ポケモンと相撲が史上初のコラボ! 大相撲本場所にポケモンの懸賞旗が登場

2021.10.28 <PASH! PLUS>

 株式会社ポケモンは、2021年10月より公益財団法人日本相撲協会などの協力のもと、ポケモンと相撲の魅力を掛け合わせ、両者の魅力を発信する取り組みを始動します。

04

 2021年10月・11月の「わんぱく相撲全国大会」にポケモンたちが応援に駆けつけるほか、11月の大相撲十一月場所と2022年1月の大相撲一月場所では、ポケモンにまつわる懸賞旗が初登場します。

 当取り組みは、1996年のポケットモンスター初のゲームソフト『ポケットモンスター 赤・緑』発売から25年目の節目を迎えたポケモンと、1500年以上という長い歴史に裏打ちされた文化と伝統を持つ相撲、双方の今後の発展を目的として実現しました。

■株式会社ポケモン 代表取締役社長 石原恒和さんからのコメント

 日本相撲協会様を始めとして様々な領域での取組の発表ができたことを大変嬉しく、且つ、光栄に感じております。

 『ポケモン』は今年で25周年を迎えましたが、長い歴史と伝統を持つ相撲から見ると、まだ序ノ口です。私たちは深い尊敬の念を持って相撲の文化を学ばせて頂きながら、子供達を始めとして世界中の人々に、お互いの魅力を伝えていければと考えています。

■公益財団法人日本相撲協会 広報部長 芝田山康さんからのコメント

 子供達はもとより、多くの世代に親しまれているポケモンと日本でたくさんの方々に親しまれてきた相撲がこの度様々な施策を一緒にできる機会ができ、とても嬉しく思います。

 相撲にはユニークな文化や歴史があり、複合的な魅力がございます。今回の取組をきっかけにより多くの人が相撲の魅力を知り、大相撲本場所を楽しんでもらえるようになれれば幸いです。

■大相撲に、ポケモンたちや歴代ゲームパッケージの懸賞旗が登場!

 日本相撲協会の協力のもと、大相撲をポケモンが盛り上げます。2021年11月28日の大相撲十一月場所の千秋楽では、ゲーム『ポケットモンスター』の歴代パッケージを描いた懸賞旗が一挙に登場。2022年1月9日から始まる大相撲一月場所では、それぞれ異なるポケモンが描かれた総計200本以上の懸賞旗が、連日会場に現れます。

 さらに、大相撲一月場所では、ポケモンのデザインをあしらった特別な行司装束や、ポケモンオリジナルデザインの化粧まわしの登場など、さまざまな取り組みを予定しています。

02

■「わんぱく相撲全国大会」を、ピカチュウとマクノシタが応援!

 未来を担う子どもたちを応援するため、ポケモンたちが駆けつけます。2021年10月31日の「わんぱく相撲全国男子大会」には「ピカチュウ」が、2021年11月14日の「わんぱく相撲全国女子大会」には「ピカチュウ」と「マクノシタ」が、それぞれ登場します。

 この取り組みは、弊社の社内プロジェクトである、お子様とポケモンのより多くの接点を創出することを目標とした「My First Pokemon プロジェクト」の活動の一環です。

※「わんぱく相撲全国大会」は、事前に出場登録をしている選手のみ参加可能です。一般のお客様の入場・観戦はできません。

■マクノシタについて

main

No.296
分類:こんじょうポケモン
タイプ:かくとう
高さ:1.0m
重さ:86.4kg
特性:あついしぼう/こんじょう

 きびしいけいこを繰り返して強くなる。どんな攻撃にも耐える根性のポケモン。

※ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
(C)2021 Pokémon. (C)1995-2021 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

タグ

オススメ
あわせて読みたい