other_content

『声優と夜あそび』浪川大輔&谷山紀章“モルック”才能開花で日本代表にスカウト!?次回ゲストは松風雅也

2019.11.16 <PASH! PLUS>

 『声優と夜あそび』は、毎週月曜日から金曜日まで人気声優が2名ずつ日替わりでMCを務める、AbemaTVオリジナルの声優生放送レギュラー帯番組です。2019年4月8日より『声優と夜あそび 2nd Season』が放送スタート! PASH!PLUSでは放送後記や放送終了後の写真をご紹介!

20191116_yoasobi_001

 “無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、「アニメLIVEチャンネル」において、2019年11月14日(木)の夜10時から夜11時30分にわたり、『声優と夜あそび【木:浪川大輔×谷山紀章】#31』を放送。

20191116_yoasobi_002

 「スポーツの秋 モルックに挑戦!」のコーナーでは、フィンランド発祥のスポーツ“モルック”に挑戦したほか、「【公開イベント記念】曜日オリジナルグッズを考えよう」や、「2020年夜あそび的ヒット予想」などのコーナーも実施しました。

20191116_yoasobi_003

 まず行われたのは、「スポーツの秋 モルックに挑戦!」のコーナー。“モルック”とは、フィンランドで発祥したスポーツであり、スキットルという木の筒を、3~4メートル(競技では3.5メートル)離れた場所から投げて倒すというもの。スキットルには1~12の点数が割り振られており、1本だけ倒せば点数、2本以上倒した場合は倒した本数を点数として獲得できるというルールです。

20191116_yoasobi_005

 対戦相手と同じフィールドを使い、交互にモルックを投げるのですが、ここでポイントとなるのが、点数を先に“50点ぴったり”にした方が勝ち、ということ。点数を計算して倒す本数や順番を考えたり、対戦相手の作戦を予想して妨害したり、シンプルですが細かな駆け引きが繰り広げられる競技です。

20191116_yoasobi_004

 浪川さんも谷山さんも、モルックに触れるのはこれがはじめて。別スタジオへ移動し、「日本モルック協会」の日本代表メンバーにルールを教えてもらいます。そして、それぞれが「日本モルック協会」のメンバーと2人チームを組み、目標30点の特別ルールで対戦することに。

 ハンドボールプレイヤーである浪川さんは、第1投で10点を獲得する見事な腕前を披露。「2桁いけば御の字です!」という評価に、「俺、日本代表いけるんじゃない?」と笑みを見せます。対する谷山さんは、アドバイスをもとに1本倒しに挑戦しますが、残念ながらハズレてしまい悔しそうな表情を。しかし、協会メンバーの着実なプレイに加え、谷山さんの第2投が浪川さんチームを適切に妨害するなど、試合は五分五分の白熱した展開に!

 ヒートアップした真剣勝負は最終的に浪川さんチームが勝利しましたが、浪川さんも谷山さんも「これ面白いね!」「奥が深いなぁ……」とモルックの魅力にすっかり虜になっているようでした。「日本モルック協会」のメンバーからも、「すごくセンスがよかったので、我々と一緒に世界大会に参加してほしい」とスカウトをうけ、2人はまんざらでもない笑みを浮かべました。

20191116_yoasobi_006

 この放送内では、2019年12月13日(金)に行なわれる『声優と夜あそび』公開収録に浪川さんが出演することと、11月21日(木)の放送に松風雅也さんが出演することを発表。松風さんと共演経験のある谷山さんは、「話しやすい人だよ」と語り、浪川さんも「気さくな兄ちゃんだよね」と、次週の放送を楽しみにしている様子でした。

■アニメ LIVE チャンネル/声優と夜あそび【声優と夜あそび【木:浪川大輔×谷山紀章】#31
放送日時:11月14日22:00~23:30
→視聴はコチラ
出演者(敬称略):浪川大輔、谷山紀章

■アニメ LIVE チャンネル/声優と夜あそび【声優と夜あそび【木:浪川大輔×谷山紀章】#32 松風雅也がゲストに登場!
放送日時:11月21日22:00~23:30
→視聴はコチラ
出演者(敬称略):浪川大輔、谷山紀章、松風雅也(ゲスト)

※過去の放送回は、「Abema ビデオ」にて無料で視聴できる

Abema ビデオ『声優と夜あそび 2nd Season』:https://abema.tv/video/title/218-101

■「AbemaTV」について
 「AbemaTV」は、”無料で楽しめるインターネットテレビ局”として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月に本開局し、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを全て無料で提供し、利用者を伸ばしています。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、「Amazon Fire TVファミリー」や「AndroidTV」など主要なテレビデバイスにも対応しています。その他にも、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」や見逃した番組をいつでも楽しめる「Abemaビデオ」のテレビデバイス対応など、楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。

名称:「AbemaTV(アベマティーヴィー)」
配信:PC(ブラウザ)/ Google Play /App Store / Amazon Appstore
推奨環境:
・PC版
推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降
推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)、
Internet Explorer 11以降(Windows)
推奨ソフトウェア:Adobe Flash Player
・Androidスマートフォン/タブレット
推奨環境:Android4.4以降
・iPhone/iPad
推奨環境:iOS9.0以降のiPhone(4S以降)、iPad(2以降)、iPad Air、iPad mini
・Fireタブレット
推奨環境:Fire OS 5.6.0
・テレビ
シャープ AQUOS
ソニー 4Kブラビア®
パナソニック 4K ビエラ(新対応)
レオパレス21 LifeStick
Amazon Fire TV 4K
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Stick
AppleTV (第4世代)
CCCAIR AIR Stick 4K
Google Chromecast (推奨環境:第1世代以降)
・VRデバイス
Google Daydream View
OS:Android7.0以降
・スマートスピーカー
Amazon Echo Dot
Amazon Echo
Amazon Echo Plus
利用料金:無料

■URL
「AbemaTV」 https://abema.tv/