神木隆之介と有村架純の場面写真が公開! 映画『3月のライオン』

2017.03.03 <PASH! PLUS>

有村演じる零の義理の姉・香子の憂いの表情に注目

©2017 映画「3月のライオン」製作委員会

 2017年3月18日(土)に前編、4月22日(土)に後編が全国公開となる映画『3月のライオン』から、神木隆之介が演じる主人公・桐山 零と、有村架純が演じる零の義理の姉・幸田香子の場面写真が公開となった。

 今回公開となったのは零の隣で憂いのある表情を浮かべる香子の姿を切り取ったシーン。有村が演じる香子は零の血のつながらない姉で、父から「零に勝てないなら無理だ」とプロ棋士への夢を諦めさせられたことで父と零に対し愛憎半ばの感情を抱いている。

 大友監督は有村について「有村さんは香子の大切な感情をちゃんと捕まえてくれました。基本は親の愛情が違う方向へ向いていくのを横目で見ていた子供の“寂しさ”ですね。零とは血の繋がっていない姉弟だから、危うい関係性がにじみ出ることを期待したのですが、その点もとてもバランスが良かった」とコメント。さらにプロ棋士の後藤(伊藤英明)に好意を寄せ、微妙な関係を続けている香子について「後藤の表面的な強さとは裏腹の弱さを許容している部分も描きたかったので、原作のイメージよりもう少し大人の女性に作り上げました」とも語っている。

 これまで“清純派”というイメージだった有村が初めて演じるプライドが高く気性の激しい“悪女”にも注目が集まりそうだ。


DATA
■映画『3月のライオン』

ROADSHOW:前後編2部作連続・全国ロードショー
 <前編>2017年3月18日(土)公開
 <後編>2017年4月22日(土)公開

HP:3lion-movie.com
Twitter:@3lionmovie

STAFF:
原作=羽海野チカ『3月のライオン』(白泉社刊『ヤングアニマル』連載)
監督=大友啓史
脚本=岩下悠子・渡部亮平・大友啓史


配給=東宝・アスミック・エース

CAST:
 桐山 零=神木隆之介
 幸田香子=有村架純
 川本あかり=倉科カナ
 二海堂晴信=染谷将太
 川本ひなた=清原果耶
 島田 開=佐々木蔵之介
 宗谷冬司=加瀬 亮
 川本相米二=前田 吟
 林田高志=高橋一生
 神宮寺崇徳=岩松 了
 柳原朔太郎=斉木しげる
 三角龍雪=中村倫也
 松本一砂=尾上寛之
 山崎順慶=奥野瑛太
 安井 学=甲本雅裕
 川本モモ=新津ちせ
 美咲=板谷由夏
 後藤正宗=伊藤英明
 幸田柾近=豊川悦司