other_content

題字はアンジュルムの竹内朱莉さん!『吉野裕行と西山宏太朗のハロプロ研究会』を楽しむための用語をご紹介

2019.07.09 <PASH! PLUS>

 モーニング娘。’19、アンジュルムをはじめとする女性アイドルグループが所属する「ハロー!プロジェクト」(通称:ハロプロ)。ハロプロにハマる女性が急増していることを受けハロプロファンを代表し吉野裕行さんと西山宏太朗さんによる「吉野裕行と西山宏太朗のハロプロ研究会」を発足。タイトルの題字はなんとアンジュルムの竹内朱莉さんに書いていただきました!

20190709_hello_001

明日発売されるPASH!8月号(7月10日発売)ではハロプロの魅力をひろめるべく前編後編の2回に分けてアツく語り尽くします!

 PASH!PLUSではPASH!8月号発売に先駆け“これだけは知っておきたい「ハロプロ用語」”をご紹介。PASH!8月号片手にこれを見れば「ハロプロ研究会」を楽しめること間違いなし!

「吉野裕行と西山宏太朗のハロプロ研究会」の一部をご紹介!

――まず、おふたりがハロプロ好きになったきっかけを教えてください。

吉野 僕はBerryz工房がきっかけですね。自分も関わっていた『イナズマイレブン』シリーズのエンディングで、Berryz工房の楽曲が使われてたので、スタッフさんに誘われてライブを見に行って。それが初めて行ったハロプロの現場かもしれません。でも元はというと、『プッチモニ』とかは普通にCD買ってましたよ。今ほど大ファンではなかったけど。「モーニング娘。のベスト盤が出たのかー。聞いてみよう」ぐらいで。あと、天空のレストランって言うゲームがあるんですけど、それのハロプロ版があったから買って遊んだりしてましたね。

西山 ありましたね、懐かしいです。

吉野 荒井清和さんがイラスト描いてるやつで。モノポリーみたいな感じだ
ったよね。あのゲーム、今こそまたやってみたくない?

西山 やりたいですね。僕もドンジャラはめっちゃやってましたよ。タンポポとかプッチモニ。とか、いろいろ役が作れるんですよね。

吉野 ドンジャラもあったね。まあその当時は、僕もまだゆるいファンだったんですよ。現場行くとかでもないし。ASAYANとかうたばんとか、テレビでよく観る感じで。もう普通の視聴者でした。西山くんは、結構前からファンなんだよね。

西山 そうなんです。小学3年生の頃に『LOVEマシーン』が発売されて、それをクラスのみんなで歌ったり踊ったりしてたのが、好きになったきっかけですね。その後はしばらく離れてたんですけど、高校に入ってから、たまたまYouTubeでスマイレージのデビュー曲『ぁまのじゃく』を見て。全員かわいいし、曲がめちゃくちゃ耳に残るなと。

吉野 その時はまだミニスカートではなかった?

…つづきはPASH!8月号をチェック!

「吉野裕行と西山宏太朗のハロプロ研究会」用語集

モーニング娘。’19

1997年結成。20年を超えるキャリアの中で数々の金字塔を打ち立てた、女性アイドルグループのパイオニア的存在。読み方は「もーにんぐむすめ わんないん」。

アンジュルム(ANGERME)

2009年、ハロプロエッグから選抜された「スマイレージ」として結成。2014年、3期メンバーの加入とともに「アンジュルム(ANGERME)」へとグループ名を変更した。

Berryz工房

2004年、ハロー!プロジェクト・キッズから選抜された8人で結成。2015年活動停止。

プッチモニ

1999年、モーニング娘。のグループ内ユニットとして結成。オリジナルメンバーは市井紗耶香、保田圭、後藤真希の3人。

天空のレストラン

かつてメディアファクトリーから発売されていたプレイステーション用のゲームソフト。

ASAYAN

90年代後半から2000年代初頭まで、テレビ東京で放送されていた「夢のオーディションバラエティー」。同番組の「シャ乱Qロックヴォーカリストオーディション」がモーニング娘。結成のきっかけとなった。

