『アイドルマスター』『アイカツ!』『ラブライブ!サンシャイン!!』『ワンダーモモ』アイドル達が集った“バンナムフェス”2日目をレポート!

2019.10.20 <PASH! PLUS>

 2019年10月20日“バンダイナムコエンターテインメントフェスティバル”の2日目が東京ドームにて開催されました。イベント2日目には、バンダイナムコグループが作り上げてきた女性アイドルコンテンツたちが大集合。アイドルたちが東京ドームで繰り広げた白熱のライブステージの模様をお届けします!

_Z2_0351

【出演者】

■『アイドルマスター』765プロオールスターズ

中村繪里子(天海春香役)、今井麻美(如月千早役)、仁後真耶子(高槻やよい役)、若林直美(秋月律子役)、たかはし智秋(三浦あずさ役)、釘宮理恵(水瀬伊織役)、平田宏美(菊地 真役)、長谷川明子(星井美希役)、沼倉愛美(我那覇 響役)

■『アイドルマスター シンデレラガールズ』

<LiPPS>藍原ことみ(一ノ瀬志希役)、飯田友子(速水 奏役)、髙野麻美(宮本フレデリカ役)、佳村はるか(城ヶ崎美嘉役)、ルゥティン(塩見周子役)

<individuals>朝井彩加(早坂美玲役)、高橋花林(森久保乃々役)、松田颯水(星 輝子役)

<HappyHappyTwin>五十嵐裕美(双葉 杏役)、松嵜 麗(諸星きらり役)

<*(Asterisk)>青木瑠璃子(多田李衣菜役)、高森奈津美(前川みく役)

■『アイドルマスター ミリオンライブ!ミリオンスターズ』

<閃光☆HANABI団>駒形友梨(高山紗代子役)、上田麗奈(高坂海美役)、浜崎奈々(福田のり子役)、渡部優衣(横山奈緒役)、大関英里(佐竹美奈子役)

<D/Zeal>愛美(ジュリア役)、田所あずさ(最上静香役)

<4 Luxury>香里有佐(桜守歌織役)、末柄里恵(豊川風花役)、平山笑美(北上麗花役)、高橋未奈美(馬場このみ役)

■『アイドルマスター シャイニーカラーズ』

<イルミネーションスターズ>関根 瞳(櫻木真乃役)、近藤玲奈(風野灯織役)、峯田茉優(八宮めぐる役)

<アンティーカ>礒部花凜(月岡恋鐘役)、菅沼千紗(田中摩美々役)、八巻アンナ(白瀬咲耶役)、成海瑠奈(三峰結華役)、結名美月(幽谷霧子役)

<放課後クライマックスガールズ>河野ひより(小宮果穂役)、白石晴香(園田智代子役)、永井真里子(西城樹里役)、丸岡和佳奈(杜野凛世役)、涼本あきほ(有栖川夏葉役)

<アルストロメリア>黒木ほの香(大崎甘奈役)、前川涼子(大崎甜花役)、芝崎典子(桑山千雪役)

<ストレイライト>田中有紀(芹沢あさひ役)、幸村恵理(黛 冬優子役)、北原沙弥香(和泉愛依役)

■『アイドルマスター XENOGLOSSIA』

橋本みゆき

結城アイラ

■『アイカツ!』シリーズ

『アイカツ!』霧島若歌、遠藤瑠香

『アイカツスターズ!』堀越せな

『アイカツフレンズ!』松永あかね(友希 あいね役)、木戸衣吹(湊 みお役)

『アイカツオンパレード!』逢来りん(姫石 らき役)

■『ラブライブ!サンシャイン!!』

<Guilty Kiss ギルティキス>逢田梨香子(桜内 梨子役)、小林愛香(津島 善子役)、鈴木愛奈(小原 鞠莉役)

■『ワンダーモモ』

桃井はるこ

2020年も開催決定!アイドルたちが東京ドームに集った2日目

 2日目のトップバッターを飾ったのは『アイドルマスター 765プロオールスターズ』。TVアニメの主題歌『READY!!』のイントロが流れ出すと会場には歓声があふれ、大盛り上がりでライブがスタート。

 _Z1_0468

_Z1_0474

_Z2_0364

 興奮冷めやらぬまま、『アイドルマスター シンデレラガールズ』が『Star!!』を、『アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ』が『Welcome!!』披露し、会場のプロデューサーたちによる大きなコールで包まれた会場には、段々とステージとの一体感が生まれ始めます。

