music_cd

榎木淳弥、増田俊樹、河西健吾、鈴木達央、羽多野渉『俺は頼り方がわかりません』オフィシャルインタビューが到着!

2020.08.10 <PASH! PLUS>

 Cue Egg Label ドラマCD「俺は頼り方がわかりません」が、9月19日(土)に発売決定。この度、本作に出演する榎木淳弥、増田俊樹、河西健吾、鈴木達央、羽多野渉よりコメントが到着した。

orewaka_cd

 本作の主人公、優秀で常にリーダーだった牧野(cv.榎木淳弥)は、就活&初H失敗のショックでEDに。やっと見つけた就職先のド田舎では不幸の連鎖か道に迷い川に流され、地元の青年・清宮(cv.増田俊樹)に助けられるも、ゲイだという彼に襲われてしまう。怒り狂う牧野だが、そんな清宮とだんだん距離が縮まっていくことにより巻き起こる物語を描いている。

20200810_cast_001

 今回のCDでは、コミックス1巻を音声化。初回限定セットは腰乃描き下ろしマンガ12P収録の小冊子が付いてくる。

インタビュー

■牧野役/榎木淳弥

20200810_cast_002

――収録の感想を教えてください。

 収録を2日間に分けて行ったのですが、牧野は叫ぶシーンもちょくちょくあったので自分の体力に気をつけつつ、楽しく演じさせていただきました。

――演じたキャラクターの感想をお願いします。

 牧野は、色々と状況が悪い方に転がっていってしまって、非常にネガティブな考えになっているのかなと感じました。元々は明るい部分があるキャラクターなので、よっぽどトラウマ的なものになっているんだなと。

――「是非ここを聴いて欲しい!」というオススメのポイントを教えてください。

 牧野と清宮の関係だけでなく、そこに福くんも絡んできてできる空気感が面白いと思います。是非そこも楽しんでいただけたら嬉しいです。

――タイトルにちなんで『俺は〇〇がわかりません』の〇〇を教えてください。

 『暇つぶし』がわかりません……かな。時間が余った時に本を読んだりスマホで映像を見たりするのですが、疲れてあまり長くできないんですよね。

――ファンの皆さんにメッセージをお願いします。

 どん底にいる状態の牧野がなんとかもがいて生きていく姿を応援してあげて下さい! 宜しくお願いします!!

■清宮役/増田俊樹

20200810_cast_006

――収録の感想を教えてください。

 大ボリュームの収録で原作を隅から隅まで音声化できたのがとても嬉しかったです。二人の掛け合いだけでなく、福との3人のシーンもテンポの良い会話ができ、聴き応えのある作品になったんじゃないかと思います!

――演じたキャラクターの感想をお願いします。

 清宮は、間が悪いというか少しタイミングが残念な男ですよね。不運! あと周りに集まる人たちが独特だからなのか終始振り回されっぱなしで…収録していて気苦労が絶えない人だなと思いました。

――「是非ここを聴いて欲しい!」というオススメのポイントを教えてください。

 風呂場のシーンは色々必聴ですね。清宮のとてもわかりやすい例え話とか、それでも全然理解しきれない牧野とのドタバタなやりとりを是非、聴いてもらいたいです。

――タイトルにちなんで『俺は〇〇がわかりません』の〇〇を教えてください。

 人と仲良くする方法…ですかね。友達というか、知り合いをたくさん増やしたいなと最近思うのですが、どうしたらいいのか全然わかりません…(笑)。

――ファンの皆さんにメッセージをお願いします。

 腰乃先生が描くドタバタラブコメディ! 今回は1巻のドラマCD化! 二人の出会いから未だ縮められない距離感、ドギマギするドラマCDになっています! 是非、原作とあわせて楽しんでください!

