interview

『DIABOLIK LOVERS MORE, MORE BLOOD』最新CDが本日発売!無神アズサ役・岸尾だいすけ「長く愛していただき感謝」

2020.09.23 <PASH! PLUS>

 9月23日に発売された『DIABOLIK LOVERS MORE, MORE BLOOD Vol.10 無神アズサ CV.岸尾だいすけ』より、無神アズサ役・岸尾だいすけさんの収録後インタビューが到着した。

20200923_kishio_002

岸尾だいすけさんインタビュー

20200923_kishio_001

――本作を収録されたご感想をお聞かせください。

 自分がフェミニストだけに今回のアズサくんはいただけなかったですね……もっと彼女の事を考えて、彼女第一、彼女優先でいて欲しいモノです。(苦笑)お芝居的にはギャグとホラーの狭間で絶妙なバランスを取って頑張りました!!!

――本作では日常がループされ時間が繰り返しされてしまいます。そこで、もしも自分が時間を操れたり、時間がループしてしまったらどんなことをしますか?

 時が戻るならとりあえずリアルペコパごっこしますね(笑)。あとは……あらんかぎりの悪事をすることでしょう!!!フハハハハハハハハハハハハハハハ。

――最後に、読者へのメッセージをお願いします。

 もう何作目か数え切れませんが、長く愛していただき感謝しかございません! 今回もお楽しみ下さいませ。

「DIABOLIK LOVERS MORE,MORE BLOOD」は2019年12月25日より13作連続リリース!

咎に塗れた砂時計、血のループ。
これは終わらない吸愛の物語。

嶺帝学院高校に通う貴女は、
ドSなヴァンパイア達に取り囲まれた学園生活を送っていた。
血を求められ、狂わされていく日常。
気づいた時にはもう、彼から離れられなくなっていた── 。

ヴァンパイアの彼から与えられる、強烈な痛みと快楽。
其れに拒絶は溶かされ、身体は堕ちていく。

血の甘さに魅了された彼は激しくキバを突き立ててくる。
それは学園でも屋敷でも── ……吸愛[すわ]れ続ける。

けれど、ある月夜に覚えた強烈な違和感。
その吸愛は、繰り返しループし続けている。
血塗れた日常の果てに、貴女が視たものは──。

ドSなヴァンパイア達から吸血される、
DIABOLIK LOVERSシリーズ最新作「MORE,MORE BLOOD」

終わらない吸愛【アイ】に堕ちる。

【DIABOLIK LOVERS ポータルサイト】http://dialover.net/cd/?series=mmb

©Rejet / IDEA FACTORY

タグ