 _Z1_0558

_Z2_0407

_Z1_0607

_Z1_0635

_Z1_0653

 『アイドルマスター』シリーズから3曲連続で披露されると、次はトークパートになり、2日目の司会を務める中村繪里子さん(『アイドルマスター』天海春香役)と、松嵜 麗さん(『アイドルマスター シンデレラガールズ』諸星きらり役)が登場。5万人の観客で埋まった会場を見た中村さんは、その迫力を「なんじゃこりゃ-!」と形容し、会場の観客たちとコール&レスポンス。その中で、中村さんが1塁と3塁を間違えると、会場から大きな笑い声も上がりました。

_Z1_0673

 そして司会の「アイドルフェスティバル始めていきたいと思います」という声から『アイカツ!』シリーズのライブへ。霧矢あおいの「東京ドームでアイカツなんて!これは、穏やかじゃない!」という声から、アイカツシリーズではおなじみのSEが流れ、霧島若歌、遠藤瑠香、堀越せなの3名が登場し「ダイヤモンドハッピー」を歌い上げます。

 _Z1_0795

_Z1_0801

_Z2_0465

 続いては『アイカツ!』と『アイカツスターズ!』から主人公の成長に大きくかかわった楽曲が3曲連続で披露。まずは『劇場版アイカツ!』から『輝きのエチュード』を霧島さんが歌い上げると、会場は一面ピンクのサイリウムに。

 _Z1_0826

_Z1_0855

 そして中央の画面では、美月からいちご、あかりへとアイドルのバトンが繋がれる劇場版のシーンが描かれ、そのままライブでも大空あかりの歌唱担当を務めた遠藤さんへバトンタッチ。『START DASH SENSATION』を、劇中であかりが着ていたものと同じ衣装を着用して歌唱しました。

 _Z1_0917

_Z1_0918

_Z2_0539

 そして『アイカツスターズ』からは、堀越さんが『MUSIC of DREAM!!!』を披露。コーナーの最後には3人による『SHINING  LINE*』が『アイカツ!』『アイカツスターズ!』を振り返る映像と共におくられました。

_Z1_1007

_Z1_1055

_Z1_1066

_Z1_1127

_Z1_1178

_Z1_1189

 次のコンテンツは『ワンダーモモ』。コーナーは同作のゲーム画面が表示されると共に始まり、「がんばりまーす!」という桃井はるこさんの声から『ワンダーモモ』が披露。そのままの勢いで画面が『太鼓の達人』へと変わると、『ワンダーモモ』の主題歌を桃井さんがアレンジした楽曲『ワンダーモモーイ』が披露されました。

 _Z1_1202

_Z1_1224

_Z2_0629

_Z2_0641

 『ワンダーモモーイ』を歌い上げ、桃井さんの出番も一旦終了と思いきや、ステージには仁後摩耶子さんと長谷川明子さんが登場。作詞作曲を担当した桃井はるこさんと『アイドルマスター』の楽曲『バレンタイン』をスペシャルコラボで披露。桃井さんによるキーボードの生演奏もあり、会場を大いに沸かせます。

 そのままトークパートにも出演した桃井さんは、『ワンダーモモーイ』の作詞についての裏話も披露。また、ゲームのリリース当時にPCエンジンで『ワンダーモモ』をプレイしていたことを語りました。さらに、『バレンタイン』の詞に込められた三人称の変化についても、最後の「あなた」は、相手の男の子からのセリフだという裏話も。

 _Z1_1258

_Z1_1274

_Z2_0667

_Z1_1295

 ここからは再び『アイドルマスター』シリーズのコーナーへ。『シャイニーカラーズ』からイルミネーションスターズの『ヒカリのdestination』、『シンデレラガールズ』から*(Asterisk)の『ØωØver!! 』を披露しました。『ØωØver!! 』では、高森奈津美さんが自身が演じる前川みくのイメージに合わせて猫耳としっぽを付けたかわいらしい衣装で登場。割れんばかりの「にゃー!にゃー!」コールが東京ドームに鳴り響きました。

 _Z1_1382

_Z1_1392

_Z1_1408

_Z1_1425

 そして、『シャイニーカラーズ』からアルストロメリアがかわいらしい王道のアイドルナンバーを、『ミリオンライブ!』から閃光☆HANABI団が『咲くは浮世の君花火』を歌い、会場は大輪の花火が咲いたかのように、オレンジ一色に輝きます。続いて、765PRO ALLSTARSによる『LEADER!!』が披露され、会場も色とりどりのライトで応援を届けます。

