anime

アニメ『スケートリーディング☆スターズ』が放送延期を発表、音楽CDも発売延期に

2020.05.25 <PASH! PLUS>

 7月スタートを予定していたTVアニメ『スケートリーディング☆スターズ』の放送延期が発表された。

スケスタ_KEY-r_C_WEB

 本作は、『コードギアス 反逆のルルーシュ』の谷口悟朗が総監督、『黒執事』の枢やながキャラクターデザイン原案を務めるオリジナルアニメ。架空のフィギュアスケート団体競技“スケートリーディング”にかける高校生たちの物語を描く。

 「君は一生僕には勝てない」ライバル・篠崎怜鳳(CV:神谷浩史)からのその一言に、フィギュアスケートを辞めた前島絢晴(CV:内田雄馬)。その数年後、前島は篠崎がシングルからスケートリーディングへ転向するという記者会見を目にする。そんな前島の前に、流石井隼人(CV:古川慎)と名乗る少年が現れ「俺には、お前が必要だ」とフィギュア団体競技・スケートリーディングの世界へ誘うことからストーリーが展開して行く。

 7月放送が予定されていた本作だが、この度「国内外に於ける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する政府および各行政機関の発表 を受け、当初予定しておりました制作スケジュールに大きな影響がでていることから、放送・配信開始時 期を延期させていただくことになりました」と発表。

 新たな放送・配信スケジュールは、決定次第、アニメ公式サイト、公式Twitterにて告知されるという。

 なお、発売を予定していた音楽CD商品等も、発売を延期すると発表した。

©TEAM SLS/スケートリーディングプロジェクト

タグ