『鳥海浩輔・前野智昭の大人のトリセツ』第2回目ゲストの江口拓也と3人で語るオフィシャルインタビューが到着

2018.04.18 <PASH! PLUS>

3人の好きなお酒の飲み方やロケの様子をチェック♪

 『鳥海浩輔・前野智昭の大人のトリセツ(鳥セツ)』より、鳥海浩輔さん、前野智昭さん、江口拓也さんのオフィシャルインタビューが到着した。

torisetsu_001

 本番組は、声優の鳥海浩輔さんと前野智昭さんが、DVD『江口拓也の俺たちだってもっと癒されたい! 特別編~金沢の旅~』に出演したことをきっかけに誕生。鳥海さんと前野さんがさまざまなゲストを迎え、“大人のたしなみ”を楽しむ番組だ。

 4月4日から放送がスタートし、本日4月18日は江口拓也さんをゲストに迎えた第2回目が放送される。2回目の放送を前に、3名のインタビューが到着。番組がはじまるきっかけやロケの様子、そして好きなお酒の飲み方についてなど盛りだくさんの内容となっているので、早速お届けしよう!

torisetsu_002

鳥海浩輔さん、前野智昭さん、江口拓也さんインタビュー

――収録お疲れ様でした。江口さんは番組初ゲストとなりますが、いかがでしたか?

江口:ウイスキーの蒸溜所を見学させていただいたり、ひたすら酒を飲んだりと、本当に楽しかったです! 元々ウイスキーは大好きなんですけど、蒸溜の過程とか、普段は見られない部分を見せていただきましたし、知らない情報がたくさんあって興味深かったですね。すごく思い出深い一日になりました!

鳥海:この番組が始まるきっかけは江口くんの『俺癒』でしたから、初回かラストのどちらかには来てほしいと思っていました。それに、この番組は”お酒を楽しむ”というコンセプトもありますから、これだけ気持ちよく飲んでくれる方に初回から来ていただけると、番組の方向性もクリアになっていいですよね。我々がたくさん飲むとスタッフさんも笑顔になってくれるので、仕事とはいえ飲みがいがあるなと感じながら、美味しいお酒や初めての体験をさせていただき、非常に充実した一日になりました。

前野:番組の企画段階から、江口くんにはゲストとして来ていただきたいってずっと話していたので、記念すべき初回に来てくださって本当に感謝しています。江口くんは若いのに、近年まれに見る役者体質というか……見ていてすごく面白い、いえ刺激になる生活をされている方なので、番組にも絶対いいスパイスをもたらしてくれると確信していましたし、実際、期待通りのインパクトでした(笑)。個人的にも、毎日のように飲んでいるウイスキーに、こんなにも深い世界があるんだと改めて知ることができたので、すごく有意義な一日でした。

――DVD『江口拓也の俺たちだってもっと癒されたい! 特別編~金沢の旅~』撮影中の、「鳥海・前野の俺たちだって癒されたい! は、いつ始まるんですか?」という発言から、本当に番組がスタートしたことについては、いかがですか?

鳥海:僕はぜひ全国の若い方々、そして小さなお子さんたちに伝えたいんですけども、”願いは口に出すべきだ”。やりたいことや目標にしているものは、自分のなかだけでおさめず、口に出してがんばっていただきたいと思うんです。この番組は、その成功例としてのモデルケースになれたんじゃないでしょうか。

前野:僕たちの希望をこうして形にしていただけたことに、スタッフの皆様には感謝しています。これも普段、声優としての仕事を大切にやらせていただいているご褒美的なものだと思っていますので、そのぶん普段の基本のお仕事も、ひとつひとつがんばってやっていこうと思いました。

――普段、鳥海さんと前野さんはハイボール、江口さんはビールをよく飲まれるそうですが、それ以外でお好きなお酒や飲み方はありますか?

江口:今は日本酒ですね。五合くらいは飲んじゃいます。

鳥海:僕は業界屈指の“泡声優”なので、泡(シャンパン)が好きです。ハイボールとは双璧ですね。

前野:僕は角ハイ以外に、常にもう一種類のお酒をストックしています。最近だと氷結ストロングとかアサヒもぎたてをけっこう飲みますね。

鳥海:なんで缶ばっかりなの?(笑)。

前野:缶のほうが、今日何本飲んだかってわかりやすいじゃないですか(笑)。原液を割るタイプだと果てしなく飲んじゃって、なんか不安なんです。缶のほうが安心して飲めます。

――ウイスキーの飲み方もいろいろありますが、どのような飲み方が好きですか?

