interview

【PASH!×キズナイーバーコラボ企画】小林監督が語るキャラクターの魅力

2016.04.09 <PASH!PLUS>

キャラクターの印象とキャスティングのポイントを小林監督が明かす!

(C)TRIGGER・岡田麿里/キズナイーバー製作委員会

PASH!2016年1月号から3月号に掲載された小林 寛監督のコメントを期間限定掲載。キャラクターの魅力と、キャスト決定の決め手についてのコメントを一挙に公開します。あのキャラクターはどんな人物なのか?キャスティングのポイントは?アニメ放送と合わせてお楽しみください!

阿形勝平 CV梶 裕貴

01_katsuhira

 勝平は、何かが足りていない、欠落している部分がある子です。元からそういった無気力・無関心系のキャラだったわけではなく、半ば事故的にそうなってしまっています。そこに対しての自問自答や葛藤も抱えています。彼は喋り方が若干とろいだろうなと思っていたので、ゆっくりな口調。かつ、感情が豊かなタイプではないので、そういう心の機微のなさを演じられることを兼ね備えた方、というところで梶さんを選ばせていただきました。

 

園崎法子 CV山村 響

02_sonozaki

 人間味が足りないという点で、勝平と一見似ていますが、彼女は自分のなかでいろんなものが混濁して、自分が何か分からなくなってしまった子です。トラブルメーカーで、よく喋るところは外見とギャップがあるかなと。勝平の話し方が、ゆっくりで口数が少ないタイプであれば、園崎は反対に、ペラペラとよく話すタイプのキャラを考えていました。そこに合致するイメージの方、ということから山村さんにお願いしました。

 

天河 一 CV前野智昭

04_tenga

 ガサツやバカ、という言葉がピッタリのキャラ。脚本の岡田麿里さんは、「彼がみんなのお母さん役なんだ」とも言っていました。彼の力強さのメーターをどこまで持っていくかというところを踏まえて、前野さんにお願いすることにしました。単純にバカ一辺倒というわけではなく、彼なりの繊細さも作品では見せていくので、そういうところが徐々に出てくればと思います。

 

高城千鳥 CV寺崎裕香

03_chidori

 男の子の夢が全部詰まったような女の子です。幼馴染みで、世話を焼いてくれて、ご飯を作ってくれて、家事もしてくれて…。それでなおかつ、主人公のことが好きときたら、男子はグッとくるのでは。キャストに関しては、メインヒロインの片翼でもあるキャラなので、園崎との声のバランスを含めて、元気なイメージに合った寺崎さんにお願いしました。

 

 

新山仁子 CV久野美咲

07_nico

 天河が男子側のトリックプレイヤーであれば、仁子は女子側のそれですね。ぶっ飛んだ子ではあるのですが、いい子です。心根の部分では、彼女が一番芯が強そうだし、一番人が良さそうな印象があります。彼女の声は、おそらく一筋縄ではいかないような、すごく特徴的な声になるだろうと思っていました。久野さんは、そのイメージにピッタリの方でしたね。

 

牧 穂乃香 CV佐藤利奈

06_honoka

 穂乃香は、内面に関して二転三転したので、最後にできあがった子とも言えます。8人のなかで一番重たいペルソナを持っていて、バックボーンのところがほかのキャラとは違っています。キャスティングの際は、悪態をついたときのアドリブが上手そうかどうかもポイントにしました。まだ劇中ではやっていないのですが、舌打ちとかをやってほしいです。

 

由多次人 CV島﨑信長

05_yuta

 由多も彼なりのペルソナを抱えているので、見た目とは内面が違うという点で、親しみのある人間になりました(笑)。ただのクールな奴というわけではない、というところが、男の身としては由多に一番近しいものを感じますね。声のイメージでは、”優男”とはいかずとも、多少色気のある声を想定していました。二面性を持っているので、両方に振れた場合の芝居も求められてくると思います。

 

日染芳春 CV西山宏太朗

08_hisomu

 実はまだ、本当の彼の中身みたいなものが見えきっていない部分があります。勝平がぼそぼそと話す低いトーンの声になると思っていたので、そことの絡みを考えたときに、勝平に対して日染の声のトーンは高くなるかなとは思っていました。自分自身、まだ表の部分しか見えていないところがあるので、日染役の西山さんには「頑張れ」の一言ですね(笑)。

<PASH! 2016年1月号〜3月号掲載/Text=鈴木 杏(ヴァーンフリート)>

 

キズナイーバー公式HP:http://kiznaiver.jp/

前回:小林 寛監督インタビュー

間もなく放送開始!キズナイーバーたちの紡ぐ物語に注目して。

ONAIR TOKYO MX・BS11・群馬テレビ・とちぎテレビ/毎週土曜日深夜11:30〜、ABC朝日/毎週土曜日深夜2:15〜、テレビ愛知/毎週火曜日深夜2:05〜 ほか

タグ