新祐樹、林勇、鈴木達央らが特攻服で出演!『東京リベンジャーズ』イベントレポート到着

2021.07.06 <PASH! PLUS>

 『東京卍リベンジャーズ』のアニメ化が発表された日、そして作中のチーム・東京卍會の結成記念日と、本作において“特別な日”といえる6月19日に、東京・山野ホールにて、イベント「TVアニメ『東京リベンジャーズ』愛仁夢化解禁壱周年&東京卍會結成記念威弁斗」が開催。花垣武道(タケミチ)役の新 祐樹、佐野万次郎(マイキー)役の林勇、龍宮寺堅(ドラケン)役の鈴木達央、場地圭介役の水中雅章、三ツ谷隆役の松岡禎丞、林田春樹(パーちん)役の木村昴、羽宮一虎役の土岐隼一の7名が集結した。

20210706_toribe_002

 イベントMCを務める新が中心となってオープニングトークを終えたあとは、記念写真撮影を実施。新がカメラマンとなり、作中で出てくる「渋谷のスクランブル交差点で撮影された東京卍會創設メンバーの写真」と同じポーズをした他の6人を撮影していった。そして、新と会場の観客も写ったバージョンの撮影も済み、作品&告知紹介パートに突入。当日までに放送された第10話までのエピソードを振り返り、タケミチがキヨマサにリベンジを果たしたシーン等が話題に挙がった。そんななか、今回『東京リベンジャーズ』のイベントに初参加となった水中、松岡、木村、土岐が演じるキャラクターの紹介に移った後、ステージのモニターに初解禁となるPV第3弾が映し出されるというサプライズが! 7月より“血のハロウィン編”(2クール目)が放送されることが明かされると、客席から大きな拍手が巻き起こった。ほかにも、新しいキービジュアルや、7月3日より順次放送の第13話からの新エンディングテーマ『トーキョーワンダー。/泣き虫』の情報や、12月18日に開催予定のスペシャルイベントの追加キャストなども発表された。

 その後は、間髪入れずにバラエティ企画「名是璃浮大義理(めいゼリフおおぎり)」へ! SNSでマイキーのセリフのアレンジが流行っているということで、登壇キャスト陣もマイキー、ドラケン、タケミチの名シーンのセリフの一部のアレンジに挑戦。それを林、鈴木、新が実際に読んで発表することに。第5話で出てきたマイキーのセリフ「東卍(こんなか)にパーの親友(ダチ)やられてんのに迷惑だって思ってる奴いる!? パーの親友(ダチ)やられてんのに日和ってる奴いる? いねえよなぁ!!?  ”愛美愛主”潰すゾ!!!」を元にした『こんなかに○○なやついる!? いねえよなぁ!!? ○○するゾ!!!』が最初のお題に。土岐が「こんなかに俺のこと嫌いなヤツいる? いねぇよなぁ!!? チューするゾ!!!」勢いのよい滑り出し。鈴木が「こんなかに林 勇がスベッてると思ってるヤツいる? いねえよなぁ!!? 一発芸するゾ!!!」と変えて、実際に林が一発芸を披露する場面があった。続いてのお題は、第5話で出てきたドラケンのセリフ「下げる頭持ってなくてもいい。人を想う“心”は持て」を元にした『○○はなくていい。○○は持て』。林が”こんなドラケンや嫌だ”として「素手はなくていい。ドスは持て」を出すと、新が「付き人なんていなくていい。お子様ランチの旗は持て」と第5話の内容に絡めたセリフを考案。悩んだ木村は「胸毛はなくていい。ツルツルな方がモテ(る)」とお題を改変し笑いを誘った。最後は第10話のタケミチのセリフ「オレは……逃げ続けて全部なくしたのに、2回目もまた逃げるのか……!?」を元にした『オレは……○○して○○したのに、○○するのか……!?』に挑戦。水中が「オレは……シャンプーして身体洗ってせっかくすっきりしたのに、すぐ出たあとウンコするのか……!?」とタケミチらしい(?)セリフを生み出したり、松岡が「オレは……課金して50連回したのに、また50連するのか……!?」と実体験を元にセリフを作ったりして盛り上がった。

