interview

『KING OF PRISM by PrettyRhythm』キャストインタビュー(寺島惇太編)

2015.12.24 <PASH! PLUS>

シンといっしょに胸キュンを体験してほしい!

シン役の寺島惇太さん/Photo=亀和田良弘(主婦と生活社)、Hair&Make-up=KOTOMI

2016年1月9日に劇場公開を控えた『KING OF PRISM by PrettyRhythm』から、メインキャラクター・一条シンを演じる寺島惇太さんと、涼野ユウ役の内田雄馬さんのインタビューをお届け! 映画の見どころから裏話まで、ココだけの話をみっちり教えてもらっちゃいました☆


■シンといっしょに胸キュン体験を!


――寺島さんが演じる一条シンとはどんな少年ですか?
シンは、初対面のルヰに頼まれるがままにプリズムショーを観にいき、
そこで目にした大スタァ“Over The Rainbow”のライブに魅了されて、
名門エーデルローズに入学しちゃったという行動派です。
まっさらな初心者が知らない世界にチャレンジするのって
けっこう勇気がいることなのに、シンにはまったく迷いがない。
素直でまっすぐで、とても気持ちのいい子です。

071_01

――寺島さんご自身と似ているところはありますか?
僕自身も人の言葉に「なるほど!」とすぐに影響を受けたり、
あまり悩まずに行動に移すタイプだけど、
シンのあの素直さにはさすがにかないません…。
あ、でも「セロリが苦手」ってところは同じです!(笑)。

――映画の見どころを教えてください。
作品のキモとなるのは、やはりプリズムショーの数々だと思いますが、
特に冒頭のOver The Rainbowによるプリズムショーは圧巻です!
初めて観る方はびっくりされるかもしれませんが(笑)、
ぜひともこの世界観を受け入れて、
シンといっしょに胸キュンを体験していただきたいです。

――プリズムスタァを目指すほかのキャラたちとの絡みも気になります。
 寺島さんにとって印象的なシーンはありますか?
レオやユキノジョウとの出会いのシーンは、
とても印象に残っています。
レオは“妹系”のかわいい少年、
そしてユキノジョウは女形として活躍する歌舞伎役者で、
2人とも女性のようなかわいさ・美しさがあります。
また、イベントや雑誌などでも紹介されていますが、
エーデルローズの寮にはお風呂があるんですね。
お風呂シーンでのシンもぜひ楽しんでください(笑)。
また、時折シンの前に現われては謎めいた言動を残してゆく
ルヰのシーンは、どれも印象的でした。
「いったいルヰは何者なのか!?」
「シンとルヰってどんな関係なの?」
演じる僕たちも毎回アレコレと想像を膨らませ、
推理しながら収録に臨みましたので、
みなさまにもぜひ一緒に頭を悩ませていただきたいです(笑)。

004 173


タグ