interview

『アイドリッシュセブン』岡崎凛人役・古川慎インタビュー「岡崎はRe:valeふたりの得意分野を理解し適度な距離でサポートできる縁の下の力持ち」

2021.05.05 <PASH! PLUS>

 現在発売中のPASH!5月号に『アイドリッシュセブン』よりアイドル界の絶対王者、Re:valeが登場。彼らのこれまでの活動をまとめるとともに、Re:valeとRe:valeをよく知るあのふたりのキャストにも直撃しています。

20210505_i7_002

 その中で、岡崎凛人役の古川慎さんにインタビュー。絶対王者Re:valeをかげながら支える岡崎凛人マネージャー。アイドルをより一層輝かせるため、身を粉にする彼はどんな人なのか。演じている古川さんにお話を聞いてみました。

 今回、そんなインタビューの一部を特別に公開します!

古川慎インタビュー

――古川さんから見た岡崎凛人はどのような人物ですか?

 Re:valeのマネージャーで、縁の下の力持ちとして、ふたりを支えている人だと僕は認識しています。百くんと千くんは個人だと向いている仕事が違うので、それを理解したうえでサポートをし、近すぎず離れすぎず適切な距離感で接しているところが、彼の魅力ではないでしょうか。

――彼がマネジメントしているRe:valeの魅力はどこですか?

 コンビ感ですね。楽曲やパフォーマンスはもちろんですが、お互いに支え合っている関係がとても素敵だと思います。どちらかが悩んでいると、何も言わなくても気づけるくらい、日頃から気にかけているし観察している。それがストーリーから伝わってくるんですよ。岡崎も、彼らのそういうところに魅力を感じているし、信頼しているのだと思います。

――改めて、古川さんにとって岡崎凛人はどんな存在ですか?

 Re:valeに岡崎がいるように、僕にもマネージャーがいます。もちろんまったく一緒ということはありませんが、初めてマネージャー役を演じたことで、見えてくるものは少なからずありました。近しいからこそ忘れてしまいがちな感謝の気持ちを思い出させてくれた人であり、僕の人生に新たな景色を見るための窓を与えてくれた人です。

――最後にPASH!読者にメッセージをお願いします。

 みなさんが幸せな気持ちになれるアイドルを応援していただければ嬉しいです。ただ、そのなかでもRe:valeは誰にも負けない輝きを持ったグループだと思っています。もしRe:valeを好きになっていただけたら、精いっぱいの声援を送ってもらえるとありがたいです。そしてそんなRe:valeのそばに岡崎がいるのだとみなさまにも感じていただけたら、僕としてはより幸せです。これからもRe:valeと『アイドリッシュセブン』をよろしくお願いします。

(※PASH!2021年5月号より抜粋)

インタビューの全文を読みたい方
もっと詳しく知りたい方は、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【予約】PASH! 2021年 05月号【大特集:アイドリッシュセブン】

作品情報

■『アイドリッシュセブン』
STAFF : キャラクター原案=種村有菜、
キャラクターデザイン=深川可純
シナリオ=都志見文太
対応機種 : iOS /Android 配信中
料金 : 基本プレイ無料( アイテム課金あり)

HP:https://idolish7.com/
Twitter:大神万理

© アイドリッシュセブン

タグ