BLゲームアプリ『デイジー・チョコレート・トリック』がGREEでも配信開始!

2016.05.26 <PASH! PLUS>

甘いだけでは終われない…ビターでスリリングな物語♪

©hipopo/Chiptune, Inc.

 BLゲームアプリ『デイジー・チョコレート・トリック』のGREE版が配信開始となった。

『デイジー・チョコレート・トリック』は、夜の街・新宿を舞台にアウトローな主人公と警察、富豪一族がそれぞれの思惑をからませ暗躍する、スリリングな世界観のBLアドベンチャーゲームだ。

 ここでキャラクターの設定画と紹介文が届いているので、ご紹介しよう。

■永野ヒナ(主人公)
 22歳、男。窃盗団「花屋」のメンバーで、コードネームは「デイジー」。
 善悪よりも、自由と“キモチイイコト”を優先する快楽主義者。
 来る者拒まず、特定の相手を持たない主義だが、カズフミへの想いからキスだけはできない。
 ある目的のため、イチカと恋人関係を築くが…。
 チョコレートが大好物。食べると感覚が鋭くなる反面、快楽にも流されやすくなってしまう。

blgdct_20160526_002

■越場イチカ
 35歳、男。窃盗団「花屋」の幹部で、コードネームはアネモネ。
 大人の色気漂うセクシーな男。人当たりがよく物腰も優しいが、誰とでも一線を引いて付き合うタイプで、本心が読めない。何にも興味がなさそうだが、ヒナには特別な思いがあるようで…?

「…駄目だよ、おれなんか信じたら」

blgdct_20160526_003

■百合崎アヤト
 年齢不詳、男。リリィと名乗る謎の少年。その正体は、財界や政界に影響力のある富豪、百合崎家の御曹司。儚げで世間知らずなお坊ちゃんに見えるが、実際は腹黒。狡猾かつサディスティックにヒナを翻弄する。

「お願いがあるんだ。…僕を盗んで」

blgdct_20160526_001

■辛坊カズフミ
 50歳、男。新宿北署の刑事で、窃盗団「花屋」の担当。
 強面で生真面目、仕事中は周囲を寄せ付けないオーラを放っているが、実は不器用。
 10年前、同僚の忘れ形見であるヒナを引き取り、男手ひとつで育てた。ヒナを信じ、必ず守ると誓っている。

「建前を守れなくて、なにが警察官だ」

blgdct_20160526_004


 物語は、主人公のヒナが謎の少年から依頼を受けるところから始まる。ストーリーを追うごとに明らかになっていく、ヒナの両親の死の真相、少年を取り巻く陰謀、窃盗団の裏の顔…。人生の酸いも甘いも味わった男たちの、ちょっとビターで刺激的な人間関係が描かれる。

 この「スタイリッシュ”共犯”BLアドベンチャー」、GREEだけでなくアプリ版も引き続き配信中なので、気になった人は早速プレイしてみよう♪

DATA
デイジー・チョコレート・トリック

料金:基本プレイ無料(アイテム課金有り)
対応端末:GREE、iPhoneアプリ、Androidアプリ
ジャンル:恋愛ゲーム、BLゲーム、スタイリッシュ共犯アドベンチャー

HP:http://hipopo-app.com/daisy/
Twitter:@daisy_bl

STORY:
「誰にモノ言ってんだよ。盗みは俺のオハコだぜ?」

 自由とチョコレートを愛する快楽主義者・永野ヒナ。コードネームはデイジー。窃盗団【花屋】のメンバーとして、刹那的でスリル溢れる日々を送っていた。

 しかし、謎の少年からある依頼を受けて以来、生活は一変。恋人や養父を巻き込んで、夜の新宿を駆けまわるハメになる。事態はいつしか、ヒナの両親が犠牲となった10年前の事件へと繋がり―…?

 影のある恋人……【花屋】編
 依頼人の少年……【ルーク】編
 不器用な養父……【10年前の事件】編

 何を知り/何を得るか。
 誰を愛し/誰と共犯になるか。

 辿り着く先はスイートな結末か、それとも……?

■GREE版 ゲームURL
http://jp.apps.gree.net/ja/66387

■ダウンロードURL
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id1076235133
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.chip.daisy

タグ

オススメ
あわせて読みたい