グルメ作品『先生のおとりよせ』が連載再スタート!

2016.07.28 <PASH! PLUS>

中村明日美子&榎田ユウリ両作者からのコメントも到着♪

©Asumiko Nakamura/Yuuri Eda/libre 2016

 実際に手に入れられる“お取り寄せグルメ”を題材にした人気WEBコミック『先生のおとりよせ』が、2016年7月28日(木)より待望の第2シーズンとして連載再開される。

otoriyose11_20160728_02 otoriyose11_20160728_03 otoriyose11_20160728_04 otoriyose11_20160728_01

▲最新の第11話をチラッとご紹介♪

 漫画パートと挿絵を中村明日美子、小説パートを榎田ユウリが担当するという、人気作者2人のコラボ作品としても話題となった本作。連載再開にあたり、2人からのコメントも到着している。

●中村明日美子(漫画&挿絵)
 先のシリーズでは「お取り寄せしてみた! おいしかった!」という声をたくさんいただけて嬉しかったです。11話(再開第1話)のお米もふりかけも、愛食を重ねたうえでのご紹介なので自信を持ってオススメします。今後もガチンコで頑張ります。

●榎田ユウリ(小説)
 食欲の秋!! あっ、まだ夏だった!! というわけで、前のめりな榎田ユウリです。お待たせしました、フェミオサとチチクラ(ほんとの名前をだいぶ失念気味)が帰って参りました。小説の第1弾は、もはや駄菓子と侮れないポン菓子・ぱん豆をご紹介。第2期も中村明日美子先生と一緒に皆さまの食欲のツボをプッシュしまくる所存です。よろしくお願いいたします!

otoriyose_chara_20160728_

 読んでいるだけでお腹が鳴ってしまう『先生のおとりよせ』。読了後にはあなたもお取り寄せページをポチッ…としてしまうかも!? 作品はpixivコミック『クロフネZERO』にて読むことができるので、ぜひチェックしてみて!

 

DATA
先生のおとりよせ

連載再開日:2016年7月28日(木)
著者:漫画・挿絵=中村明日美子×小説=榎田ユウリ
掲載媒体:pixivコミック『クロフネZERO』内『先生のおとりよせ』
HP:https://comic.pixiv.net/works/351

STORY:
 出版社からコラボを持ちかけられたマンガ家・中田みるくと、官能小説家・榎村遥華。一見、まったくそりが合わなさそうな2人だったが、実は共通点があった! そう、「お取り寄せ」である。1年のほとんどを家で過ごす作家にとっては、日常の最大のお楽しみ。それが「お取り寄せ」。毎回実在する「お取り寄せグルメ」を軸に、漫画と小説のリレー形式で紡がれるグルメ作品。

●連載再開の第11話(漫画)に登場する商品:
 農樹コシヒカリ/Kyoto rice has history.(農樹):http://nohju.jp/
 たまごふりかけ(富澤商店):http://tomiz.com/

タグ