_Z1_1467

_Z1_1510

_Z2_0746

_Z1_1535

_Z1_1545

_Z1_1578

_Z1_1627

_Z1_1643

 ステージはさらに盛り上がりを見せて、『ラブライブ!サンシャイン!!』からGuilty kissの3名が登場し、妖艶ながらも迫力のあるサウンドで会場を魅了。『Strawberry Trapper』で盛り上がる会場は紫に染まり、ライブの様相も白熱していきました。

 _Z1_1658

_Z2_0848

_Z2_0950

 続いては、かわいさあふれるナンバー『Guilty Night!  Guilty Kiss』と、EDM風の楽曲『Guilty Eyes Fever』が披露。3人のダンスで会場を魅了した『Guilty Eyes Fever』の間奏ではソロダンスも披露され、小林愛香さんのキレッキレのダンスには歓声が上がりました。

 _Z1_1704

_Z2_1005

_Z2_1020

_Z2_1027

_Z2_1050

 軽いMCを挟んで歌われた『コワレヤスキ』では、小林愛香さんがロングシャウトを響かせ、会場のボルテージは最高潮へ。マイクスタンドを使ったパフォーマンスでロック感あふれるステージを見せたあとは、大人な恋愛を描いた楽曲『shadoe gate to love』を披露。ヒートアップした観客たちも、その歌唱を聞き入りました。

 _Z1_1727

_Z1_1748

_Z2_1072

_Z2_1162

_Z2_1167

_Z2_1187

_Z1_1765

_Z1_1788

_Z1_1801

 そしてGuilty Kissの最後のナンバーは、ライブ初披露となった『New Romantic Sailors』。スクールアイドルフェスティバルとのコラボ曲でもあるこの曲は、リズムゲームにも合うアップテンポな曲となっており、間奏では一風変わった組体操と、レーザーを使った演出で会場を熱くしました。

 _Z1_1828

_Z1_1859

_Z2_1241

 Guilty Kissはトークパートにも登場し、MCの2人から「表情の練習とかするの?」と質問されると、「Guilty Kissではウインク多めにしています」と返しました。また、間奏の組体操は「りこちゃんビーム」をインパクトあふれるものとして考えたそうで、その没案となったアイデアも披露され、会場を沸かせます。

 _Z1_1928

 トーク明けを飾ったのは、『シャイニーカラーズ』のユニット・放課後クライマックスガールズの『夢咲きAfter School』。会場に詰め掛けたプロデューサーたちは、トーク明けとは思えないほどに燃え上がり、完璧なコールを魂を込めて叫びます。

 _Z1_1966

_Z2_1289

_Z2_1296

_Z2_1328

_Z2_1346

 その熱いステージから、双葉杏と諸星きらりによるユニット・Happy Happy Twinがバトンを『あんきら! ?狂騒曲』を。曲中にはコール&レスポンスも行われ、『アイカツ!』『ラブライブ』など、ほかのタイトルも入れ込みながら、このイベントならではの様相を繰り広げました。

 _Z1_1983

_Z1_2008

_Z2_1431

_Z2_1433

 会場の熱量は冷めぬまま、『ミリオンライブ!』から4Luxuryの『花ざかりWeekend✿』が披露され、勢いを落とさぬまま765PRO ALLSTARSによる『自分REST@RT』へとつながり、東京ドームの天井を貫くのではと思うほどに大きなコールが会場を包み込みました。間奏では円陣を組み、プロデューサーとともに『765プロ、ファイト、オー!』と叫ぶ場面も

 _Z1_2053

_Z1_2137

_Z1_2151

_Z1_2181

_Z1_2225

_Z2_1485

 次のコーナーを飾ったのは『アイドルマスターXENOGLOSSIA』より『微熱S.O.S!!』と『残酷よ希望となれ』。橋本みゆきさんと結城アイラさんの力強い歌声に、会場も大盛り上がりとなりました。

 _Z1_2257

_Z1_2304

_Z1_2321

_Z1_2336

_Z1_2368

 トークパートでは、東京ドームに初登壇した橋本さんが「広いのに熱量がすごい」とコメント。また結城さんは「この時を待っていた」とコメントし、『XENOGLOSSIA』当時は顔出しをしていなかったので、映像を背負って歌うことができてうれしかったと語りました。