■福役/河西健吾

20200810_cast_004

――収録の感想を教えてください。

 今回の収録は時期が時期でしたので1人での収録、かつリモートでスタジオには僕とミキサーさんだけというなかなか無い経験をさせていただきました。リモートということで普段はミキサー室で聴いてくださっている原作者の先生方や音響監督もTVで顔が映っている状態での収録だったので視界の端々にこちらの発したセリフに対しての反応があって新鮮でした。

――演じたキャラクターの感想をお願いします。

 演じさせていただいた福くんは中2ということで、めっちゃ若い!と思いましたが本を読ませていただいて意外と大人びたというか、小生意気というか、演じていて子供らしい一面もありますがそれよりも大人顔負けな言葉がたつ子だなと思いました。

――「是非ここを聴いて欲しい!」というオススメのポイントを教えてください。

 福くんに限っての話になってしまいますが彼の二面性が際立つ場面がございます のでそこは是非お聴きいただきたいですね。

――タイトルにちなんで『俺は〇〇がわかりません』の〇〇を教えてください

 俺は○○が分かりません・・・人付き合いですかね。昔から人見知りなので大人数での場だとひっそりしがちなのでそういった場で率先して話せる人は凄いなと思います。

――ファンの皆さんにメッセージをお願いします。

 今回中2というなかなか若いキャラを演じさせていただいておりますのでそこに注目しつつも、お話も凄く面白いので是非お手にとって聴いていただければ幸いです。

20200810_cast_005

■守屋役/鈴木達央

20200810_cast_007

――収録の感想を教えてください。

 久しぶりの収録でしたので一抹の不安はありましたが、とても有意義に収録できました。笑いの絶えない、和やかな雰囲気が終始ありましたね。

――演じたキャラクターの感想をお願いします。またシリーズ前作となるドラマCD「部活の後輩に迫られています」から約9年ぶりに演じていかがだったでしょうか。

 9年振りと言われびっくりしたのと、また同じ役で呼んでいただけたことに凄く嬉しさを感じました。当時を振り返りながらの収録は気恥ずかしさと新たな挑戦をしたい気持ちが入り混じりながらマイク前に立っていましたね。

――「是非ここを聴いて欲しい!」というオススメのポイントを教えてください。

 なんでしょうねぇ。結構細かいところで遊ばせていただいたので、そこが何処か探していただけたら嬉しいです。

――タイトルにちなんで『俺は〇〇がわかりません』の〇〇を教えてください。

 『俺は花が分かりません』植物を育てるということが、めっぽう苦手でして、全然上手く彼らと付き合えません。仕事柄いただく機会もあるのですが、いつも数日後に台無しにしてしまう有り様。もうちょっとなんとかしたいと思います。

――ファンの皆さんにメッセージをお願いします。

 9年振りに参加させていただきました。気合が入り過ぎて空回りした部分もあったんですが、再会を楽しみ、懐かしみ、その上で今できる最上を尽くして、彼に息吹を込めました。是非、そんな彼らを見守りつつも新たな物語を楽しんでいただけたら幸いです。

■吉武役/羽多野渉

20200810_cast_003

――収録の感想を教えてください。

 約9年ぶりに吉武くんに再会できて幸せでした! コミカルなシーン、演じていて楽しかったです。

――演じたキャラクターの感想をお願いします。またシリーズ前作となるドラマCD「部活の後輩に迫られています」から約9年ぶりに演じていかがだったでしょうか。

 遠慮のない関係で、独占欲の強い吉武を演じられて楽しかったです。牧野に対しては、保護者のような目線でしたね。

――「是非ここを聴いて欲しい!」というオススメのポイントを教えてください。

 成長した守屋と吉武の関係がうかがえるシーンと兼ね役でおじいちゃんもやってますので聴いてください。

――タイトルにちなんで『俺は〇〇がわかりません』の〇〇を教えてください。

 『俺は“最新”がわかりません』特に携帯電話。どんどんボタンがなくなっていく…。怖くて機種変できず、古いものを大事に使ってます。

――ファンの皆さんにメッセージをお願いします。

 皆さんの応援のおかげで、懐かしい再会ができました! ありがとうございます! 頼り方がわからない不器用な男の子のお話を楽しんでください!

商品情報

■ドラマCD「俺は頼り方がわかりません」初回限定 描き下ろしマンガ小冊子セット
発売日:2020年9月19日(土)
定価:5,300円+税/CD2枚組+描き下ろしマンガ小冊子
品番:CEL-101
JANコード:4571284841017
レーベル:Cue Egg Label 【発売元】 株式会社リブレ

原作者:腰乃

【キャスト】
牧野/榎木淳弥
清宮/増田俊樹
福/河西健吾
守屋/鈴木達央
吉武/羽多野渉

特設サイト:https://www.b-boy.jp/special/orewaka/cd/
レーベル公式Twitter:@BLCD_CEL

©Koshino/libre

タグ