anime

決着!2019夏アニメ最終ランキング・ベスト10!『彼方のアストラ』『鬼滅の刃』をおさえて夏の覇権を握った作品とは?

2019.09.28 <PASH! PLUS>

19-PP09_NatsuAnimeSaishu

PASH! PLUSでは、この夏放送されていたアニメで
もっとも良かった作品を読者アンケートで大調査!
『決着!2019夏アニメ最終ランキング・ベスト10!』
早速10位から発表します!
(投票数683件 男性25.8% 女性74.2% 平均年齢25.2歳)

 

10位『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿-魔眼蒐集列車 Grace note-』(19票)
理由
「Fateシリーズが好きというのもありますが、キャラクターのその後は気になっていたので大変満足です!印象に残っているのはOPです音楽とともに流れるアニメーションがキレイすぎ!」(27歳・女性)
「もともとFateシリーズは知らなかったのですが、それでも作品のことが大好きになりました。印象に残っているのは、やっぱり、魔眼蒐集列車編でのバトルとロードの推理シーンですね。作品自体の作りも繊細かつ重厚なストーリーなので、毎話毎話ワクワクしながら見ていました。ロードの少しおっちょこちょいなところや、メルヴィン・ウェインズの血を吐くシーンも面白かったです!」(15歳・女性)

9位『Dr.STONE』(20票)
理由
「新しいジャンルだなぁと思いました。科学が同時に学べて面白いです(笑)。作者さん頭いいなぁって思いながら見てました」(22歳・女性)
「化学に興味がある訳ではないし、どちらかと言えば苦手ですが、Dr.STONEは面白く化学について学べていいなと思います!♥ 化学使いの石上千空くんがかっこいいです!!!」(14歳・女性)

8位『鬼滅の刃』(26票)

理由
「久しぶりにアニメに夢中になりました。単純にストーリーに引き込まれるし、キャラクターもみんな個性豊かで魅力的です。また、声のキャスティングも非常に豪華ですし、作画もとっても綺麗で色んな点で楽しめる大好きなアニメです!印象に残るシーンは、鱗滝さんが炭治郎や禰豆子をはじめ弟子たちに向ける愛情が随所に垣間見えるシーンです。面や籠を作ってくれたり、禰豆子に暗示をかけてくれたり、美味しいお鍋を作ってくれたり、抱きしめてくれたり、鱗滝さんの表情こそ見えませんが、とても心が温かくなります」(24歳・女性)
「前シーズンから観てて、原作の再現度や、キャラと声優さんがピッタリなところが好きです。少年漫画の王道だけど、主人公や仲間が確実に成長していくのが見ていて楽しいです。印象に残ったのは善逸が毒に侵されながらも鬼を倒したところ!泣けました」(38歳・女性)
「挿入歌、作画、キャスト、全てにおいて一流の人が集まっていたから」(16歳・女性)

7位『からかい上手の高木さん2』(31票)
理由
「キャラがみんな個性的でかわいい。高木さんと西方の恋?も目が離せなかった。印象に残ったのはやっぱ最終回。ホントに感動した」(18歳・男性)
「高木さんと西片のやり取りが可愛すぎる。最終回で最後に西片が手を繋いだシーンは号泣した」(18歳・男性)
「西片くんのたまにくるクリティカルホントいいです。たまにだからこの作品は成り立っていると思います
3期もぜひ!!」(15歳・男性)

6位『ナカノヒトゲノム【実況中】』(37票)
理由
「原作から読んでいたのでアニメ化された時は動いてるキャラたちがすごく可愛かったし、声優さんもとても豪華で嬉しかったです!印象に残ったシーンは育成シュミレーションの回でマキノが失恋して泣いてた時は自分も泣きそうになりました」(18歳・女性)
「なんとなく見始めた作品でしたが、原作を買ってしまうほどハマりました。11話のマキノ、カイコク、ヒミコ、ユズの子供姿がとても可愛かったです」(17歳・女性)
「ついに実況者のアニメ来たか、ってのと、演出が見る人を選ぶなって思いつつももうそれが癖になって、毎週見ないと落ち着かなくなるところまで来させられましたね。好きなシーンはアンヤが、初恋がまだと答えたシーンです。まさかの純粋…そしてツンデレとか反則でした」(27歳・女性)

