本日いよいよ配信スタート! アイドル育成スマホゲーム『Readyyy!』の魅力を5つのポイントでご紹介!

2019.02.01 <PASH! PLUS>

“成長に関わる楽しさと切なさ”がテーマ。18人のアイドルたちの個性あふれる姿をチェック!

 本日2月1日セガ制作・総指揮によるアイドル育成スマホゲーム『Readyyy!(レディ)』の配信がスタートした。今回、「気になるけれど、どんな作品なの?」という皆さんに向けて、メインストー リーやアイドルたちの情報を中心に5つのポイントでご紹介♪

20190129__readyyy_001

ポイント1:“トップアイドル”という夢を目指す18人の男子高校生たちを生き生きと描くストーリー

 主人公(あなた)は、新たにアイドル業界参入を決めた芸能事務所“ディア・プロダクション”の新人プロデューサー。デビュー前のアイドルである18人の少年たちが暮らす一軒のシェアハウス“Shirasu House”の寮長も兼任しながら、彼らを5つのユニットとしてデビューさせ、全てのアイドルがランキ ング化される時代の中でトップアイドルに育てていく、という仕事を任される。

20190129__readyyy_002

20190129__readyyy_003

ポイント2:絶対皇帝からガチオタクまで! 個性豊かな18人のアイドルたちが登場

 主人公(あなた)がプロデュースを担当する18人のアイドルたちは、経歴もさまざまでとても個性的。それぞれの魅力はもちろん、アイドル同士の関係性もゲーム内では楽しむことができる。

正統派アイドルユニットで、爽やかな清潔感が魅力の“SP!CA”

20190129__readyyy_024

■“爽やか笑顔の下町王子”久瀬光希(CV.住谷哲栄)
  華やかな容姿と、人懐こい性格で周囲を惹きつける“SP!CA”のセンター兼リーダー。子どもの頃からモデルを続けている。アイドルオーラが強い上に天性の気品で“王子”のような雰囲気をかもし出しているが、じつは下町出身のお祭り好きな一面も。自分の掲げる理想に近づくため、努力を怠らない。

20190129__readyyy_019

■“眼鏡が光るチームのドSブレイン”錦戸佐門(CV.長谷徳人)
 他事務所から移籍してきた頭脳派サブリーダー。“SP!CA”にとっての最良の選択をいつも考えている。常に冷静で、トラブル対応能力も高い。そのクールな態度でメンバーから“ドS”と呼ばれることもあるが、表向きは温和で礼儀正しい好青年。

20190129__readyyy_023

■“全開元気印”五十嵐比呂(CV.小宮逸人)
 光希の幼なじみで、彼の状況を知るやいなや、追いかけるように事務所に入所した。考えるより体が動くタイプで、難しいことを考えると思考が停止する。実家は魚の卸問屋で、勉強は苦手だが魚の知識は豊富。天真爛漫で常に明るい、“SP!CA”のムードメーカー。

20190129__readyyy_020

■“艷やかな色気漂う先覚者”紺野 梓(CV.遠藤 淳)
 “SP!CA”の前身ユニットからのメンバーで、儚げで艶やかな魅力の持ち主。達観したところがあり、いつも穏やかな笑顔でメンバーを見守っている。実家は老舗の和菓子屋で、和文化に明るく、思ったことをつい川柳にしてしまう癖も。過去の経験から、一歩踏み出すのをためらうときがある。

20190129__readyyy_021

■“ほわほわおネムな砂糖菓子” 胡桃沢タクミ(CV. 観世智顕)
 マイペースで、いつも眠そうにしている。喜怒哀楽があまり表に出ないため、一見やる気が無いようにとられてしまうが、本人はいたって真面目な熟考型。“SP!CA”には梓に誘われて参加。学校カバンにはいつもふわふわのクッションが入っており、最適な昼寝スポットを探してさまよう姿が頻繁に目撃される。

20190129__readyyy_022

高校1年生4人で構成され、元気だけならナンバーワンの個性派ユニット“摩天ロケット”

20190129__readyyy_025

■“おっとり高貴な春風殿下” 藤原蒼志(CV.澤田龍一)

 高貴な笑顔で周りをなごませる、マイペースな“魔天ロケット”のリーダー。祖父がスコットランド人のクォーターで、貴族の血を引いているが、日本生まれの日本育ち。常におっとりとしており、彼の周囲だけ時間の流れが遅いのではという噂も。

20190129__readyyy_039

■“憎めない自称世界のエース” 伊勢谷 全(CV.大町知広)
 自分に絶対の自信を持つオレ様アイドルだが、特に根拠となるものはない。根は純粋で情があつく友人も多い。困った人を見ると放っておけない一面も。学校ではサッカー部のエースストライカー候補で、部員からも一目置かれている。女系家族で育ったためか、じつはファンシーな雑貨が大好き。

20190129__readyyy_037

■“笑いに一途なお調子者” 真田淳之介(CV. 服部想之介)
 “笑いは正義”をモットーとする、芸人気質なまとめ役。チャラチャラとして見えるが面倒見がよく、学校ではいつもクラスの中心にいる。教室では定期的に“淳之介トークショー”を開催。マルチなタレントを目指しており、生まれ育った環境から、実は英語が堪能。

