裏社会に生きる男性たちとの恋を描く『殺し屋とストロベリー』を楽しむ5つのポイント!

2018.08.22 <PASH! PLUS>

裏社会に生きる男性たちとの恋が描かれる“裏社会×恋愛アドベンチャー”

 ブロッコリー×カズキヨネ氏が贈るPS Vita用ソフト『殺し屋とストロベリー』が8月23日に発売されます。本作は、声を失い、天涯孤独な主人公“イチゴ”が殺し屋、運び屋、武器商人など裏社会の人々と関わりながら、封じられた真実を追う物語。ここでは発売間近に迫った本作を楽しむポイントを5つご紹介します!

20180820_koro_001

ポイント1:豪華なキャスティング

 乙女ゲームで実績を持つブロッコリーの完全新作乙女ゲームだからこその豪華キャスティング。キャラクターデザインにはカズキヨネ氏を起用。

メインキャラクターのCVを務めるキャストはコチラ!
ツキミ:CV.田丸篤志
イズナ:CV.石川界人
クラマ:CV.野島健児
ノイン:CV.花江夏樹
アモン:CV.八代 拓
長谷川:CV.前野智昭

ポイント2:天涯孤独で養護施設育ちの少女と、裏社会に生きる男性たちとのストーリー

 舞台は現代日本のどこかにある街。薬で眠らされジュラルミンケースに詰め込まれた主人公イチゴ。目覚めた先は、いわゆる裏稼業を営む人々が集まる、‟喫茶 月影”だった。本業は‟殺し屋”だというマスターの‟ツキミ”は、引き受けた依頼内容を話し始めた。

 「今回の依頼は殺しでなくあなたの護衛です。一度依頼を受けた以上、私たちは必ずあなたを守ります」

 過去のトラウマから言葉を失ったイチゴは、半信半疑のままウェイトレスとして働き始めることに。‟殺し屋”に‟運び屋”に‟武器商人”、様々な裏社会の人々と関わりながら、封じられた真実を追う物語。

ポイント3:殺し屋に運び屋、武器商人…など…登場キャラクターを相関図とともにチェック!

▲主人公と攻略キャラクターとの関係性は?

▲主人公と攻略キャラクターとの関係性は?

■声を失った少女 イチゴ(主人公)(CV.なし)
 推定年齢18歳前後。本作の主人公。性格は礼儀正しく、真面目。ある出来事をきっかけに声を失い、それ以来スマホで筆談しコミュニケーションをとっている。天涯孤独で養護施設育ち。家族の有無は不明。

koroshiya_007

■『喫茶月影』マスターは副業!本業は殺し屋 ツキミ(CV.田丸篤志)
 推定年齢26歳前後。‟喫茶 月影”のマスター。礼儀正しく穏やかな性格。いつもニコニコしており滅多な事ではまず怒らない。店ではマスター兼スイーツ担当。しかしそれは副業で本業は殺し屋。

koroshiya_003

■ 『喫茶月影』の店員兼バリスタは副業!本業は殺し屋 イズナ(CV.石川界人)
 推定年齢24歳前後。‟喫茶 月影”の店員兼バリスタ。無愛想で荒っぽく口も悪いが、店のコーヒーと料理に対してはとても真面目。ツキミと同じく喫茶店の店員は副業であり、本業は殺し屋。

koroshiya_008

■闇医者 クラマ(CV.野島健児)
 推定年齢28歳前後。‟喫茶 月影”の裏店舗で開業している闇医者。闇医者といっても腕は超一流。性格は偏屈で合理主義の変人。基本的に他人とは馴れ合わず、単独行動が多い。趣味はミニチュア作り。

koroshiya_001

■武器商人 ノイン(CV.花江夏樹)
 推定年齢不詳(自称16歳)。‟喫茶 月影”の一角で商売をする武器商人。性格はサバサバしていて、自分の気持ちに正直。少年のように見えるがれっきとした成人男性。本人に尋ねても16歳としか答えない為、実年齢は不明。

koroshiya_002

■フリーの殺し屋 アモン(CV.八代 拓)
 推定年齢23歳前後。‟喫茶 月影”で仕事を請け負う、フリーの殺し屋。性格は明るくノリが良いムードメーカー的存在。軽い感じで適当そうに見えるがやるときはやる男。仕事は出来るのになぜか借金まみれ。

koroshiya2_001

■社長秘書兼ボディーガード 長谷川(CV.前野智昭)
 推定年齢29歳前後。‟リバー・オーグ”社で、社長秘書兼ボディーガードをしている。性格は几帳面で真面目。ものすごく無口で、今時珍しい硬派な男。見た目で誤解されがちだが、実際は優しい心の持ち主。

koroshiya_006

ポイント4:恋愛×サスペンスでドキドキ!