5位『女子高生の無駄遣い』(42票)
理由
「とにかくツッコミどころが多くて面白い!!!脳みそをからっぽにして見れます!」(14歳・女性)
「1番笑えて観ていて楽しかったです。原作を綺麗に再現するだけでなく、オリジナルの話の完成度も高かったです。6話のまじょ初登場の回が印象に残っています。凄く可愛くて今期で1番好きなキャラです」(25歳・男性)
「自分も女子校生なので共感できる内容が多かった(特にオタ)」(16歳・女性)
「毎回冒頭のシーンがバリエーション豊かで面白かったから」(20歳・女性)

4位『あんさんぶるスターズ!』(56票)
理由
「待望のアニメ化!ということで決まったときから楽しみに待っていました!真緒の一生懸命なところ、自分をtricksterの盾にして、傷付くのは自分だけでいいと思っているところ。馬鹿!とおもいながら涙を飲んで見させていただきました。個人的に追憶ストーリーが映像化されてすごい嬉しかったです!なずなめちゃくちゃ可愛いし、アニメだからこそ伝わるキャラの気持ちもあるんじゃないかなと思います。最高でした!ありがとうあんスタ!ゲームが終わるまで、いや終わっても大好きです!」(15歳・女性)
「原作のメインストーリーをアニメ化するのかと思いきや、追憶シリーズを挟んできたりファンの良い意味で抉るような展開で目が離せませんでした」(23歳・女性)
「アプリゲームをやっていたのでその流れで見たが、映像ならではの構成と演出に感動したから。Ra*bitsがかわいい!!」(20歳・女性)
「ゲームをプレイしていた私にとって、メインストーリーの他に追憶ストーリーも良いタイミングで入れていてとても納得できる内容だったからです。やはり、ライブシーンはとても印象に残りました。」(13歳・女性)

  ↓

  ↓

  ↓

ベスト3発表の前に、ランキング外の作品から、あついコメントがあった作品を2つご紹介します。
『胡蝶綺 〜若き信長〜』
理由
「夏クールの隠れた名作だと思う。キャラデザインは女性向けでBL要素もあるけれど、史実に基づいた熱い展開に毎週ワクワクしました。小林裕介さん、内田雄馬さん、寺島拓篤さん、石川界人さんなどキャストも豪華。いわゆる戦国モノが好きな人にも、ぜひ機会があれば見てもらいたい作品です」(21歳・女性)
「織田信長と弟との確執に焦点を当てているところ。お互いの感情が、周囲の陰謀や雑事でうまく通じ会えない感じが好きです」(56歳・女性)


『戦姫絶唱シンフォギアXV』
理由
「最初から最後までほんと素晴らしかったです多分こんなにリアルタイムで見ててワクワクしたのは初めてだと思う位の完成度で今も目をキラキラ輝かせて見ています本当にこのシリーズで終わってしまうのかと考えると寂しいですがいつかまた彼女達に会える日を待ち望んでいます」(17歳・男性)
「シリーズの集大成でいろんな伏線を回収しつつ、アツい展開が毎話続くため。印象に残ったシーンは翼の父が翼を庇って亡くなるところ。初見時、ボロボロ泣いた」(22歳・女性)

では、ランキングに戻ります!

