anime

TVアニメ『半妖の夜叉姫』第8話から少しずつ過去が明らかに…父ゆずりの“あの技”も登場!

2020.11.21 <PASH! PLUS>

 TVアニメ『半妖の夜叉姫』第8話のあらすじ&先行カットが公開された。なんとこの8話から、少しずつそれぞれのキャラクターの過去が明らかに。さらに、父ゆずりの“あの技”も登場するという。

20200918_yasya_003

 本作では、『犬夜叉』の殺生丸と犬夜叉の娘達の物語を描く本作。殺生丸と犬夜叉の娘達をメインキャラクターとした、新しい物語が展開。主人公となるのは、とわ、せつな、もろはという、妖怪と人間の血を引く半妖の少女たちだ。とわとせつな、犬夜叉の娘であるもろはが現代を、そして戦国時代を、縦横無尽に暴れ回る姿が描かれる。

第8話あらすじ

 関東管領家から逃げ出した妖怪・夜爪の行方を追うとわ達。夜爪は四凶の一人・窮奇の砦に逃げ込むが、窮奇は虹色真珠を夜爪に貸し「夜叉姫どもの弱みを探れ」と命じる。夜爪が使う夢開きの術で眠りに落ちてしまうとわ、もろは、竹千代。だが、眠れないせつなに術は効かない。夜爪の目論見を見破ったせつなは旋風陣で夢を攪拌する。もろはは竹千代の過去の夢を、竹千代はもろはの過去の夢を、とわはせつなの胡蝶に奪われた夢を見る。

20201121_hanyo_001 20201121_hanyo_002 20201121_hanyo_003 20201121_hanyo_004 20201121_hanyo_005 20201121_hanyo_006

放送情報

■TVアニメ『半妖の夜叉姫』
読売テレビ・日本テレビ系
10月3日(土)夕方5時30分より放送開始※一部地域を除く

【メインスタッフ】 
監督…佐藤照雄
シリーズ構成…隅沢克之
メインキャラクターデザイン…高橋留美子
アニメーションキャラクターデザイン…菱沼義仁
音楽…和田薫
美術監督…池田繁美・丸山由紀子
色彩設計…佐藤美由紀
撮影監督…小川滋見
編集…新居和弘
音響監督…名倉靖
アニメーション制作…サンライズ
製作…サンライズ・小学館・読売テレビ

公式HP:http://hanyo-yashahime.com/
公式Twitter:@hanyo_yashahime

©高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

タグ