舞台『黒子のバスケ』第2弾ティザービジュアル&オールキャスト発表

2017.01.28 <PASH! PLUS>

木吉鉄平役・河合龍之介&花宮 真役・太田基裕からコメントも到着!

©舞台『黒子のバスケ』

 2017年6月22日(木)~7月9日(日)まで東京・AiiA2.5Teater Tokyoにて、7月13日(木)~7月17日(月)には大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演される舞台『黒子のバスケ』OVER-DRIVEから第2弾ティザービジュアルが公開された。

 今回発表されたビジュアルには黒子と火神に加えて、インターハイ後よりチームに復帰する木吉鉄平と霧崎第一高校の花宮 真が登場している。

 またビジュアルの解禁に合わせて全キャストも発表となった。

 ビジュアルにも登場している誠凛高校・木吉鉄平には河合龍之介、霧崎第一高校の花宮 真役には太田基裕が決定。ほかにも伊月 俊役は松井勇歩、秀徳高校・宮地清志役は上原一翔、瀬戸健太郎役は増山祥太、古橋康次郎役は石賀和輝、原 一哉役は田中穂先(柿喰う客)が演じる。さらに脚本は“羊とドラコ”主宰の竜崎だいちが務める。

 そして、木吉鉄平役の河合龍之介と花宮 真役の太田基裕からコメントが到着したので、こちらで紹介しよう。

●木吉鉄平役・河合龍之介 コメント
kurosute_20171027_02
 スポーツを演劇で表現すると、技術を越えたところに飛べる瞬間があります。それをまた味わいたいですし、木吉らしいポジティブさでこの舞台と誠凛を支えたいです!


●花宮 真役・太田基裕 コメント
kurosute_20171027_03
 花宮 真は、非常にアクの強い人物で、僕がこれまで演じたことがない役です。楽しみながら、外道な彼らしさを掘り下げて、エグく演じていきたいです。

 この2人がどのように木吉と花宮を演じるのかにも注目しよう。


DATA

舞台『黒子のバスケ』OVER-DRIVE

公演日程/会場:
【東京】2017年6月22日(木)~7月9日(日)/AiiA2.5TheaterTokyo
【大阪】2017年7月13日(木)~7月17日(月・祝)/森ノ宮ピロティホール

HP:http://www.kurobas-stage.com/
Twitter:@kurobasstage

STAFF:
 原作=藤巻忠俊『黒子のバスケ』(集英社 ジャンプ コミックス刊)
 脚本=竜崎だいち
 演出=中屋敷法仁
 主催=舞台『黒子のバスケ』製作委員会
 制作=バンダイナムコライブクリエイティブ/ゴーチ・ブラザーズ

CAST:
<誠凛高校>
 黒子テツヤ=小野賢章
 火神大我=安里勇哉
 日向順平=牧田哲也
 伊月 俊=松井勇歩
 木吉鉄平=河合龍之介
 小金井慎二=阿部快征
 土田聡史=鍛治本大樹
 相田リコ=田野アサミ
<海常高校>
 黄瀬涼太=黒羽麻璃央
 笠松幸男=松村龍之介
 森山由孝=和合真一
 早川充洋=平野宏周
<秀徳高校>
 緑間真太郎=畠山 遼
 高尾和成=山田ジェームス武
 大坪泰介=Spi
 宮地清志=上原一翔
<桐皇学園高校>
 青峰大輝=小沼将太
 今吉翔一=林 明寛
 若松孝輔=松藤和成
 桜井 良=赤楚衛二
 桃井さつき=杉 ありさ
<霧崎第一高校>
 花宮 真=太田基裕
 瀬戸健太郎=増山祥太
 古橋康次郎=石賀和輝
 原 一哉=田中穂先