  ↓

  ↓

  ↓

3位『スタミュ(第3期)』(74票)
理由
「1期から見てきて、キャラもかなり増えたのに、根底はそのままに走り抜けた群像劇、そこにただただ胸を熱くしました。星谷くんたち2年生たちの歌う我ら、綾薙学園華桜会が聞けて大号泣でした」(36歳・女性)
「5話の南條と北原のお話は特に印象的でした。今までは南條のことが語られることはあまりなく、とても未知でしたが、やっと腹のなかを全て出してぶつかってくれて、本当のチームメイトとしてカンパニーに加わった時は今でしかできないこの話をやっと見ることが出来た!と感動しました」(20歳・女性)
「星谷くんは天使」(26歳・女性)
「1期からずっと応援して大好きな作品だから。最終話のの我ら綾薙学園のネクストステージは本当に素敵でした」(28歳・女性)
「1話1話のミュージカルシーンとストーリーが素晴らしく 見ると前向きな気持ちにさせてくれるような光アニメです。3期で新しく登場した新華桜会のキャラクターや曲も良かったです」(23歳・女性)
「それぞれのチームが「オープニングセレモニーに立つ」という目標に困難や苦労が次々訪れても絶対諦めないというのがとても素晴らしいと思いました。 特に私が印象に残ってるシーンは二つあり一つは最終話のオンステージを歌うteam鳳、漣、楪が出てきたシーンです。私は「夢が叶うって事は人にこんなに希望を与えるんだ」と思いました。それと、新たなる華桜会候補生が出てきたときは鳥肌が立ちました 「なんか人多くない!?」とは思ってしまいましたが笑 けどダンスや歌詞も所々先輩たちのものを引き継いでいたり、オリジナルの部分もあり「こんなにも星谷君たちはあれから成長したんだな」としみじみ感じられたのでスタミュを選ばせていただきました」(15歳・女性)
「一期からずっと見続けていた作品で、三期はそれまで出ていたキャラクターと入れ違いの様に新しいキャラクターも登場しました。私はずっと一期から主人公である星谷悠太君達代を応援するだけでなく、華桜会という先輩方に一種の憧れの様なものを感じ、推してきていたのですが先輩方は卒業と共に公式のキャラクター欄から消えていました。そんな先輩方が、なんとCDシリーズに参加されていて、CMを見た時には思わず泣き出してしまいました。またアニメ本編にも突然登場され、私の心臓が止まるかと思いました。
そんなシーンも印象的でしたが、三期はやはりミュージカルシーンが一期から見ていて特に素晴らしいなと感じました。歌詞やメロディーに込められた想いのつまった楽曲、演出、カメラワークなどは勿論、今期は表情が素晴らしいと仲間内でも話していました。特に最終幕ではスタミュでなければ笑ってしまう様な、四季先輩が飛び降りたシーンに、team柊の曲が重なりミュージカルシーンも挟まってくる演出に、謎の説得力、といいますか、高い所から飛び降りた先輩と突如翼のはえた星谷君が手を取り合う、というもはや良く分からないシーンにも関わらず、とても魅力的に見えました。「翼」や「手を取り合う」というのは私的にはこれまでのスタミュのシーンや台詞、楽曲を思い出して、感動した、というのもありますが。
そして最終幕といえば、星谷君達が「我ら、綾薙学園華桜会」を歌い、燕尾姿で登場したエンディング。お馴染みの「SATISFY」とこの代の「ETERNITY」(綴り間違えていたらすみません)。先輩方のダンスと脳内で浮かべてこここのキャラクターなんだ、とまた演出に感動させられました。
スタミュはかたり出すと毎秒名シーンみたいな所があるので、本当見て欲しい、と言うしかない作品です。今期もとても素晴らしかったです」(18歳・女性)

2位『彼方のアストラ』(81票)
理由
「伏線回収に鳥肌が立ちました。たわいのない話だったり、言葉の綾で言ったことも実は伏線だったりします。途中辛いシーンもありましたが、最後は笑顔で旅立つカナタたちを見送ることができました」(17歳・女性)
「毎回毎回「え?!」と思わせ、続きが気になり、最後に向けて段々と回収されていくミステリー感がテンポ良く、内容は重いはずなの明るく仕上がっててとても良かった」(37歳・女性)
「笑える場面も感動できる場面もあり、初めて最終回を迎えるのが名残惜しいと思えた作品だからです。
印象に残ったシーンは最終回のB5班のみんながこのキャンプで1番の思い出をそれぞれ言っていくところで、みんなカナタくんに助けられていたのだと感じ、うるっときました」(16歳・女性)
「めちゃくちゃ泣きました… 各キャラの関係性がすごく良かったです!ルカの秘密を打ち明けるシーンは、ルカもウルガーもお互いに本当の気持ちを伝えられて良かったと思いました…!1番好きなシーンです!」(16歳・女性)
「ストーリー、演出、演技、映像、音楽、全てにおいて最高でした」(48歳・女性)
「12話できっちり完結しているところが素晴らしい。後で見返すと「ここあそこの伏線だったの!」と新しい驚きがある。それぞれキャラクターに個性があって面白い。ギャグとシリアスの温度差が激しく見ていてドキドキする」(22歳・女性)
「今季の覇者」(18歳・女性)