 _Z1_2390

 続いては『アイカツフレンズ!』から友希あいね役の松永あかねと湊みお役の木戸衣吹が登場し、3曲を披露。そして、最新作『アイカツオンパレード!』から姫石らき役の逢来りんを迎えて、『君のEntrance』を歌い上げました。

 _Z1_2441

_Z1_2543

_Z1_2518

_Z2_1624

_Z1_2567

 最後には『アイカツ』シリーズの主人公の歌唱担当が勢ぞろいし、同シリーズの始まりの歌『アイドル活動!』を『アイカツオンパレード』ver.のアレンジで披露し、会場の『アイカツ!』ファンからは歓声が上がります。

 _Z1_2578

_Z1_2589

_Z1_2632

_Z1_2658

_Z1_2670

_Z2_1644

 続いて『アイカツ!』シリーズのキャストたちがトークパートに登場し。霧島さんから、それぞれの主人公にとって大事な曲を東京ドームで披露できたことに対する感謝の言葉が。また、アイカツが初の声優作品となった松永さんからは、アクセントから何からを現場で木戸さんに教わったという裏話も語られました。

 _Z1_2680

 次のコーナーも『アイドルマスター』シリーズが席巻。『シンデレラガールズ』のユニット・LIPPSによる『Tulip』がオリジナルメンバーで披露され、妖艶な雰囲気で会場を魅了し、再びライブの熱い雰囲気に。

 _Z1_2695

_Z1_2742

_Z1_2747

 続いて『シャイニーカラーズ』から登場したアンティーカはゴシックロックなナンバーの『バベルシティ・グレイス』を披露。観客たちの勢いも次第に高ぶっていきます。「東京ドーム行くぞー!」の声と共に、会場は再び熱気の渦に包まれ、大サビでは大音量の「アンティーカ」コールがこだましました。

 _Z1_2776

_Z1_2783

_Z2_1707

 その勢いを受け取って、『ミリオンライブ!』より、田所あずさと愛実によるユニット・D/Zealが『ハーモニクス』を、『シャイニーカラーズ』よりストレイライトの3人が熱いロックナンバーの『Wandering Dream Chaser』を、『シンデレラガールズ』よりユニット・individualsが『∀NSWER』を歌いあげ、会場を熱いロックで燃え上がらせます。

 _Z1_2889

_Z1_2894

_Z2_1815

_Z2_1828

_Z2_1836

_Z2_1876

 その会場が青く染まったのは『Fairytailじゃいられない』のイントロが流れた瞬間。田所あずさ・今井麻美のボーカル属性アイドルを演じる2名と、作詞の結城アイラによるコラボに会場は、歌詞の通り「Burning Blue」に染め上げられました。

 _Z1_2956

_Z1_3011

 トークパートでは『Fairytailじゃいられない』を始めて歌ったという今井麻美さんから、話を聞いた時からうれしかったとコメント。また幼いころからアイドルに憧れてたという結城アイラさんは「このステージで感じたものをアイドルたちに歌詞として届けていきたい」と語りました。

 また、アイドルマスターとドームといえば?と思うあの言葉は、15周年イヤーで『アイドルマスター』として春香と一緒に帰ってきたときのためにとっておくと中村さんから語られ、会場は期待に沸き上がります。

_Z1_3040

 続いて、765PRO ALLSTARSが『アイドルマスター ステラステージ』の主題歌である『ToP!!!!!!!!!!!!!』を歌い上げます。色とりどりのサイリウムに包まれて会場は熱気を取り戻し、その勢いのまま、『シャイニーカラーズ』の主題歌である『Spread the Wings!!』が披露

_Z1_3078

_Z1_3173

_Z2_1992

_Z2_2032

_Z2_2055

_Z2_2064

_Z2_2072

 そして、『ミリオンライブ!シアターデイズ』の1周年を記念した楽曲の『UNION!!』がミリオンスターズによって歌われ、プロデューサーたちの高鳴りに答えるかのように照明の演出も活発に。次第にアイドルとプロデューサーたちの合唱も鳴り響き、やがては5万人が一体感に包まれました。

_Z2_2116

_Z2_2220

_Z2_2230

 熱量冷めぬまま『シンデレラガールズ』から、アニメ劇中のライブシーンも印象的な『GOIN’!!』が披露され。プロデューサーたちのコールの声も大きくなり、まさにコールがこだまするほどの声量に。

