てしまう」

「安定の面白さ。主役の松重豊さんの演技とモノローグの合わせ方、食事の仕方、そして主人公であるゴローちゃんの名言が今回も楽しみです。」 

2019年 夏のメディア化満足度TOP10

aki2019_005 

1位:【ドラマ化】凪のお暇

aki2019_002 

「原作と、少し違った展開になってきたドラマと、どっちも面白い!マンガの凪ちゃんもドラマの凪ちゃんも、どっちもがんばれー!」

「漫画も良いですが、ドラマも別物の面白さ!キャストもよく、高橋一生さんはじめグッとくる演技に惹きつけられます。漫画もドラマも最高です」

「ゴンさんのユル〜い色気にやられました。凪ちゃんもかわいくてよかった。」

2位:【ドラマ化】監察医朝顔

aki2019_003 

「とにかく泣ける。命について改めて考えさせられる名作です。」

「ただの刑事ドラマ、推理ドラマに終わらず、人間模様の移り変わりや、『生きる』ということについての考察が深い作品だった。」

「改めて地震、津波の深い傷を学ばせてもらった。」

3位:【ドラマ化】ルパンの娘

aki2019_004

「泥棒と警察官のラブコメディ!いったいどうなるの!?」

「深田恭子さんが可愛くて可愛くて仕方ない。」

「突き抜けたコメディと、シリアスなシーンの緩急が絶妙」

【アンケート調査概要】
調査タイトル:2019年秋&2019年夏映像化作品 期待度&満足度アンケート
※BookLive! で配信中の原作のある作品を対象としている。
調査期間:9月6日~9月8日
調査方法:BookLive!会員を対象にメールでアンケート回答
回答数 :1,260人

■総合電子書籍ストア『BookLive!』
公式サイト:https://booklive.jp/
公式Twitter:@BookLive_PR

©末次由紀/講談社
©堀越耕平/集英社
©久住昌之・谷口ジロー/扶桑社
©コナリミサト(秋田書店)
©香川まさひと・木村直巳・佐藤喜宣/実業之日本社
©横関大/講談社
BookLive!調べ

タグ