other_content

小野賢章の「愛してる」に上戸彩もメロメロ!悶絶必至の“プロポーズシーン”が解禁

2019.10.26 <PASH! PLUS>

 大日ヒット公開中の映画『マレフィセント2』で、小野賢章演じるフィリップ王子が上戸彩演じるオーロラ姫にプロポーズする吹替版本編シーンが解禁された。

Harris Dickinson is Prince Phillip in Disney’s live-action MALEFICENT:  MISTRESS OF EVIL

 ディズニー・クラッシック・アニメーションの金字塔と して、半世紀以上も世界中で愛され続けている『眠れる森の美女』の新たな伝説を描く本作。

 解禁されたのは美しい森の中でフィリップ王子が愛するオーロラ姫にプロポーズするロマンティックなシーン。小野演じるフィリップ王子は、上戸演じるオーロラ姫に「オーロラ、一目見た時から愛してる。これは真実の愛だ。僕は魔法や呪いなんかに決してひるんだりしない」とひざまづき、「僕と結婚を」と世界中の女性の心を鷲掴みにするプロポーズを決行。前作で永遠の眠りから目覚めたオーロラ姫と恋に落ちたフィリップ王子だが、ついに真実の愛で結ばれるのだ。

 上戸は、小野の甘い声について「こんなプロポーズされてみたいと、どんな女性でも思ってしまうような素敵な映像になっていると思います。私も吹替版で小野さんの声を聴いたのですが、本当に惚れ惚れしましたし、思わずうっとりしてしまいました」と大絶賛した。

 SNS上でも「フィリップ王子が小野賢章だったんだけど、イケメンすぎた」「小野賢章のフィリップ王子かっこよすぎた…」「小野賢章さんのフィリップ王子がイケメンすぎてたまらんかった」「小野賢章さんからプロポーズされたい」「マレフィセントの小野賢章はイケすぎて好きでした最高でしたみんな見て」などの声が多数。しかし、幸せの絶頂にいるオーロラ姫とフィリップ王子の婚礼には、妖精界を滅ぼす恐ろしい罠が隠されていた……。フィリップ王子とオーロラ姫はどのような結末を迎えるのか? ぜひ劇場で確かめてみてほしい。

Harris Dickinson is Prince Phillip and Elle Fanning is Aurora in Disney’s live-action MALEFICENT:  MISTRESS OF EVIL

監督:ヨアヒム・ローニング
製作総指揮:アンジェリーナ・ジョリー
原題:Maleficent: Mistress of Evil
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

©2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

タグ