江口:僕はいつもストレートで飲んでますが、ロックとかで時間経過を楽しむのもいいと思います。徐々に氷が溶けていくと甘みが高まって、最後には本当に甘い飲み物になるので、あまりお酒に強くない方には、そういう飲み方もおすすめですね。

鳥海:ウイスキーってけっこう香りや味が独特なものも多いので、一概にどれがとは言えないんですが、僕はハイボール以外ならストレートですね。一番ウイスキーの味がわかるので。本当にウイスキーって、いろいろな個性があって美味しいんですよ。だから、まずはストレートで味を楽しんでいただいて、そこからご自身に合う飲み方を探してみるといいと思います。チェイサーはお忘れなく。

前野:僕は無類のコーラ好きでもあるので、コークハイもありかなと思います。ウイスキーそのものの味を楽しむならやっぱりストレートだと思いますが、コーラで割っても美味しいです。

――お昼はそばを召し上がっていましたが、普段はどんなお店で食事をされますか?

江口:ココイチ(カレーハウスCoCo壱番屋)ですね。

鳥海:どんなメニューを食べるの?

江口:豚しゃぶ、納豆、ほうれん草、チーズ。

鳥海:乗っけるねぇ。

前野:良いトッピングですね。

江口:はい、安元(洋貴)さんに教わりました。僕は3辛で、安元さんは10辛です。

鳥海:仕事前に10辛ってすごいな(笑)。僕は仕事終わりだったら、そのときのシチュエーションによりけりですね。大人数ならここ、少人数だったらここ、あれが食べたいならここ、っていう感じで。ひとりの場合は、だいたい喫茶店に行ってケーキかサンドウィッチを食べてます。

前野:僕は野菜が好きなので、サラダバーがあるお店とか、サラダ食べ放題のお店によく行きます。あとサブウェイもパンを抜いて野菜オンリーにすることができるので、サブウェイにもよく行きますね。

鳥海:前野くんと一緒にランチできるのってだいぶレアだよね。現場が一緒でも、誘う前にすぐいなくなっちゃうから。

前野:ひとりで野菜食べたくなっちゃうんで……。

――ロケの最後にはバーに行きましたが、プライベートでもバーに行くことはありますか?

鳥海:最近はそれほど頻繁には行きませんが、若い頃はかっこつけて通ってました(笑)。今でもバーの雰囲気はすごく好きで、行くとテンションが上がります。ベストを着て蝶ネクタイをしたバーテンさんが、氷を丸く削っているところなんて見ると、僕的には100点満点ですね。そういうお店に行くと、こっちも大事にお酒を飲もうって気持ちになります。

前野:僕も以前はよく行っていましたが、最近はあんまり行ってないですね。行きつけの場所がほしいとか、誰かとゆっくり話したいっていうときには行きます。

江口:僕は一応行きつけのお店があって、一件目で全然飲み足りないまま解散ムードになったりすると、残ったメンバーと一緒に行ったりします。

――バーというと、大人がお酒を楽しむ場所というイメージですが、大人ならではのお酒の楽しみ方を教えてください。

江口:僕が行っているなかでは、マスターがスピーカーにこだわっているお店があって、ずっとレコードをかけてるんです。そういう場所でお酒を飲むのは、なんだか粋だなと思いますね。

鳥海:レコードいいね! 俺が知ってるところだと「○○が聞きたいな」って会話をしていると、その曲を流してくれるっていうお店があるよ。家でも、照明をちょっと暗くして、音楽を流しながら飲むのはいいよね。

前野:僕の場合、『酒のほそ道』っていう漫画に、スケジュール帳を見返しながらお酒を嗜むのがオシャレだっていうお話があって、それはなるほどなって思いました。今後の予定を確認したり、今日の反省をしながら、カウンターでひとりお酒を飲むのがすごく様になるっていう。正直、お酒を飲みながら本とか読んでも、絶対あとで内容忘れちゃうんで(笑)。だったらそういう短期間でできる頭の使い方をしたほうが有意義なので、そういう飲み方をする大人はかっこいいと思いますね。

――本編を収録してみて、番組の方向性や今後やってみたいことなどは新しく見つかりましたか?