 恋愛とサスペンスという全く違った要素を掛け合わせることで新しい世界観を表現! 究極の選択の中で起こる、恋と謎のドキドキがストーリーを盛り上げる。

▲ツキミ:「イチゴさん、あなたは周囲を警戒していてください」

▲ツキミ:「イチゴさん、あなたは周囲を警戒していてください」

▲イチゴ:「…………!!」(叫びたいのに、人を呼びたいのに、声が……!!)

▲イチゴ:「…………!!」(叫びたいのに、人を呼びたいのに、声が……!!)

▲アモン:「オレはオレにしかできない手段で、君を守る。それが、どんな結果になろうとも」

▲アモン:「オレはオレにしかできない手段で、君を守る。それが、どんな結果になろうとも」

ポイント5:ドラマティックなストーリー展開

 シリアスだけでなく、恋愛要素、コミカルなキャラクターパートも充実。リアリティのある、涙あり笑いありのストーリーは世界観を最大限に楽しむことができる。また、ハッピーEDからバッドEDまで様々なEDが楽しめるマルチエンディング方式。

▲ツキミ:「その下の方にあるのがパジャマですね。はい。どうぞご活用なさってください。ちゃんと新品ですから」

▲ツキミ:「その下の方にあるのがパジャマですね。はい。どうぞご活用なさってください。ちゃんと新品ですから」

▲クラマ:「……そろそろ、時間だ」

▲クラマ:「……そろそろ、時間だ」

▲ノイン:「悲惨な、過酷な環境でも生きようとしてきた君なんだから自分で死を選ぶなんて、そんなこと絶対にない」

▲ノイン:「悲惨な、過酷な環境でも生きようとしてきた君なんだから自分で死を選ぶなんて、そんなこと絶対にない」

▲長谷川:「それではお嬢さん。すぐに済みますので、腕を出して頂けますか?」

▲長谷川:「それではお嬢さん。すぐに済みますので、腕を出して頂けますか?」

 裏社会の男性たちと出会い、さまざまな出来事を通し交流を深める『殺し屋とストロベリー』。サスペンスからドキドキな乙女心をくすぐるシーンまで余すことなく楽しめる作品となっています! ぜひ個性的なキャラクターたちと愛を育んでください!

DATA
■殺し屋とストロベリー
公式サイト:http://www.korosuto.com/
公式Twitter:https://twitter.com/korosuto
ジャンル:裏社会×恋愛ADV
対応機種:PS Vita(※PS Vita TV対応)
発売日:2018年8月23日
CERO:C

価格:
【通常版】6,300円+税
【初回限定 月影BOX】8,300円+税

初回限定セットの2大特典!
■ドラマCD「SWEET TIME」
あらすじ:メインキャラクター6人による囁きCD。それぞれ違ったシチュエーションで彼との甘いひと時が描かれる、聴きどころ満載の豪華ドラマCD。
(出演 ツキミ:CV.田丸篤志、イズナ:CV.石川界人、クラマ:CV.野島健児、ノイン:CV.花江夏樹、アモン:CV.八代 拓、長谷川:CV.前野智昭)

■小冊子「喫茶 月影報告ファイル」
 キャラクターたちの魅力がぎゅっと詰まった小冊子。謎に包まれたキャラクターたちのプロフィールなど、ここでしか知ることのできない情報満載です!

原作:株式会社ブロッコリー
キャラクターデザイン:カズキヨネ
発売元:株式会社ブロッコリー

CAST:
ツキミ:CV.田丸篤志
イズナ:CV.石川界人
クラマ:CV.野島健児
ノイン:CV.花江夏樹
アモン:CV.八代 拓
長谷川:CV.前野智昭
マツリ:CV.大原さやか
ラキア:CV.濱野大輝
白川:CV.玉木雅士
ヨダカ:CV.安元洋貴

©BROCCOLI Illust.Yone Kazuki

タグ