anime

『フルーツバスケット』The Final第3話は「プリユキ」皆川素子の卒業回!由希に気持ちを伝えて涙する場面が公開

2021.04.16 <PASH! PLUS>

 TVアニメ『フルーツバスケット』The Final第3話のあらすじと先行場面カット計12点が公開。さらに、皆川素子役のM・A・Oからコメントも到着した。

20210416_furuba_010

第3話「降ればいいのに」

 卒業式が近づくなか、由希は真知に関する不穏な噂を耳にする。なんでも、実の弟を死なせようとして家を追い出されたのだという。真鍋が言うには、その噂はかなり真相に近いようだ。しかし、それでも由希は信じられずにいた。こうなったら直接本人から聞いてみようと真鍋が提案し、2人は真知の家へ向かう。

20210416_furuba_001 20210416_furuba_002 20210416_furuba_003 20210416_furuba_004 20210416_furuba_005 20210416_furuba_006 20210416_furuba_007 20210416_furuba_008 20210416_furuba_009 20210416_furuba_010 20210416_furuba_011 20210416_furuba_012

 公開された第3話の先行場面カットには、卒業式の準備を慌ただしく迎える中、不穏な噂がたつ倉伎真知(CV:加隈亜衣)と、そんな真知に優しく寄り添う草摩由希(CV:島﨑信長)の姿が。そして由希のファンクラブ「プリンス・ユキ」の一員・皆川素子(CV:M・A・O)が、由希に気持ちを伝える中で涙する様子も。

 ついに卒業を迎える皆川素子役のM・A・Oは、「登場するたびに素敵な女性に成長していくキャラクターを演じさせていただき、本当に幸せでした。かけがえのない高校生活とともにあり続けた素子さんの想い。最後まで見守っていただけたら嬉しいです!!」とコメント。春という季節を節目に、それぞれが決断し、変わっていく姿に心打たれる第3話となっている。

M・A・O(皆川素子役)コメント全文
皆川素子さん、卒業おめでとうございます!
登場するたびに素敵な女性に成長していくキャラクターを演じさせていただき、本当に幸せでした。かけがえのない高校生活とともにあり続けた素子さんの想い。最後まで見守っていただけたら嬉しいです!!

The Final 放送情報

【STAFF】
原作・総監修:高屋奈月「フルーツバスケット」(白泉社・花とゆめCOMICS)
監督:井端義秀
シリーズ構成:岸本 卓
キャラクターデザイン:進藤 優
美術監督:神山瑶子
色彩設計:菅原美佳
撮影監督:蔡 伯崙
編集:肥田 文
音響監督:明田川 仁
音楽:横山 克
音楽制作:トムス・ミュージック
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
製作:フルーツバスケット製作委員会
The Finalオープニングテーマ:「Pleasure」/WARPs UP
The Finalエンディングテーマ:「春うらら」/ GENIC

【CAST】
本田 透:石見舞菜香
草摩由希:島﨑信長
草摩 夾:内田雄馬
草摩紫呉:中村悠一
草摩楽羅:釘宮理恵
草摩紅葉:潘 めぐみ
草摩潑春:古川 慎
草摩はとり:興津和幸
草摩綾女:櫻井孝宏
草摩杞紗:上田麗奈
草摩燈路:大地 葉
草摩利津:河西健吾
草摩依鈴:豊崎愛生
草摩紅野:梅原裕一郎

草摩慊人:坂本真綾

草摩藉真:森川智之

魚谷ありさ:種﨑敦美
花島 咲:佐藤聡美

本田今日子:沢城みゆき

真鍋 翔:江口拓也
倉伎真知:加隈亜衣 ほか

TVアニメ「フルーツバスケット」公式HP:https://fruba.jp/
公式Twitter:@fruba_PR
公式Instagram:@fruba_pr

©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

タグ