鳥海:方向性は、正直まだわからないです(笑)。昨今、声優がこういう番組をやるのも珍しくないじゃないですか。我々はもう後発も後発なわけですが、そんななかでも僕と前野くんでやる意義とか、個性を出していけたらいいなと思います。

前野:今現在、鳥海さんも僕もSNSとかネット上で発信するような活動をしていないので、だからこそ番組を通して僕らの姿をお届けできればなと思います。それと、今回のウイスキーの製造過程みたいに、”好きだけど知らなかった”ってことがまだまだたくさんあると思うので、今後もそういう勉強をさせていただいて、最後に楽しくお酒を飲ませていただけるような番組にしていきたいと思いました。

――では、番組を楽しみにしている皆さんへのメッセージをお願いします。

江口:存分にお酒を楽しませていただきましたので、その楽しんでいる姿を見ていただけるんじゃないかと思います。ウイスキーの蒸留所なんてなかなか入れないような場所の映像も見られますし、食事もお酒も、大人としての楽しみ方を見ていただき、皆さんにも楽しんでいただければと思います。

鳥海:飯テロです(笑)。番組をご覧いただくとき、好きなお酒なりおつまみなりをご用意いただいてから見ていただくと、より楽しめると思います。ガチガチに作り込んだものでもないので、おじさんたちの適当で素っぽい感じを楽しんでいただければ幸いです。

前野:本当に僕らがガチで飲み食いするっていう番組です。普段はあまりカメラ越しには見せないような、素っぽい表情をかなりしていますので、そういった僕らの日常感を楽しんでいただけたら嬉しいです。

DATA
■『鳥海浩輔・前野智昭の大人のトリセツ』

放送日:4月4日(水)23:00~ TOKYO MXとエムキャス(PC・スマホ対応)で隔週放送
出演:鳥海浩輔、前野智昭ほか
ナレーション:梅原裕一郎
キャラクターデザイン:ひこねのりお

番組主題歌:
OP『恋してMoonlight』(作詞・作曲:黒石ひとみ)
歌=鳥海浩輔&前野智昭
ED『伝説のSweetie』(作詞・作曲:黒石ひとみ)
歌=鳥海浩輔&前野智昭

【CD発売情報】
CD『恋してMoonlight/伝説のSweetie』(鳥海浩輔&前野智昭)
発売日:6月15日発売予定
価格:1,620円

■DVD『鳥海浩輔・前野智昭の大人のトリセツ1 特装版』
発売日:8月24日予定
出演:鳥海浩輔、前野智昭/ゲスト:江口拓也ほか/ナレーション:梅原裕一郎
【収録内容】
DISC1:#1~#3
DISC2(特典DVD):撮り下ろし映像『鳥海浩輔&前野智昭の大人のふたり旅』#1、未公開映像、メイキング映像
【特典情報】
封入特典:ブックレット
アニメイトオリジナル特典:ブロマイド2枚セット
アニメイト早期予約特典:告知ポスター(2018年7月8日まで)※商品購入時に配布。
amazonオリジナル特典:ブロマイド2枚セット(アニメイトとは別柄)

■DVD『鳥海浩輔・前野智昭の大人のトリセツ2 特装版』
発売日:2018年9月28日予定
出演:鳥海浩輔、前野智昭ほか/ナレーション:梅原裕一郎
【収録内容】
DISC1:#4~#6
DISC2(特典DVD):撮り下ろし映像『鳥海浩輔&前野智昭の大人のふたり旅』#2、未公開映像、メイキング映像
【特典情報】
封入特典:ブックレット
アニメイトオリジナル特典:ブロマイド2枚セット
アニメイト早期予約特典:ブロマイド(2018年8月12日まで)※商品購入時に配布。
amazonオリジナル特典:ブロマイド2枚セット(アニメイトとは別柄)

■DVD『鳥海浩輔・前野智昭の大人のトリセツ3 特装版』
発売日:2018年10月26日予定
出演:鳥海浩輔、前野智昭ほか/ナレーション:梅原裕一郎
【収録内容】
DISC1:#7~#9
DISC2(特典DVD):撮り下ろし映像『鳥海浩輔&前野智昭の大人のふたり旅』#3、未公開映像、メイキング映像
【特典情報】
封入特典:ブックレット
アニメイトオリジナル特典:ブロマイド2枚セット
アニメイト早期予約特典:ブロマイド(2018年9月2日まで) ※商品購入時に配布。
amazonオリジナル特典:ブロマイド2枚セット(アニメイトとは別柄)

■DVD『鳥海浩輔・前野智昭の大人のトリセツ4 特装版』
発売日:2018年11月30日予定
出演:鳥海浩輔、前野智昭ほか/ナレーション:梅原裕一郎
【収録内容】
DISC1:#10~#12
DISC2(特典DVD):撮り下ろし映像『鳥海浩輔&前野智昭の大人のふたり旅』#4、未公開映像、メイキング映像
【特典情報】
封入特典:ブックレット
アニメイトオリジナル特典:ブロマイド2枚セット
アニメイト早期予約特典:ブロマイド(2018年10月8日まで) ※商品購入時に配布。
amazonオリジナル特典:ブロマイド2枚セット(アニメイトとは別柄)

<アニメイト全巻購入特典:DVD発売記念イベント参加券>
イベント出演:鳥海浩輔、前野智昭(予定)
日程・場所:未定

©torisetsu