ミュージカル『黒執事』いよいよ海外へ! 上海公演レポート到着

2015.12.24 <PASH! PLUS>

セバスチャン・ミカエリス役の古川雄大&シエル・ファントムハイヴ役の福崎那由他からのコメントも

Ⓒ2015 枢やな/ミュージカル黒執事プロジェクト

 キャストも演出も一新し、今年2015年11月7日(土)~12月6日(日)にわたって国内ツアーを大成功に収めた、「ミュージカル『黒執事』-地に燃えるリコリス2015-」。そんな本作は、ただいま海外公演まっただなか! 12月11日(金)からの上海、12月17日(金)からの北京を終え、明日12月25日(金)からは、深センにて、国内外全40公演の大千秋楽を向かえる予定だ。

 そんな本作から、海外公演皮切りとなった上海での模様が到着した。

 会場となったのは、上海市内にある芸海劇院。ここは、定員999名の大劇場だ。初日はあいにくの雨天にもかかわらず多数の観客が押し寄せ、開場前からファンであふれ返り、グッズも長蛇の列を成した。なかにはすぐに完売してしまった商品もあり、ここからも現地での『黒執事』や2.5次元舞台の人気の高さが伺える。

写真A_20151224_R  写真C_20151224_R

 初演の2日前に行われた記者会見には現地報道陣が詰めかけ、キャストらは上海公演に向けた意気込みや、役柄に対する思いなど質疑応答に応じた。

写真B_20151224_R

 いよいよ舞台の幕が上がると、観客は『黒執事』ワールドに圧倒される。冒頭のセバスチャンの登場をはじめ、キャラクターが次々と登場し動き回る姿に、終始歓声が起こっていた。「キャラクターたちが美しすぎる!」、「本当にすごいものを見た。一生に一度は見るべき!」、「ロンドンの街並みが再現されていて、クオリティが高い」と、現地ファンたちからは絶賛と興奮の嵐が聴こえた。

写真D_20151224_R 写真E_20151224_R

 カーテンコールでは、セバスチャン・ミカエリス役の古川雄大さんが、この日のために練習した中国語の挨拶を披露。こうして、現地ファンからの大きな歓声のなか、海外公演初日の幕が下りた。

 さらに、北京公演も終えた古川さんとシエル・ファントムハイヴ役福崎那由他さんから、今の心境を語ったホットなコメントも届いている。


☆セバスチャン・ミカエリス役:古川雄大

 ミュージカル「黒執事」初の海外公演進出、中国での公演が始まり約2週間。
 上海公演、北京公演を終え、ついに最終公演地深センです。
 初めての中国公演は驚きの連続でした。
 開演前緞帳越しに伝わる熱気、幕が上がってからの大きな歓声。
 一瞬一瞬を見逃さない集中力で観劇し、すべてのお客様が感情をストレートに表現して下さっていたことに感動しました。
 上海、北京でも反応が違ったように、また深センでも新しい発見があることと思います。
 残りの公演も楽しみながら、カンパニー一丸となり、取り組んでいきます。
 そして今後、さらに他の国にもミュージカル「黒執事」がお届けできるよう切磋琢磨していきます。


☆シエル・ファントムハイヴ役:福崎那由他

 シエル・ファントムハイヴ役の福崎那由他です。
 初めての海外公演でとても緊張しましたが、中国のお客様は日本とはまた違うリアクションがあって、とても新鮮に感じました!
 中国公演中でも自分を成長させ、残りの深セン公演も楽しんでシエルを演じきりたいと思います!
 よろしくお願いします!

 大千秋楽はどんな景色が待ち受けているのか。日本のファンのみなさんも、続報をお楽しみに!

DATA
ミュージカル『黒執事』-地に燃えるリコリス2015-

公演期間:
◆上海公演
 2015年12月11日(金)~13日(日)上海 芸海劇院(5回公演)
◆北京公演
 2015年12月18日(金)~20日(日)北京 展覧館劇場(3回公演)
◆深セン公演
 2015年12月25日(金)~27日(日)深セン 保利劇院(5回公演)

◆国内全27回公演は、2015年11月7日(土)~12月6日(日)にて終了しています。

HP:http://www.namashitsuji.jp/
Twitter:@namashitsujijp

STAFF:
 原作=枢 やな(掲載 月刊『G ファンタジー』スクウェア・エニックス刊)
演出=毛利亘宏
脚本=井関佳子

CAST:
 古川雄大
 福崎那由他
 植原卓也
 矢田悠祐
 広瀬友祐
 輝馬
 佐々木喜英
 鷲尾 昇
 河原田巧也
 坂田しおり
 髙木 俊
 寺山武志
 和泉宗兵
 荒木宏文
 AKANE LIV

タグ