anime

【連載10】YOUNG OF PRISM カケル編

2019.02.23 <PASH! 2019年1月号>

キャラクターの幼少期をショートストーリー&イラストで描く”YOUNG OF PRISM”

 PASH!2018年3月号から、本誌独占で『KING OF PRISM』のキャラクターの幼少期をショートストーリー&イラストで描く”YOUNG OF PRISM”! 菱田正和監督監修のショートストーリーでは、今まで語られることのなかったキャラクターの秘密も明らかに!?

 PASH!PLUSでは、3月2日公開の新作『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』の公開まで1か月を切った今、4週連続でこの”YOUNG OF PRISM”を掲載します! 普段はチャラいけど、いざというときはメガネの下に隠したビジネスマンの血が騒ぐ! ビジネス手腕でエーデルローズを救った十王院カケルが登場!

kakeru

<#10 カケル編>

「自宅は春日部! 勤務地は新橋の弱小商社! ふたりの子持ち! 妻は近所のスーパーでパート! 住宅ローンは32年を残すしがないサラリーマン!しかしこれは仮の姿…、ひとたび変身すれば…、トォッ!」
 盛大な音楽とともに栄養ドリンクを飲み干すと、ごく普通のサラリーマンの姿が眩(まばゆ)い光を放ちながら変身していく。
「不良債権を憎み、過剰在庫を一掃する! 我こそ! スーパーサラリーマン…A(エース)!!」

*****

 わぁ!と盛り上がるカズオ。テレビに映っているのは特撮ヒーロー作品『スーパーサラリーマンA』。幼いカズオが今一番熱を上げ、何度も何度もリピートして観ているDVDだ。お受験のため、物心がついた頃から家庭教師をつけられて勉強をしているカズオにとって一番の楽しみになっている。
「たとえランチは300円以内でも…、満員電車で何度も足を踏まれても…、週に一度の発泡酒だったとしても…、家族を守るため、悪い奴らは絶対に許さない!」
 スーパーサラリーマンAとともにカズオも一緒になってセリフを叫んでいる。
「家族の写真を胸に秘め…! 喰らえ! 月に一度の…、プレミアムビールシャワ〜!!」
「ヤッタァ〜!!」

*****

 ガチャン!
 と、そのとき、突然誰かが家に入ってくる音が…。慌てて停止ボタンを押しテレビのスイッチを消した。それまで放っておいた本を手に取り音読を再開する。
「いやぁ〜困った困った…」
 帰ってきたのは父・百次郎。ホッと胸をなで下ろすカズオ。
「お、勉強してたのか?」
「うん! おかえりなさい! どうしたの?」
「ちょっと忘れ物をな…、ん?」
 父の顔を見て嬉しそうなカズオ。しかしその傍(そば)には『スーパーサラリーマンA』のDVDパッケージが無造作に置かれていた。
「あ!」
 慌ててパッケージを隠すが、時すでに遅し。
「ふふ、また観てたのか」
「うん…」
 カズオはあっさり観念する。百次郎はなぜか嬉しそう。それもそのはず、『スーパーサラリーマンA』のDVDは元々、百次郎がカズオにこっそりプレゼントしたものだ。百次郎は十王院家に婿入りし、今は十王院ホールディングスの取締役になっているが、かつては普通のサラリーマンだった。頭脳明晰で篤実温厚、大量採用された同期のなかでも常にトップで出世し、社長の万太郎に認められた。その後、娘の千とお見合い結婚し、数年後、カズオが誕生したのだ。カズオが父から受け継いだのは頭脳明晰なところだけではない。百次郎はいわゆる〝オタク〟…。
 しかも〝オタク〟という言葉が生まれる前からの生粋(きっすい)のオタクである。妻の千にはずっと隠していたが、ある日、部屋でこそこそ特撮を観ていたら息子に見つかってしまった。以来、カズオも父の影響でオタクの仲間入りをしてしまい、隙あらば父の部屋で特撮だけでなくアニメ、鉄道、車、ロボット、少女漫画、ゲーム、アイドルと幅広い分野のお宝をあさっている。
「そーかそーか! そんなにこれが気に入ったか!」
 百次郎はまるでスーパーサラリーマンAが事件を解決したかのごとく優しい笑顔で喜んでいる。
「お父さんはこの変身シーンの構えが好きでなぁ」
 と言って、パッケージに書かれているポーズを巧みに真似てみせた。
「知ってるか? このポーズ、13話と14話のときでは左右が逆なんだ! なぜかというとスーツアクターが変わっていてな。その理由がヒーローショーに…、おっと!」
 調子にのってしゃべりまくる百次郎をポカーンと見ているカズオ。まったく話についてこれていない。しかしその瞳はキラキラと輝いていた。
「僕も将来、立派なサラリーマンになりたい!」
「そーかそーか! …でもサラリーマンは大変だぞ〜。部下の手柄は上司の手柄。上司の失敗は部下の失敗。たとえ能力あっても…、あ、こんなこと、今から教えなくていいか…」
「ううん! お父様のお話、好きです。…お母様のお話も…、怖いけど好き!」
「うんうん! そーかそーか!」
 百次郎はいつも笑顔で話を聞いてくれる。そんな父のことがカズオは大好きだった。

*****

 ガチャン! 再び玄関が開く音がする。
「!!」
 まったく同じリアクションで慌てふためく百次郎とカズオ。百次郎はDVDのパッケージを懐にしまい込む。
「お母様お帰りなさい!」
「ただいま〜カズオくん! ちゃんとお勉強してたかしら?」
「はい! お母様」
 コソコソ隠れるようにしている百次郎を見つける千。
「…あら!? あなたこんなところで何油売ってんの?」
「いや、ちょっと忘れ物をして」
「何ボケボケしてんの! 早く社に戻って、明日の株主総会のシミュレーションを!」
「はい!」
 ドタバタしながら玄関へ向かう百次郎の上着からスルリと落ちるDVD。それをスッと懐にしまうカズオ。
「それじゃあカズオ、いい子でお留守番してるのよ! 愛してるわ!」
 ほっぺに軽くチュッとキスをされご満悦。一瞬ではあったが久しぶりの親子水入らず、3人揃ったことを嬉しく思うカズオであった。

 ********* 

■次回は3月2日、神浜コウジ編を掲載予定!
■連載第1回、シン&ルヰ編はこちら
■連載第2回、ユウ編はこちら
■連載第3回、レオ編はこちら
■連載第4回、カヅキ&タイガ編はこちら
■連載第5回、アレク編はこちら
■連載第6回、ユキノジョウ編はこちら
■連載第7回、ミナト編はこちら
■連載第8回、ジョージ編はこちら
■連載第9回、ヒロ編はこちら

DATA
YOUNG OF PRISM-僕、生まれた! by KING OF PRISM-
最終版_KOP_yop_logo_1220

URL:http://yanpri.com/
Twitter:@yanpri_PR
(c)T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ / キングオブプリズムPH製作委員会 

3月2日より全4章連続公開&春よりTVアニメ放送決定!
KING OF PRISM-Shiny Seven Stars- 
logo
URL:https://kinpri.com/
Twitter:@kinpri_PR

■PASH!3月号(発売中)には劇場版最新情報が掲載! こちらも要チェック♪

Text=白土夏海(タツノコプロ)、青葉 譲、作画=戸田さやか
初出:PASH! 2019年1月号

タグ