1位『ギヴン(124票)
理由
「立夏と真冬の最初の出会いのシーンで繊細さと美しさ、ギヴンの世界観に引き込まれました。演奏のシーンは本当にライブハウスにいるような熱気が画面から伝わってきました。登場人物一人一人が色んなことを思ってバンド活動をしているところにグッと来ました。それぞれの恋も切なくて感動しました。本当に最高の作品です!こんな素敵な作品に出会わせて下さりありがとうございました!」(16歳・女性)
「最初はBLっぽくなかったけど、さらっとBLで終わって、ハッピーエンドで良かったです。劇場版の続きがとても気になります」(42歳・女性)
「アニメを見てから原作を読んだですが、原作の小ネタなどもうまく取り入れた話の構成でとても丁寧につくられたんだなと感じました。
9話のライブシーンは圧巻でした。真冬の思いが溢れ出して見ているこちらも泣きそうでした」(28歳・女性)
「使われている音楽がとても素敵でキャラクターの心情が良く伝わってきたから」(35歳・女性)
「ストーリーがとにかく素晴らしい。登場人物も魅力的でキャラ設定もしっかりしてる。ギターの音や、歌声や、ヴァイオリンの音で恋に落ちてしまうという…理屈じゃないドキドキに、見てるこちらもドキドキのキュンキュンでした。9話のライヴ回は原作に負けない感動をいただきました。10、11話はとにかく上ノ山くんが可愛かったです。チェリー全開でもう…好感しかないですw」(51歳・女性)
「ライブのシーンに圧倒されました。歌詞には心に刺さる部分がいくつもあるものの、思わず笑ってしまうような面白い場面も多くとても楽しかったです」(13歳・女性)
「なんか乙女になったような気持ちで見ていました。かわいいです。
細かいところも映像がきれいだし、秋彦・春樹の回は映画で…というのもすごく楽しみです。早く見たいな~!あと、毛玉が、可愛かったです。冬のはなし最高でした。立夏かわいい。真冬も可愛い。漫画の方では歌詞がなかったので(冬のはなし)、アニメで実際歌も聴けて死にそうでした。ありがとうございました!!!!!!愛してる!」(15歳・女性)
「音楽が音楽として素晴らしかった。音と映像がちゃんとシンクロしていて、制作側は大変だっただろうなと。9話のライブシーンは何度見ても感情をもっていかれます。映画化も楽しみです」(34歳・女性)
「OP、ED、劇中歌…全ての歌がいい。日々リピートしてます。恋愛ものとしてもバンドものとしても最高に楽しめる作品。スタッフさんと楽曲提供のセンチミリメンタルさんの原作愛が伝わってきました。劇場版も楽しみ!」(21歳・女性)
「言葉にすることを躊躇っていた真冬が立夏に「お前の歌に俺の心が動かれされたからだ!」と言われた真冬の中で何かが変わっていったシーンがとても印象に残っています」(18歳・女性)
「とにかく尊い!!!!!!!」(18歳・女性)

 

「決着!2019夏アニメ最終ランキング・ベスト10!」いかがでしたか?
今回もたくさんのコメントを頂きまして、ありがとうございました。

録画したままでまだ観てない! 秋アニメが始まる前に全話配信で観てみる!
どの作品のBlu-ray&DVDを買おうか迷ってる…。
そんなみなさんのアニ活に、このランキングを参考にしてみてください。