20190129__readyyy_038

■“愛されイマドキガチオタク” 高千穂亜樹(CV.梅田修一朗)
 筋金入りのオタクだがコミュニケーション能力が抜群に高く、リアルでもネットでも友だちが多い。過去の体験から、甘え上手で要領がよく、おねだりが得意。余暇と小遣いの多くが、漫画、アニメ、フィギュアに消えてしまう。実況動画などを動画サイトにアップしており、知名度はそこそこ。

20190129__readyyy_040

年長&年少の混合構成で、まるで4人兄弟のような関係性の“Just 4U”

20190129__readyyy_026

■“苦労人なスポーツマン兄貴” 明石達真(CV.黒木陽人)
 ダンスの才能に優れ、豊富なバックダンサーの経験から“Just 4U”のリーダーに抜擢されたスポーツマン。4人兄弟の長男で面倒見がよく、学校ではバスケ部キャプテンも務めているお兄ちゃん基質。情熱家だが、熱意が空回りすることも多く、予期せぬ事態に弱い。メンバーに振り回され、よく胃を痛めている。

20190129__readyyy_011

■“ゼロ距離マイペース芸術家肌” 柳川 彗(CV. 古田一晟)
 独自の価値観と美学を持ち、常にそれに基づいて感情のままに行動する。他人との距離感がやたら近く、凛久には天敵認定されている。人の感情や反応を観察するのが好きで、本人曰く、石や樹木などの自然物に対しても感情を読み取ることができるとのこと。他者のものさしでは測れないフリーダムさがある。

20190129__readyyy_012

■“大自然が育てた純真たんぽぽ” 綾崎小麦(CV.安田 駿)
 自然に囲まれて育った、好奇心旺盛な天然男子。シェアハウスの庭に菜園を作り、土いじりを楽しむ。容姿に反して、男気にあふれ骨太な性格の持ち主。かなり打たれ強いうえに、自らの信念は絶対に曲げない。都会に憧れを抱いており、洗練された凛久のことを尊敬している。

20190129__readyyy_013

■“コミュ力絶無のメイドインコンプレックス” 折笠凛久(CV.美藤大樹)
 西洋人形のような愛くるしい容姿を持つが、負けん気とプライドの塊で、ありとあらゆるコンプレックスが強い。“都会っぽさ”に固執しており、流行にアンテナを張り巡らせている。学校にはとある交換条件を出すことで、ほぼ登校はしていない。コミュニケーションを取ることが苦手な一方で、社交的になれない自分にいらだちを感じることもある。

20190129__readyyy_010

すべてを掻き消す漆黒の光“RayGlanZ”

20190129__readyyy_027

■“他の追随を許さない絶対皇帝” 宗像十夜(CV. 近衛秀馬)
 圧倒的なカリスマ性と存在感でトップを目指す、孤高のリーダー。誰かを屈服させることでしか成長できないと考えている。威圧的な性格が災いしユニットで軋轢を生みがちだが、事務所は優れた演技の才能に強い期待を寄せている。トップに対する執念が強く、心の内に暗い炎を秘めている。

20190129__readyyy_016

■“負けず嫌いな反骨狼” 碓井千紘(CV.小野将夢)
 反骨精神が強く、自らを押さえつけようとする人間に対して歯向かわずにはいられない。十夜とは水と油のような関係で、日常的に衝突している。生まれつき体が弱く、持久力に乏しいため、筋トレやランニングなどを積極的に行うがなかなか筋肉が付きづらい。嫌いな言葉は“中途半端”。

20190129__readyyy_017

■“野心あふれる硬派な戦術家” 香坂安吾(CV.三浦勝之)
 口数は多くないものの、静かに野心を燃やす戦術家で、野望を叶えるための行動力も持っている。十夜と千紘の関係性を把握し、ユニットのバランサーとしての役割も。ある事情から家事全般をマスターしており、シェアハウスで料理の腕前を披露している。出汁やミソに一家言がある。

20190129__readyyy_018

嘘が奏でる真実の歌“La-Veritta”

20190129__readyyy_028

■“音楽界に舞い降りた天使” 上條雅楽(CV.榊原優希)
 天使の容姿と、類まれなる音楽の才能を持つ“La-Veritta”のリーダー。作曲、演奏、歌唱すべてをこなすが、人の心の機微に疎く作詞は苦手。他人を徹底的に見下しており、パートナーの弦心に対してすら同等とは思っていない。容姿からは想像もつかないほど反抗的で口が悪い。

20190129__readyyy_014

■“罪を背負う天使の番犬” 清水弦心(CV.田中文哉)
 卓越した作詞の才能を持ち、雅楽に絶対的忠誠を誓うパートナー。雅楽の音楽の才能に惚れ込んでおり、どんな仕打ちをされても執事のように付き従うが、雅楽にだけは言えない秘密を持っている。責任感が強く聞き上手で、他のメンバーからも強い信頼を集めている。ペットとしてうなぎを飼育している。

