anime

『デュラララ!!×2』OVA第13.5話、制作決定!

2015.09.17 <PASH! PLUS>

2015年11月14日(土)より全国10館にて劇場上映スタート

Ⓒ2014 成田良悟/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/池袋ダラーズ

 2010年1月より第1期が放送され、2015年に第2期『×2 承』『×2 転』が放送された『デュラララ!!』。本作はOVA展開もしており、2015年5月に発売された第1弾の『×2 承』第4.5話に続き、OVA第2弾『×2 転』第13.5話の発売も決定した。

 本作は、OVA第1弾と同様、ディスクでの発売に先駆け、2015年11月14日(土)よりシネマサンシャイン池袋ほか、全国10館の劇場にて上映も行われる。この上映では第13.5話の本編(約25分)に加え、劇場限定のエクストラ映像(約20分)も観ることができる。

 第13.5話は、原作者の成田良悟による小説『デュラララ!!』第7巻収録のエピソード、『お惚気チャカポコ』を映像化したもので、『×2 転』の第13~14話で描かれた新羅とセルティの旅で起きた事件の詳細が語られる。

 劇場公開に向けて前売券が発売されており、劇場にて購入すると通常前売券のほかに、特典として和服姿の臨也と静雄が描かれた特製ポストカードがもらえる。

 また、サイト「ANIPLEX+」内にある「露西亜寿司おんらいんしょっぷ」にて、CD付き限定前売券の予約を受付中。CDジャケット仕立ての限定前売券のほか、『臨也と静雄の池袋怪談CD』や、露西亜寿司おんらいんしょっぷ限定購入特典としてB2サイズの劇場ポスターが付いてくる。

 CD付き限定前売券は在庫がなくなり次第販売終了となるので、気になる人は急いでチェックしよう。


DATA
『デュラララ!!×2 転』外伝!? 第13.5話『お惚気チャカポコ』

TVアニメ公式サイト:http://www.durarara.com/
公式Twitter:@drrr_anime

劇場公開日:2015年11月14日(土)
上映時間:約45分予定(第13.5話=約25分+劇場限定上映エクストラ映像20分)
 ※エクストラ映像の詳細は後日の発表となります。本編尺は変更になる可能性がございますので、予めご了承ください。

上映劇場:
 東京 シネマサンシャイン池袋
 神奈川 横浜ブルク13、川崎チネチッタ
 千葉 京成ローザ⑩
 埼玉 MOVIXさいたま
 北海道 ディノスシネマズ札幌劇場
 宮城 MOVIX仙台
 愛知 109シネマズ名古屋
 大阪 シネ・リーブル梅田
 福岡 T・ジョイ博多

■通常前売券
 価格:1,200円(税込)
 劇場購入特典:特製ポストカード

■露西亜寿司おんらいんしょっぷ(ANIPLEX+)&イベント限定
 価格:2,200円(税込)
 内容:
  ①限定前売券(CDジャケット仕立て)
  ②“臨也と静雄の池袋怪談CD”
   CAST:折原臨也=神谷浩史、平和島静雄=小野大輔
露西亜寿司おんらいんしょっぷ限定 購入特典:劇場ポスター(B2サイズ)
 HP:http://russia-sushi.com/
※限定商品の為、在庫が無くなり次第販売終了となります。
※露西亜寿司おんらいんしょっぷにて予約受付中。
※商品のお届けは10月下旬~11月上旬を予定しています。

STORY:
 休日を二人きりで過ごすため、池袋を離れ、湖畔の見える静かな森へと日帰り旅行に来た新羅とセルティ。シューターの牽く馬車に揺られ、木漏れ日のなかをゆく。しかし、そんな穏やかな時間を邪魔するように鳴り止まぬ電話。そして森には別の住人の姿もあり…。2人を待つ衝撃の出会いとは…!? これは、狭間の物語。恋人達の、物語。

CAST:
 セルティ・ストゥルルソン=沢城みゆき
 岸谷新羅=福山 潤
 折原臨也=神谷浩史
 平和島静雄=小野大輔
 平和島幽=岸尾だいすけ
 矢霧波江=小林沙苗
 トラウゴット・ガイセンデルファー=諏訪部順一 ほか

STAFF:
 原作=成田良悟『デュラララ!!』(電撃文庫刊)、
 原作イラスト=ヤスダスズヒト
 監督=大森貴弘
 脚本=高木 登
 キャラクターデザイン=岸田隆宏
 総作画監督=髙田 晃
 アクション作監=山田起生
 美術設定=藤瀬智康、
 プロップデザイン=山﨑絵里
 色彩設計=宮脇裕美
 CGプロデューサー=神林憲和
 編集=関 一彦

タグ