anime

放送延期のアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』2021年1月スタートに決定!新ティザービジュアルも公開

2020.08.05 <PASH! PLUS>

 新型コロナウィルスの影響により延期を発表していたTVアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』の放送時期が、2021年1月に決定した。

20200805_taizai_004

 講談社「週刊少年マガジン」にて連載中の、鈴木央による同名コミックが原作。2014年10月にTVアニメ第1期が放送され、2020年までにスペシャルアニメおよび劇場アニメを含む計5作品が製作された。『七つの大罪 憤怒の審判』では、その最終章が描かれる。

 放送時期決定の発表にあわせ、今回ティザービジュアルも公開。メリオダス、エリザベス、ホーク、ディアンヌ、バン、キング、ゴウセル、マーリン、エスカノールが炎を背に立っており、強大な敵、そして運命に立ち向かっていく七つの大罪メンバーが描かれている。

 さらに、原作・鈴木央からのコメントが到着。コメント内では「最後の勇姿とその行方を見届けてください!!」と述べており、最終章となる本作への期待が高まるメッセージを寄せている。

 さらに8月6日には、ホークの誕生日を記念して、塗り絵コンテストの開催。梶裕貴、雨宮天、久野美咲らキャストたちが色を塗った塗り絵も公開されるほか、参加者へのプレゼント企画も実施される。

20200805_taizai_003

 また、公式サイトも『憤怒の審判』仕様にリニューアルオープン。サイトではこれまでの物語を振り返ることができる「年表」&「キャラクター相関図」も新たに公開されている。

■原作・鈴木央先生コメント
 とうとう最終(ファイナル)シーズン!! メリオダスとエリザベス、〈七つの大罪〉たちの最後の勇姿とその行方を見届けてください!!

放送情報

■TVアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』
2021年1月より、テレビ東京系6局ネット/BSテレ東にて放送開始

【CAST】
メリオダス:梶 裕貴
エリザベス:雨宮 天
ホーク:久野美咲
ディアンヌ:悠木 碧
バン:鈴木達央
キング:福山 潤
ゴウセル:髙木裕平
マーリン:坂本真綾
エスカノール:杉田智和

公式サイト:https://www.7-taizai.net/
公式 㼀witter:@7_taizai

© 鈴木央・講談社/「七つの大罪 憤怒の審判」製作委員会・テレビ東京

タグ