interview

寺島惇太「僕の妄想力をご覧あれ!」駒田航&榊原優希から『ようこそ妄想営業部へ』を学ぶ生配信実施レポート【インタビューあり】

2021.04.07 <PASH! PLUS>

 『ようこそ妄想営業部へ』へ、新たに寺島惇太が加入! 「経理部」駒田ワタル役・駒田航が特別講師となり、榊原優希と寺島に上から目線で入社説明会を行う(!?) 「ようこそ妄想営業部へ♡ Season3」経理部 SP!」が3月16日にYouTubeにて生配信された。

20210407_animax_012

 『ようこそ妄想営業部へ』とは、アニメ専門チャンネル「アニマックス」のオリジナル声優イベント。西山コータロー役・西山宏太朗、伊東ケント役・伊東健人、駒田ワタル役・駒田航、榊原ユウキ役・榊原優希、八代タク役・八代拓、石谷ハルキ役・石谷春貴、小林ユースケ役・小林裕介、堀江シュン役・堀江瞬ら声優たちがスーツ姿で登場し、MCの吉田尚記アナウンサーの指示のもと、さまざまな妄想セリフや妄想シチュエーションを披露し、ファンを熱狂させている。

 そして6月27日(日)には、「Season3」と題したステージイベントが開催。新メンバーとして寺島ジュンタ役・寺島惇太、濱ケント役・濱健人、シンイチロー・神尾役・神尾晋一郎、仲村シューゴ役・仲村宗悟が参加し、さらにパワーアップした内容で送られる。

 16日に行われた生配信では「経理部」に新加入となる寺島に、駒田が講師となって『ようこそ妄想営業部へ♡』について説明するほか、寺島にも妄想実演を披露してもらい、さらにまだ決まっていない2人のキャラ設定を、この番組を見ている視聴者の投票により決めていくこととなった。

生配信レポート

 配信開始早々、駒田ワタルの「騙されたな! これは経理部による秘密会議だ!」という声により、スクリーンに本タイトル「経理部秘密会議」が映し出され、実は入社説明会ではないことが伝えられる。11月に行われたイベントでの「妄想営業部人員補充計画」において経理部が選ばれなかったことについて、次回イベントではこのようなことがないように秘密会議を行うといった内容だ。

20210407_animax_002

 そこに、新たに経理部に加入となった寺島ジュンタが現れる。ユウキとジュンタは、ワタルの右腕の座を奪い合う関係性にあり、最初から火花を散らし、一触即発ムード。……そんな経理部の関係が明らかになったところで、3人の自己紹介へ。

 そして、「『ようこそ妄想営業部へ』とは?」と題した作品紹介、「イケボ商事 社員分析」と題したキャラクター&部署紹介など、新たに加入した寺島へ『ようこそ妄想営業部』について説明するコーナーなどが行われた。

20210407_animax_001 20210407_animax_003

 言葉より見てもらった方が早いということで、過去のイベントでの妄想シチュエーション実演を振り返ることとなった3人。前回のイベントで、プロポーズする相手に西山を選んでしまった駒田の「失敗談」を聞いた寺島は「駒ちゃん(※駒田の愛称)の対応力すごくない!?」とさっそく駒田のアドリブ力に称賛を送り、「西山コータローは要注意人物」という言葉を頭に刻む。さらに、榊原の過去VTRも振り返り、苦戦したことを聞いた寺島は「視聴者でいたかった……」と嘆いた。

 ここからは、寺島ジュンタの決め台詞と決めポーズを視聴者投票で決めるコーナーへ。「癒しの波動を持つ笑顔」という設定らしく、「ほーら大丈夫、落ち着いて。ぼくがついていますから…ね?」と優しい表情と声に、小首をかしげる仕草に圧倒的な票が集まった。

20210407_animax_004

 ファン待望の妄想レッスンでは、寺島も妄想シチュエーションを実演。その前にお手本として、駒田と榊原が「もしも教師と生徒だったら」を演じることに。榊原が女教師、駒田が不良学生という配役となり、見事な“天丼”で笑いを誘った。

20210407_animax_005 20210407_animax_006 20210407_animax_007 

 いよいよ寺島が実演することになり、テーマは「可愛らしくプロポーズ」。駒田を相手に可愛らしくプロポーズすると思いきや、榊原も巻き込んで従順な犬になりきった。

20210407_animax_008

 配信終了時間が近づき、感想を求められた寺島は「忘れかけていたキュンに対する貪欲さを思い出しました!」と意欲たっぷりのコメント。榊原と「僕が経理部のNo.2だ!」と言い争う場面もあったが、「僕が来たからには、経理部は勝ち続けると思います! 僕の妄想力をご覧あれ」と経理部飛躍への意気込みを見せ、駒田と榊原から大きな拍手、そして視聴者からは「素晴らしい!」とのコメントをもらっていた。

20210407_animax_009 20210407_animax_010

 この模様は、現在アニマックスの公式YouTubeにてアーカイブ配信中。見逃してしまった方は、ぜひチェックして!

