interview

TVアニメ『アイドリッシュセブン Second BEAT!』二階堂大和役・白井悠介インタビュー「彼らが紡ぐ心揺さぶるストーリーを体験してみませんか?」

2020.11.15 <PASH! PLUS>

 TVアニメ『アイドリッシュセブン Second BEAT!』が、現在絶賛放送中。発売中のPASH!11月号では、IDOLiSH7 の頼れるリーダー・二階堂大和を演じる白井悠介さんのインタビューを掲載している。

20201113_i7_003

 今回、そんな白井さんのインタビューの一部を、PASH!PLUSにて特別公開しちゃいます!

白井悠介インタビュー

――二階堂大和の魅力や1期から2期にかけて成長したと感じる点を教えてください。

 大和の魅力はグループ最年長であり、周りを俯瞰で見ることのできる大人っぽさ。そしてそこと対極にある彼の抱える謎、危うさですかね。成長した点はリーダーとしての自覚やIDOLiSH7への愛着が徐々に芽生えてきたところですね! けっこう個人個人をフォローしたり声をかけたりという場面が2期になって増えてきたと思います!

――白井さんご自身は大和と似ている部分や、共感できる部分はありますか?

 普段から飄々としているところは似ているかもしれませんね。わりと物事を俯瞰で捉えているところも同じかも! あとは…メガネと、いつも緑の服を着ているくらいですかね(笑)。演じていて共感できる部分は、大和がメンバーたちの対立を収める場面です。僕も事なかれ主義なので、周りに気を使う場面と重なるかなぁと思います。まぁ、そんな場面は滅多にないですけど(笑)。

――白井さんにとって、二階堂大和とはどのような存在でしょうか?

 僕を大きく成長させてくれた恩人であり、憧れの存在です! 大和に出会えたおかげで、いろいろな経験をさせてもらっています。ちょっと子どもっぽいところもあるけど、あんなに男らしくて頼りになる男ってそうはいないと思います。僕にはない要素なのでそういうところは純粋に憧れますね!! あとずっと応援していきたい存在でもあります。これからもよろしくな、リーダー。

――今後の放送で、大和のどんなところに注目してほしいですか?

 やはり大和の過去、胸の内に秘めていることがいつ明かされるのかというところでしょうね! それと、メンバーのみんながバラバラにならないように奔走するところや三月とのやりとり。さらには2期で大和にとっての一番の見せ場が終盤に待っていますのでお楽しみに 僕もアニメで観られるのが楽しみです。

――最後に、読者にメッセージをお願いします。

 いよいよ放送が再開された『アイドリッシュセブン Second BEAT!』、本当にお待たせしました 僕も待ってました IDOLiSH7、TRIGGER、Re:vale はこれからもっともっと輝きを増していきます!! それはみなさんの応援があればあるほど。等身大のアイドルたちの奮闘記をぜひ応援しながら観ていきましょう!! そして今回初めて知ったという方、今まで気になってたけど触れてこなかったみなさん今からでも遅くはありません! アニメ1期はいろいろなところで観られますし、アプリもいつでも始められます!! 彼らが紡ぐ心揺さぶるストーリーを体験してみませんか? よろしくお願いいたします!

(※PASH!2020年11月号より抜粋)

インタビューの全文を読みたい方
もっと詳しく知りたい方は、
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

PASH! 2020年 11 月号 [雑誌]

作品概要

■TVアニメ『アイドリッシュセブンSecond BEAT!』放送情報

公式サイト:http://idolish7.com/aninana/
公式Twitter:https://twitter.com/ID7_anime

STAFF:
原作=バンダイナムコオンライン・都志見文太
キャラクター原案=種村有菜
監督=別所誠人
スーパーバイザー=あおきえい
シリーズ構成=関根アユミ
アニメーションキャラクターデザイン=深川可純
アニメーション制作=TROYCA(トロイカ)

CAST:
[IDOLiSH7]
和泉一織=増田俊樹
二階堂大和=白井悠介
和泉三月=代永 翼
四葉 環=KENN
逢坂壮五=阿部 敦
六弥ナギ=江口拓也
七瀬陸=小野賢章

[小鳥遊事務所関係者]
小鳥遊音晴=千葉進歩
大神万理=興津和幸
小鳥遊 紡=佐藤聡美

[TRIGGER]
八乙女 楽=羽多野 渉
九条 天=斉藤壮馬
十龍之介=佐藤拓也

[八乙女事務所関係者]
八乙女宗助=小西克幸
姉鷺カオル=川原慶久

©BNOI/アイナナ製作委員会

タグ