17年ぶりに『アンジェリーク』シリーズの完全新作が制作決定!

2019.09.14 <PASH! PLUS>

 Nintendo Switch用女性向け恋愛シミュレーションゲーム『アンジェリーク新作(仮称)』が2020年に発売されることが発表になった。

neo_002

 『アンジェリーク新作(仮称)』は、1994年に世界初の女性向け恋愛ゲームとして発売され人気を博した『アンジェリーク』シリーズの17年ぶりの完全新作。ネオロマンスシリーズ25周年記念作品の第2弾として発売され、簡体字版・繁体字版の同時展開も予定されているとのこと。

 本作では、これまでのシリーズに登場した「神鳥の宇宙」「聖獣の宇宙」に続く、新たな「第三の宇宙」を舞台とした物語が展開。新しいイラストレーター、新しいキャストによる、新たな守護聖たちの物語となる。続報は、2020年初頭に公開予定!

 また、『アンジェリーク』シリーズで光の守護聖・ジュリアス役を演じてきた速水 奨さんが、「ネオロマンス25周年ナビゲーター」に就任することも明らかに。25周年の1年間、ネオロマンスゲームを横断して、さまざまな形で新情報を届けてくれるとのこと。

neo_001

DATA
■『アンジェリーク新作(仮称)』

公式Twitter:@neo_romance
配信形式:Nintendo Switch
ジャンル:恋愛シミュレーション
価格:未定
プレイ人数:1人
CERO:審査予定

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.