anime

1月アニメで楽しみにしている作品は?『マギレコ』『映像研』を抑えて“頂点”に輝いた作品は…

2020.03.25 <PASH! PLUS>

 国内最大級のランキング情報サイト“gooランキング”の協力のもと、PASH!PLUSではアンケート「1月開始アニメで最も楽しみにしている作品は?」を実施した。

(投票数500件 男性48% 女性52% 全国の男女20歳以上49歳以下対象)

20200324_ranking_01

3位『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』5.20% 26票

 第3位にランクインしたのは、社会現象にもなったアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のプロジェクトチーム・Magica Quartetが手掛ける外伝作品『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』。キャラクター原案に蒼樹うめ、アニメーション制作にシャフトなど、『まどマギ』から変わらないスタッフが勢ぞろいしており、引き続き作品を愛している方からの投票が多かったのかもしれない。主に、男性から多く支持を集めた。

2位『映像研には手を出すな!』6.20% 31票

 2位は、乃木坂46の齋藤飛鳥主演で映画化することも決定している『映像研には手を出すな!』。女子高生によるアニメ制作活動を描いている本作は、『夜は短し歩けよ乙女』や『夜明け告げるルーのうた』などでの活躍が記憶に新しい湯浅政明が監督。世界から絶賛されている彼の作品だけあり、男女どちらにも高く評価され、支持率は6.20%だった。

1位『ハイキュー!! TO THE TOP』9.80% 49票

 そして栄えある1位に輝いたのは、TVアニメ第4期となる『ハイキュー!! TO THE TOP』。全体の9.80%もの支持を獲得し、さらに、男女分けて見ても本作が1位となるなど、タイトルにある“TO THE TOP”通り、頂点に立つ結果となった。

 その他の結果も含め、1位から10位までの作品と支持率を以下にて紹介する。

■トップ10をご紹介!

1位:ハイキュー!! TO THE TOP(第4期) 9.80%
2位:映像研には手を出すな! 6.20%
3位:マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 5.20%
4位:斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編 4.80%
5位:虚構推理 4.60%
6位:とある科学の超電磁砲T 4.60%
7位:ネコぱら 4.60%
8位:妖怪ウォッチJam 妖怪学園Y ~Nとの遭遇~ 4.60%
9位:ランウェイで笑って 4.40%
10位:理系が恋に落ちたので証明してみた。 4.20%

 

協力:gooランキング(https://ranking.goo.ne.jp/)
gooランキングは、芸能からご当地やおもしろネタまで幅広く独自調査する国内最大級のランキングサイトです(累計50,000以上)

 

タグ