anime

『名探偵コナン 緋色の弾丸』来年4月公開に山口勝平、置鮎龍太郎ら声優陣がコメント「待っててね!」

2020.06.09 <PASH! PLUS>

 4月17日に公開が予定されていた『名探偵コナン』の劇場版シリーズ24作目『名探偵コナン 緋色の弾丸』の公開日が、来年4月になると発表。これに対し、置鮎龍太郎や日髙のり子ら出演声優陣がSNSにてコメントしている。

20200225_conan_001ai

 『名探偵コナン』の人気キャラクターで、FBI捜査官・赤井秀一を中心に、まだ謎の多いその家族「赤井ファミリー」をメインを置いた本作。舞台となるのは、4年に1度行われる世界最大のスポーツの祭典「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」開催を控えた東京。そこで、名だたる大会スポンサーたちが誘拐される前代未聞の大事件が発生する。時速1,000㎞で名古屋から東京へ向かう「真空超電導リニア」をも巻き込み、過去最大クラスの規模の事件が描かれる。

 新型コロナウイルス感染症による影響で公開を延期すると、今年4月に発表。明確な変更日などは告知されていなかったが、昨日、2021年の4月に公開をずらすと発表された。

 劇場版の公式Twitterでは、原作者・青山剛昌氏がキャラクターイラスト付きで直筆コメントを発表。メインキャラクターとなる赤井秀一や江戸川コナンらが「まだまだ油断できない状況だけど、頑張って乗り越えていこうね!」「また来年4月、映画館で会える日を目指して…」と青山氏の思いを伝えるイラストとなっていた。

 また、それに対し、出演声優陣もSNSでコメントを発表。

 赤井秀一の妹・世良真純役の日高のり子は「私も来年を楽しみに頑張ります!待っててね!」。

 赤井秀一が変装した姿・沖矢昴役の置鮎龍太郎は「来年、きっと!」。

 赤井秀一の弟・羽田秀吉の恋人・宮本由美役の杉本ゆうは「これがあるから頑張ってこられた、そのゴールが急に遠のいたショック、想像すると胸が苦しい。だけど、そんなたくさんの方が応援して下さる作品だから『万全を期す』のだと思います。冬を越え、皆で春を迎える日を楽しみに生きます。皆様のご健康を心からお祈りしております」。

 赤井秀一の因縁の相手・降谷零役の古谷徹は「10ヶ月後か!ずいぶん先だけど楽しみに待つとしよう♪」。

 工藤新一役の山口勝平は「みんな一緒に、せーの!『真実はいつも、ひとつ!』 来年会えるのを楽しみにしてるよ♪」。

 遠山和葉役の宮村優子は「赤井ファミリーを来年見るために頑張って生きようとっ」。

 鈴木園子役の松井菜桜子は「この台本は大切にしまっておきます。また来年の春に開いて、心新たに皆さんに告知していきますね!! どうか楽しみに待っていてください」。

 また、ファンからも「来年まで待ってますね!」「毎年公開されることが当たり前に思ってしまっていましたけど、改めて、公開されるありがたみを感じました!」とたくさんのエール、そして期待のコメントが送られていた。

作品情報

■『名探偵コナン 緋色の弾丸』
2021年4月公開予定

【スタッフ】
原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:永岡智佳
脚本:櫻井武晴
音楽:大野克夫
製作:小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント
配給:東宝

【キャスト】
高山みなみ
山崎和佳奈
小山力也
池田秀一
浜辺美波 ほか

劇場版公式サイト:https://www.conan-movie.jp/index.html

©2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

タグ