収録後インタビュー

 PASH!PLUSではこの度、生配信後のキャスト陣へのインタビューを実施。新たに加入するメンバーの印象や、このコンテンツに期待することなどを語ってもらった。

――まずは生配信の感想を聞かせてください。

駒田:去年の11月にイベントをやってから3か月しか経っていなのですが、『妄想営業部』に触れたのがだいぶ久しぶりな感じがしました。前回はお客さんが入ったイベントだったので、その場にいるから面白いと感じてもらえる笑いもあるじゃないですか。今回は配信のみで、果たして遠隔でも笑ってもらえるのかなという一抹の不安はあったんですけど、コメントをたくさん書き込んでくれて、励みになりました。6月の有客イベントで、新しいメンバーが加わった経理部を堂々とお披露目したいという期待感が込められましたね。

榊原:経理部No.2の榊原ユウキとしては、No.3の登場にドキドキしています。僕個人としては、今回の配信ではボケて、イジって…という絡みが楽しくできて、とても充実した時間でした。まるで、スポーツの一試合を終えたような充実感(笑)。新たにNo.3の入った経理部で、さらに頑張っていこうと思います。No.3の入った経理部で!

駒田:めっちゃ煽るやん!

寺島:No.2は寺島ジュンタです(笑)! 寺島惇太としては、今回初めての参加だったのですが、新しく加わったばかりなのに、役職的には後輩じゃないというところが新鮮で。それが良い意味で作用して、「どうも、お馴染みの僕です」といった、くだけた感じで新人感を出さずに入っていけて、2人も迎え入れてくれたので、すごくやりやすかったです。『妄想営業部』の先人たちの中に仲の良い方がチラホラいるのですが、「今度から僕も加わります」と話をしたら、「一緒に地獄を見よう、お前はステージで試されるんだ」と言われて。「そんなヤバいコンテンツなの!?」と驚きました。

駒田:本当にヤバいんだよ……

寺島:今日でヤバさがわかりました。実際に試されてみて、「これか!」と(笑)。過去映像を見せてもらって、先人の皆さんのアドリブ力がスゴイ……! 昨年はコロナの影響で、そういったイベントでの無茶ぶりみたいなことがあまりできず、、、、
脳みそがだいぶ退化していると思うので、これから鍛えて馴染んでいきたいと思っています。

――すごく楽しんでいるように見えましたが、ご本人的には“地獄”なのでしょうか?

寺島:上手くいった時は天国なんですけどね。「どうやって収拾付けよう」と思ったら、もうダメですね……

榊原:そうなんです! やりながら「あれ? オチってどこ?」ってなった瞬間が地獄なんですよね。

駒田:僕たち声優は、基本的に原作・台本があって、それを読み解いて表現するのが主戦場。ですが、このコンテンツではテーマだけ決められて「あとはご自由にどうぞ。お客さんに受けるようにお願いしますね!」って感じなので、本当にわかりやすく「試されている」んですよね(笑)。ウケるかウケないか、天国か地獄という結末しか僕らは持っていないので、その天国を目指して経理部は頑張らなきゃいけないんです!

――今回から寺島さんが初参加ということで、配信前に3人で何かお話しされたことはありますか?

寺島:今日は現場に入ってすぐにメイクをして、本番1時間前にリハーサルをやったのですが、実は榊原くんとはそこで初めましてだったんです。かなりタイトなスケジュールだったので、リハーサルが終わってすぐに「はい本番」という感じで。3人で話す時間がありませんでした。たまたま、本番前のトイレで駒ちゃん(※駒田さんの愛称)と一緒になって「頑張ろうね」と話したくらい。榊原くんとは、あの本番中のやりとりの中で関係性を作っていきました。

榊原:僕も“さかきばら”といじっていただいて、ありがたかったです。

寺島:初対面なのに、色々とごめんね……(笑)

駒田:僕はずんたくん(※寺島さんの愛称)とは色んなコンテンツでご一緒して、仲良くさせてもらっているので、ストレスフリーでした。今回の秘密会議は、いかに「寺島ジュンタ」というキャラクターを知ってもらえるかという裏テーマがあったように思い、それをずんたくんはすぐに掴んでくれたので「さすが!」の一言です。次のイベントでは、今度は3人で経理部としてステージに立つこととなるので、良い化学反応を見せられたらなと思います。

――打合せなしとは思えないほど完璧な経理部の掛け合いでした!