_F3_0453

_Z1_3261

_Z1_3268

_Z1_3302

_Z2_2236

_Z2_2287

 続いて、765PRO ALLSTARSが『THE IDOLM@STER 2』のテーマソングの『The world is all one!!』を最後の曲として披露。「ひとりではできないこと 仲間とならできること」という、まさにこのイベントを体現したかのような歌詞とともに、すべての出演者が集合。バンダイナムコグループのアイドルたちが手をつないで一つとなり、4時間半にわたるイベントは幕を閉じました。

_Z1_3309

_Z1_3326

_Z2_2315

_Z2_2352

_Z1_3357

セットリスト

M1.READY!!(THE IDOLM@STER 765PRO ALLSTARS)
M2.Star!!(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
M3.Welcome!!(THE IDOLM@STER MILLIONSTARS)
M4.ダイヤモンドハッピー(わか・るか・せな)
M5.輝きのエチュード(わか)
M6.START DASH SENSATION(るか)
M7.MUSIC of DREAM!!!(せな)
M8.SHINING LINE*(わか・るか・せな)
M9.ワンダーモモ+ワンダーモモーイ(桃井はる子)
M10.バレンタイン(桃井はるこ/長谷川明子/仁後真耶子)
M11.ヒカリのdestination(関根 瞳/近藤玲奈/峯田茉優)
M12.ØωØver!!(青木瑠璃子/高森奈津美)
M13.アルストロメリア(黒木ほの香/前川涼子/芝崎典子)
M14.咲くは浮世の君花火(駒形友梨/上田麗奈/浜崎奈々/渡部優衣/大関英里)
M15.LEADER!!(THE IDOLM@STER 765PRO ALLSTARS)
M16.Strawberry Trapper(Guilty Kiss)
M17.Guilty Night, Guilty Kiss!(Guilty Kiss)
M18.Guilty Eyes Fever(Guilty Kiss)
M19.コワレヤスキ(Guilty Kiss)
M20.Shadow gate to love(Guilty Kiss)
M21.New Romantic Sailors(Guilty Kiss)
M22.夢咲きAfter school(河野ひより/白石晴香/永井真里子/丸岡和佳奈/涼本あきほ)
M23.あんきら!?狂騒曲(五十嵐裕美/松嵜麗)
M24.花ざかりWeekend✿(香里有佐/末柄里恵/平山笑美/高橋未奈美)
M25.自分REST@RT(THE IDOLM@STER 765PRO ALLSTARS)
M26.微熱SOS!!(橋本みゆき)
M27.残酷よ希望となれ(結城アイラ)
M28.ひとりじゃない!(あいね・みお from BEST FRIENDS!)
M29.窓-ココロ-ひらこう(あいね from BEST FRIENDS!)
M30.セカイは廻る(みお from BEST FRIENDS!)
M31.君のEntrance(らき・あいね・みお from BEST FRIENDS!)
M32.アイドル活動!オンパレードVer.(らき・あいね・みお from BEST FRIENDS!/わか・るか・せな)
M33.Tulip(藍原ことみ/ルゥティン/飯田友子/髙野麻美/佳村はるか)
M34.バベルシティ・グレイス(礒部花凜/菅沼千紗/八巻アンナ/成海瑠奈/結名美月)
M35.ハーモニクス(田所あずさ/愛美)
M36.Wandering Dream Chaser(田中有紀/幸村恵理/北原沙弥香)
M37.∀NSWER(朝井彩加/高橋花林/松田颯水)
M38.FairyTaleじゃいられない(結城アイラ/今井麻美/田所あずさ)
M39.TOP!!!!!!!!!!!!!(THE IDOLM@STER 765PRO ALLSTARS)
M40.Spread the Wings!!(THE IDOLM@STER SHINY COLORS)
M41.UNION!!(THE IDOLM@STER MILLIONSTARS/木戸衣吹)
M42.GOIN’!!!(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
M43.The world is all one !!(THE IDOLM@STER 765PRO ALLSTARS

DATA
■“バンダイナムコエンターテインメントフェスティバル”2日目

ホームページ:https://fes.bn-ent.net/
開催日時:2019年10月20日(日)開場14:00/開演16:00(予定)
場所:東京・東京ドーム(https://www.tokyo-dome.co.jp/

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
©サンライズ・バンダイビジュアル
©2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
テキスト:松本翼

タグ