 大喜利コーナーが終わった後はスペシャル朗読劇がスタート。アニメ本編もすべて分散収録で、この人数で一斉に掛け合いのできる機会は初めてとあって、キャスト陣も気合を入れて臨んだ。内容は、ある日の東卍集会後、パーちんに胸ぐらを掴まれて気絶したタケミチが、夢の中で特攻服のデザインについて議論を交わす東京卍會創設メンバー6人と遭遇するという物語。解禁したばかりのPV第3弾にも出てきた、東卍結成当時の少しあどけなさの残る創設メンバーの演技も初めて垣間見ることができ、ファンにはたまらない内容となっていた。

 そして、イベントはエンディングへ。告知では原作情報・放送情報に加え、7月に渋谷をジャックすることが新たに解禁となった。内容は、7つの店舗で同時にポップアップショップを開催する渋谷ショップジャック、原作・アニメ・映画合同で合計120枚ものポスターが掲出されるSHIBUYA WALL-JACK、さらに渋谷区観光協会の協力により、ジャック内容を記載した「『東京リベンジャーズ』とめぐるSHIBUYA STREET MAP」の配布の3つ。終了時期はそれぞれ異なるので公式HPをご確認のうえ、ぜひ足を運んでみて欲しい。

 最後は新が「僕が人生で培ってきたもの全てをタケミチに注ぎ込んでいる意気込みでやらせていただいています。”血のハロウィン編”も本当に最高に熱い仲間たちが暴れまくって、それに負けじとタケミチも頑張っているので、引き続き応援よろしくお願いします」と挨拶した後、林がマイキーの「解散!」という掛け声を叫び、キャスト一同「ありがとうございました!!」と感謝を伝えて幕を閉じた。

 7月3日よりアニメは”血のハロウィン編”がスタート、さらに7月9日からは実写映画の公開を迎える『東京リベンジャーズ』から今後も目が離せない。

20210706_toribe_003 20210706_toribe_004 20210706_toribe_005 20210706_toribe_006 20210706_toribe_007 20210706_toribe_008 20210706_toribe_009 20210706_toribe_010 20210706_toribe_011 20210706_toribe_012 20210706_toribe_013 20210706_toribe_014 20210706_toribe_015 20210706_toribe_016

作品情報

■TVアニメ『東京リベンジャーズ』

スタッフ:
原作:和久井健『東京卍リベンジャーズ』(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:初見浩一
シリーズ構成:むとうやすゆき
キャラクターデザイン:大貫健一/太田恵子
メカ・プロップデザイン:福島秀機
美術監督:緒続学
美術設定:小倉奈緒美/谷内優穂
色彩設計:辻田邦夫
撮影監督:山本弥芳
3Dディレクター:平将人
音響監督:飯田里樹
音楽:堤 博明
オープニング主題歌:「Cry Baby」Official髭男dism
2クール目エンディング主題歌:「トーキョーワンダー。」泣き虫
アニメーション制作:ライデンフィルム

キャスト:
花垣武道(タケミチ):新 祐樹
橘 日向(ヒナタ・ヒナ):和氣あず未
橘 直人(ナオト):逢坂良太
佐野万次郎(マイキー):林 勇
龍宮寺 堅(ドラケン):鈴木達央
場地圭介:水中雅章
松野千冬:狩野翔
三ツ谷 隆:松岡禎丞
林田春樹(パーちん):木村 昴
林 良平(ぺーやん):野津山幸宏
河田ナホヤ(スマイリー):河西健吾
武藤泰宏(ムーチョ):小野大輔
千堂 敦(アッくん):寺島拓篤
山本タクヤ:広瀬裕也
鈴木マコト:武内駿輔
山岸一司:葉山翔太
エマ:内山夕実
羽宮一虎:土岐隼一
稀咲鉄太:森久保祥太郎
半間修二:江口拓也
清水将貴(キヨマサ):日野 聡
長内信高:竹内栄治

TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト:https://tokyo-revengers-anime.com
TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式Twitter:@anime_toman
YouTube『東京リベンジャーズ』チャンネル:https://www.youtube.com/c/animetoman

©和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

タグ