駒田:掛け合ったというか、“かけ合わせた”んですけどね(笑)。

榊原:ひたすら煽っちゃった…すみません…

寺島:いやいや!全然大丈夫だよ(笑)。寧ろありがたいことに相関図があったので、そのキャラクターの関係性をそのまま取り入れれば良かったこともあって、変に「初対面だから」という遠慮をお互いせずにいけたのが良かったのかもしれませんね。

榊原:うんうん!(大きくうなずく)

――寺島さんが加入されると聞いた時、駒田さん、榊原さんはどういった印象を持ちましたか?

駒田:僕は視聴者の皆さんと一緒で、公式の発表で知ったのですが「ずんだくんで良かった!」と思いました。実際は僕の方が後輩なのですが、設定上は部下という複雑な位置なので……気心知れているずんたくんだとやりやすい。また、キャラクターとしても、今のところ一番ニュートラルなんじゃないかと。駒田ワタルも榊原ユウキも、訳の分からないキャラクターなので(笑)。普通にやり取りできる、重要な屋台骨になるキャラクターだと感じました。今回の生配信も楽しかったので、6月のイベントがますます楽しみです!

榊原:僕も駒田さんと同じく、公式の発表を見てメンバーを知りました。新しいキャラクターたちも、やはりみんな濃いですね(笑)。「研究開発部」という新しい部署まで出てくるし……。僕的には、今まで「榊原ユウキ」を演じるにあたって、ワタルさんに「さすがです!」と狂信的な思いを向けることに振り切るだけだったのですが、ライバルという存在の登場で、また違ったユウキくんの一面を出せるんじゃないかと楽しみになりました。

――寺島さんは、駒田さん、榊原さんと組む「経理部」の印象を教えてください。

寺島:もちろん2人のお名前は知っていたのですが、榊原くんとは初対面だし、駒ちゃんとは共演したことはあるものの、そんなに絡む役柄でもなかったので、すごく新鮮なメンバーだなという印象でした。経理部としても、2人が演じるキャラクターが両極端なので、僕が変にエッジをきかせて頑張らなくても良いというか(笑)。バランサーとして2人と絡めたのが楽しかったです。あと、現実の榊原くんがすごくかわいかったのですが、、、次回以降はあまり強めの圧はかけないようにしようと思いました(笑)。今日も「シャラップ!」って言ったら……

榊原:素でシュンとしちゃいました(笑)

寺島:それがかわいくて新鮮で楽しかったです。最近、身近にいる後輩がふてぶてしいので……

駒田:従順なのが久しぶりだったんだね(笑)

榊原:恥ずかしい~! 僕もこれからふてぶてしくなりますよ!

――新たに「研究開発部」も誕生しましたが、今後絡んでみたい部署、キャラクターはありますか?

駒田:やはり研究開発部でしょうか。新しく入ってきた2人で構成されていますし、早く実力が見たいです。新キャラと触れあってみたい!

榊原:人事部も新しいメンバーが増えましたしね。人事部の化学反応も気になります。

寺島:僕はやはり、すべての始まりの妄想営業部の方々が気になります。過去の映像を見せていただいたのですが、宏太朗くんはやっぱり面白いなと思いました。イトケン(伊東健人さん)も独特だし、自分がそこに加わるとどうなるのかが気になります。

――前回のイベントでは、妄想営業部の座を巡ってバトルが繰り広げられました。その中で、経理部は今後どういった部署になっていくと思われますか?

駒田:う~ん……業績は上がりますよね(笑)。僕がちゃんとリードして、ユウキもジュンタも切磋琢磨してくれたら、部としては大変すばらしい功績を残せるのではないかと思います。各々の欲求の満たし方については、ちょっとわからない……(笑)

榊原:どうなったら平和になるんですかね?

寺島:決着つかない方が良い気はしますけどね。どっちかが両想いになっちゃったら、クアラルンプール支社に行ってしまった2人同様に、海外に飛ばされたりするかもしれませんし……

――「こうなってほしい」という展望はありますか?