20190129__readyyy_015

ポイント3:アイドルたちと触れ合いながら成長させよう

 5つのユニットはどれも個性豊か。メンバーの個性を活かし、ユニットとして成長させる方法を、彼らと触れ合いながら試行錯誤して見つけていこう。

20190129__readyyy_004

20190129__readyyy_005

 ちなみに、デビューの順番はアイドルの実力順。シビアな条件の中で時に悩みながらも夢に向かって進んでいく姿や、それぞれが抱えた悩みや過去をどのように克服していくかが丁寧に描かれている。

20190129__readyyy_006

20190129__readyyy_007

ポイント4:メモリーズフォトではここでしか読めれないストーリーも

 ゲームで手に入る“メモリーズフォト”(アイドルたちの思い出が形となったゲーム内カード)は、ストーリーポイントをためると読める“フォトストーリー”が用意されている。フォトごとのエピソードがあるため、アイドルたちをより深く知ることができる。

20190129__readyyy_008

20190129__readyyy_009

ポイント5:“日常(アドベンチャーパート)”、“レッスン”、“アイドル活動”で構成されたストーリー

 『Readyyy!』のストーリーはチャプターごとに進行。チャプターでは、“日常(アドベンチャーパート)”、“レッスン”、“アイドル活動”のサイクルを繰り返しながら、18人の新人アイドルたちを成長させていく。

■STEP1 日常(アドベンチャーパート) 18人の生活を見守るADVパート

 アイドルたちの物語が楽しめるアドベンチャーパートは、18人のプライベートにまつわるボリューム満点のメインストーリーがフルボイスで展開。 Live2Dに対応しており、アイドルたちは場面ごとに色々な表情を見せてくれる。

 時には選択肢が発生して、シナリオが変化することも…? また、アイドルたちのボイスを担当するキャスト陣はなんと18人全員が新人! フルボイスで描かれるストーリーに、フレッシュな魅力がプラスされている。

20190129__readyyy_041

 高校生である彼らに、学校の相談を受けることも。季節や時間によって変化する風景にも注目。

20190129__readyyy_042

 ライブに撮影に、多忙なアイドルち。誰よりも近くに寄り添って、彼らをサポートしよう。

20190129__readyyy_043

■STEP2 レッスン 多彩なレッスンでアイドルたちを育成!

 数種類のレッスンでは、歌唱力や身体能力、アピ ール力などのアイドルとしての資質を伸ばすことができる。個人だけではなく、アイドル同士でペアレッスンを行うこともでき、それぞれの成長具合にも違いがある。

20190129__readyyy_033

 一緒にレッスンするアイドルを選択。得意分野を伸ばしたり、苦手分野を克服させたりすることができる。

20190129__readyyy_034

 ゲーム内に登場する“メモリーズフォト”をアイドルにセットしてレッスンすると、能力値のアップに大きく影響する。

20190129__readyyy_035

 レッスンが終わると、ボイストレーニングなら歌唱力とアピール力アップなど、レッスン内容に応じた能力値が上昇する。

20190129__readyyy_036

■STEP3 アイドル活動育てたメンバーでアイドル活動! 彼らの活動を盛り上げよう

 主人公とアイドルたちの目標は“トップアイドル”としてゴールドステージに立つこと! そのためにアイドル活動をこなし、実績を残していこう。

20190129__readyyy_029

■ライブ

 ライブ中のアイドルたちからコールがかけられることも。制限時間内に、正しいアクションを選択し、アイドルたちをサポートしよう。

20190129__readyyy_030

 サポートに成功すると、アイドルのパッションが上昇。“アイドル活動”のスコアは、アイドルたちのパッションが高いほどボーナスが付く。

20190129__readyyy_031

 ライブ終盤では、アピールチャンスが発生! ハートをタイミングよくタップするとパッションが貯まり、ゲージが満タンになると大量スコアが獲得できるスペシャルアピールが発動する。

20190129__readyyy_032

※画面はすべて開発中のもの。

 アイドルの魅力やユニット内のエピソードはもちろん、ライバル同士であるユニットを越えた関わりなど、多様で奥深いストーリーが楽しめる本作ぜひプレイしてみてください♪

DATA
■『Readyyy!』プロジェクト
公式サイト:http://ready.sega.jp
公式Twitter:@Readyyy_info
ハッシュタグ:#レディ
Youtube オフィシャル:https://www.youtube.com/channel/UCsrs7CeyvKIHdt6ngVdlCng

CAST:
【SP!CA】
久瀬光希=住谷哲栄
錦戸佐門=長谷徳人
五十嵐比呂=小宮逸人
紺野 梓=遠藤 淳
胡桃沢タクミ=観世智顕
【摩天ロケット】
藤原蒼志=澤田龍一
伊勢谷 全=大町知広
真田淳之介=服部想之介
高千穂亜樹=梅田修一朗
【Just 4U】
明石達真=黒木陽人
柳川 彗=古田一晟
綾崎小麦=安田 駿
折笠凛久=美藤大樹
【RayGlanZ】
宗像十夜=近衛秀馬
碓井千紘=小野将夢
香坂安吾=三浦勝之
【La-Veritta】
上條雅楽=榊原優希
清水弦心=田中文哉

©SEGA

タグ