うたばん

TBS系列で2010年まで放送されていた音楽バラエティ番組。ハロー!プロジェクトのユニットが多数出演していた。

LOVEマシーン

1999年9月9日発売、モーニング娘。の7thシングル。初のミリオンヒットとなった。

スマイレージ

2009年、ハロプロエッグから選抜されたメンバーで結成。アンジュルムの母体となった。

ぁまのじゃく

2009年6月7日に発売された、スマイレージのインディーズデビューシングル。歌詞中で強い印象を残す「斎藤先輩」は、つんく♂さんの解説によると「男やね」。

日本一スカートの短いアイドルグループ

スマイレージのデビュー当時のキャッチフレーズ。いつしか使われなくなった。

あすはデートなのに、今すぐ声が聞きたい

2009年9月23日に発売された、スマイレージのインディーズ2ndシングル。恋に恋焦がれる少女の心情をポップに歌った初恋ソング。

つんく♂さん

1992年、ロックバンド・シャ乱Qのボーカリストとしてデビュー。日本を代表する総合エンターテインメントプロデューサー。2014年までモーニング娘。及びハロー!プロジェクトの総合プロデュースを務め、現在もサウンドプロデュースに携わる。女性の細やかな心の機微を丹念に表現する歌詞作りから「心の中に思春期の女子が住んでいる」とも評される。

ゆうかりん(前田憂佳)

スマイレージのオリジナルメンバー。自称「ダジャレ担当」として初期スマイレージをけん引した。2011年卒業。

タケちゃん(竹内朱莉)

2011年、スマイレージ2期メンバーとしてハロプロエッグより加入。アンジュルムのサブリーダーを経て、この度リーダーに就任。特技は書道で、当企画の題字も担当。

鈴木香音

2011年、9期メンバーとしてモーニング娘。に加入。持ち前の明るさでメンバー・ファンに愛されたが、「福祉の仕事につくため」2016年に卒業した。

Berryz工房祭り

2015年2月28日から3月1日にかけて、有明コロシアムで開催されたハロプロメンバー総出演のコンサート。両日とも4時間超えとなり、大いに盛り上がった。

こぶしファクトリー

2015年、ハロプロ研修生から選抜されたメンバーで結成。Berryz工房祭りでお披露目を行った。

Juice=Juice

2013年、ハロプロ研修生から選抜されたメンバーを中心に結成。

微炭酸

2019年2月13日に発売された、Juice=Juiceの11thシングル。サビの「しゅわしゅわ」がキャッチーな失恋ソング。

かわむー(川村文乃)

2017年、ハロプロ研修生からアンジュルムに加入。この度、サブリーダーに就任した。特技はかつおをさばくこと。

新メンバーのふたり

この時点では、太田遥香・伊勢鈴蘭の二名のこと。2019年7月、ハロプロ研修生から橋迫 鈴が新メンバーに加入決定!

徳永千奈美

Berryz工房のメンバー。現在、海外で語学留学中。2018年、NBAのオフィシャルアンバサダーに着任した。

菅谷梨沙子

Berryz工房のメンバー。現在は一児の母に。

夏焼 雅

Berryz工房の副キャプテン・Buono!のサブリーダーを歴任。現在、ダンス&ボーカルグループ・PINK CRES.のリーダーを務める。2019年5月22日、1stシングル『トウキョウ・コンフュージョン/宇宙の女は甘くない』を発売した。

植村あかり

Juice=Juiceの初期メンバー。公式ニックネームは「あーりー」。最近、髪を「ラベンダー×ピンクでラベンダー多めのラベンダーベージュ」に染めた。

大器晩成

2015年2月4日に発売された、アンジュルム改名後初のシングルであり代表曲。

りなぷ~(勝田里奈)

2011年、ハロプロエッグからスマイレージに加入。2019年9月にアンジュルムを卒業する予定。

船木結

2015年、ハロプロ研修生からカントリー・ガールズに加入。現在はアンジュルムと兼任で活動中。

あやちょ(和田彩花)

2009年、ハロプロエッグからスマイレージの初期メンバーに。スマイレージ・アンジュルムの初代リーダー。2017年からはハロー!プロジェクト全体のリーダーも務めた。 2019年6月18日の卒業公演をもってアンジュルム・ハロー!プロジェクトを卒業した。

フクちゃん(譜久村聖)

モーニング娘。の9期メンバーで9代目リーダー。和田彩花の後任として、ハロー!プロジェクトのリーダーに就任した。

ちゃんさん(宮本佳林)

Juice=Juiceの初期メンバー。「アイドルの鑑」とも評されるプロフェッショナル・アイドル。「ちゃんさん」の由来はモーニング娘。9期メンバーの鞘師里保。

ちぃちゃん(森戸知沙希)

2014年、カントリー・ガールズの初期メンバーに選ばれる。現在はモーニング娘。’19と兼任し、2019年6月12日に発売された67thシングル『人生Blues/青春Night』ではセンターポジションを務めた。

タグ