駒田:結ばれて海外支社に行っているのを見ると、結ばれたくない(笑)。

寺島:日本にいたいですね(笑)

駒田:今日の配信では、部下2人の争いに対してワタルは決断を出さず笑っていましたしね。

榊原:ワタルさんには、2人をはべらせていてほしい(笑)。

駒田:八代タクが夢見ているハーレムを、先に作るのもアリですよね。

全員:(笑)

駒田:バチバチしている方が、ストーリーとして面白いというのもありますしね。ずーっと憎まれ口を叩きあっていてほしい。

寺島:仲良くなるのは最終回ですよ。

榊原:他部署からの攻撃を受けてからですよね。

寺島:一瞬だけ手を組むみたいな?

榊原:「ワタルさんがピンチだ! ……仕方ないな」

寺島「今回だけだぜ……」

駒田:いよいよ違うコンテンツになってきた(笑)。

――最後に、6月のイベントを楽しみにしている方に向けて、メッセージをお願いします。

駒田:前回のイベントもそうだったのですが、今のご時世にイベントをするとなると、いろんな不安要素が出てきます。今年になっても変わっていない状況の中、「イベントをやろう」と決定するのは難しいと思うんです。それでも今回Season3を始めようというスタッフさんの強い気持ちは、僕らにも伝わっていて。そして、実際に開催するのであれば、面白いと思ってもらえるものを作ろうと思っています。お客さんとマスクごしだとしても、笑顔や拍手でコミュニケーションを取り合って、こんな時代でも『妄想営業部』はちゃんと楽しいコンテンツを届けてくれるんだなと思ってもらえるように、経理部としては大きな柱をぶっ建てたいですね。

榊原:個人的には、次のイベントがものすごく楽しみなんです。どんな物語が起こるのかが、本当に気になる! ワタルさんの右腕として、経理部のナンバー2として! 他の部を圧倒できるように、今度こそ勝利できるように全力で頑張りたいと思います。お楽しみに!

寺島:僕は新参者なので、変に守りに入らず、攻めて攻めて「2人がなんとかしてくれるだろう」と胸を借りつつ、イベントに挑みたいと思います。心は折らないぞ! 心が折れたら負けだ! 強い心をもって挑みたいと思います。

――ありがとうございました!

20210407_animax_011

作品情報

■ようこそ妄想営業部へ♥Season3

【キャスト】
妄想営業部
伊東ケント役:伊東健人、西山コータロー役:西山宏太朗
経理部
駒田ワタル役:駒田航、榊原ユウキ役:榊原優希、(新)寺島ジュンタ役:寺島惇太
人事部
八代タク役:八代拓、石谷ハルキ役:石谷春貴、(新)濱ケント役:濱健人
(新)研究開発部
(新)シンイチロー・神尾役:神尾晋一郎、(新)仲村シューゴ役:仲村宗悟

■新情報
『ようこそ妄想営業部へ♥Season3』妄想営業部SP特番
日程:4月10日(土)12:30~生配信
出演:伊東健人、西山宏太朗

『ようこそ妄想営業部へ♥Season3』プロローグドラマ
日程:4月27日(火)~順次配信開始
視聴:アニマックスプレミアムVOD

■イベント情報
『ようこそ妄想営業部へ♥Season3』
日程:6月27日(日) ※開演時間は後日公開予定
会場:日本橋三井ホール

『ようこそ妄想営業部へ』公式サイト:https://www.animax.co.jp/moso_eigyoubu
アニマックスプレミアムVOD『ようこそ妄想営業部へ』特設サイト:https://apvod.animax.co.jp/feature/moso_eigyoubu202011
公式Twitter:https://twitter.com/moso_eigyoubu
公式Instagram:https://www.instagram.com/moso_eigyoubu
アニマックス公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/animaxjapan

さらに、アニマックスプレミアムVODでは、人気声優が[生]出演するオリジナルコンテンツが見放題!!
4/24(土)15:00~『ドラゴン、家を買う。』アニマックス放送記念!!
堀江瞬、石川界人がアニマックスプレミアムVODに[生]出演!!
ファンと一緒に『ドラゴン、家を買う。』生視聴会を開催!
堀江瞬さん&石川界人さんと生配信番組を通じてコミュニケーションをとることができるチャンス!ぜひ、こちらもお見逃しなく!
番組情報:https://apvod.animax.co.jp/feature/doraie

20210407_animax_013

タグ