TVアニメ『暗殺教室 第2期』スペシャルイベント「卒業の時間」レポート

2016.08.23 <PASH! PLUS>

福山 潤さんらキャスト11名が集結!

© 松井優征/集英社・アニメ「暗殺教室」製作委員会

 2016年6月に最終回を迎えたTVアニメ『暗殺教室 第2期』のスペシャルイベント「卒業の時間」が、7月10日(日)にパシフィコ横浜国立大ホールにて開催されました。

 イベントには、殺せんせー役の福山 潤さんをはじめ3年E組の生徒たちである潮田 渚役の渕上 舞さん、茅野カエデ役の洲崎 綾さん、赤羽 業役の岡本信彦さん、磯貝悠馬役の逢坂良太さん、前原陽斗役の浅沼晋太郎さん、寺坂竜馬役の木村 昴さん、堀部イトナ役の緒方恵美さん、さらに教師陣を務めた烏間惟臣役の杉田智和さん、イリーナ・イェラビッチ役の伊藤 静さん、浅野學峯役の速水 奨さんら総勢11名のキャストが集結した。

 PASH! PLUSでは2公演行われたうちの、昼の部をレポートします!

3年E組うた担による開幕ライブ!

 3年E組うた担(渕上さん、洲崎さん、岡本さん、逢坂さん、浅沼さん)のオープニングライブからイベントがスタート! 作中に登場するの対殺せんせー用武器を模したオリジナル楽器をそれぞれ持って第2期のOP主題歌『QUESTION』を熱く披露!

ansatu20160823_04

ansatu20160823_14 ansatu20160823_12

 

 ライブが終わると、福山さん、杉田さん、伊藤さん、速水さんら教師陣が客席から登場! そして福山さんが、出席を取るように3年E組うた担の5名と木村さん、緒方さんを呼び込み、メインキャスト総勢11名がステージに勢ぞろいしました。

ansatu20160823_15 ansatu20160823_11 ansatu20160823_06 ansatu20160823_17

 

最終回を終えて振り返る、笑いあり涙ありの名シーン

 司会に鷲崎 健さんを迎え行われた最初のコーナーは、出演者が選んだアニメの名シーンの思い出を振り返る「思い出の時間」。

 緒方さんが選んだ第4話「紡ぐ時間」は、E組の男子たちが女子たちに内緒の”ゲスい”計画を立てて、一致団結するギャグ要素満載のエピソード。これを「ばかだなぁ」と思って観ていたという渕上さんに対して、速水さんが意味ありげに「欲望とエロってちょっと違うんだよね…エロってロマンがあるんだよね」と自身のこだわりを答えると客席からは笑いがおきる場面も。

ansatu20160823_16

 原作でも人気の生徒たちがお互いをコードネームで呼び合うエピソードでは、福山さんは千葉龍之介のコードネーム「ギャルゲーの主人公」がお気に入りだったとのこと。千葉を演じた間島淳司さんはギャルゲー原作アニメの主人公を多く演じてきたということで「本当に千葉君にぴったりでした!」と話してくれました。

 

 続いて岡本さんが選んだ、渚と業が激しく対立する第17話「分裂の時間」では、業が渚に放った「小動物のメスの分際で、人間様に逆らうの?」という衝撃的なセリフに話題が集中。業を演じた岡本さん自身も「業は渚のことメスだと思ってたの!?」と戸惑ったそう。対して渚役の渕上さんは「自分が女性なので本気でイラッとしました!」と告白。その気持ちのまま演じた渕上さんの気迫に、岡本さんは「渚ってこんな声出るんだ!!」とさらに動揺したというエピソードを披露してくれました。

ansatu20160823_09

 そして殺せんせーと生徒たちの別れを描いた第24話「卒業の時間」が紹介され、殺せんせーが最後の出欠をとるシーンを観ながら、それぞれが思いを語ります。クラス全員のキャストが揃うのは第24話が最後と言われていたため、アフレコ現場が今までにない雰囲気に包まれていたそうです。現場では泣いてしまうキャストもいたそうです。

まさかの結末!? チーム対抗テスト

 続くゲームコーナー「卒業テストの時間」では、一転して明るい雰囲気に! 渚チーム(渕上さん、洲崎さん、逢坂さん、浅沼さん)、業チーム(岡本さん、緒方さん、木村さん)、教師チーム(福山さん、杉田さん、伊藤さん、速水さん)に分かれてゲームに挑戦。

 「マッハ20で見つけろ!! 絵心テスト」では、教師チームがお題をもとにイラストを描き、何を描いたのか生徒チームが当てるというゲーム。「シャチホコに扮した殺せんせー」という難題をみごとに描ききった福山さんに、賞賛の拍手が送られるひと幕も。

 ゲームコーナーは、教師チームの得点を上回ったチームだけが卒業テストに合格できるというルールだったにもかかわらず、優勝したのはなんと教師チーム! 生徒たちは“補習”として「『夏休みの思い出』」をテーマとした卒業アルバム写真を撮影することに。虫取り網を被せられるなどしてデコレーションされた木村さんを囲んだ生徒たちの後ろに、福山さんが「マッハ20で写真に写りこむ殺せんせー」のようにこっそり写真に入り、なんとも奇妙な写真が完成しました。

ansatu20160823_10

 続いて卒業式の来賓として宮脇詩音さんが登場し、第2期のED主題歌『欠けた月』を披露してくれました。そして、再び3年E組うた担がステージに上がり第2期のOP主題歌『バイバイYESTERDAY』で会場を盛り上げます! さらに、3年E組うた担のベストアルバムの発売が発表されました!

ansatu20160823_07

そして…みんなで迎える『暗殺教室』からの卒業

 最後は理事長役の速水さんから、本物の卒業式さながらに生徒役のキャストたちに卒業証書が授与され、先生役のキャストには感謝状が渡されました。

 福山さんは、たくさんある大好きなセリフの中でも特に心に残ったという「君たちを育むことで、君達が私を育んでくれた」というセリフを挙げ、「本当に作品が僕たちを育んでくれたと思っています。この出会いは本当に幸せな宝物です」と締めくくりました。

卒業式延長戦! 11月には劇場版公開も

 会場が温かい拍手と感動の余韻で包まれるなか、突然会場に教師陣の楽しげな会話が流れ始めます! すると殺せんせーが「ねえ皆さん! まだまだ盛り上がれますよね!?」と呼び掛け、卒業式の“延長戦”が行われることに!

 再び登場した宮脇詩音さんが第2期ED主題歌『また君に会える日』、そして3年E組うた担が第1期OP主題歌『青春サツバツ論』を歌い上げます! 観客もスタンディングとなり全力で飛び跳ね、会場全体が完全燃焼!

 

 最後にもう一度全出演者がステージに集まり、イベントは幕を閉じました。TVアニメの放送は終了となりましたが、11月19日(土)より新規オリジナルシーンを含む劇場版総集編『365日の時間』が全国上映され、さらに『殺せんせーQ!』が同時上映されることが決定! 『暗殺教室』から、まだまだ目が離せません!

ansatu20160823_03

タグ

オススメ
あわせて読みたい