interview

花江夏樹『ディアヴォーカリスト』アルバム発売記念インタビュー「段々とユゥが彼女に甘々になったり嫉妬したりと可愛くて好きですね」

2021.04.28 <PASH! PLUS>

 『ディアヴォーカリスト』JET RAT FURY ニューアルバム『MorningGlory』が本日発売された。この度、(2)YOU役の花江夏樹さんのインタビューが到着した。

20210428_dv_002

 2020年8月に5周年を迎えるディア ヴォーカリスト シリーズが送る、初のバンド毎アルバムシリーズ『Raving Beats!!!』が発売決定。これまでの全バンド合同ベストアルバムRock Out!!!シリーズとは違い、各バンド毎にアルバムをリリース。完全録り下ろしの新曲の他、既存曲の中からユーザー投票で上位に選ばれた楽曲が収録され、2021年1月27日より6作連続リリース中だ。

花江夏樹インタビュー

20210428_dv_001

――今回の新曲のご感想をお願いします。また、初のバンド毎アルバムシリーズという事で、そちらへのご感想も是非お願いします。

 3曲とも全部良いですよ! 本当! 最高に楽しいレコーディングでした。一度にこんなにJETの曲を録ったのは初めてだったので体力を消耗しました(笑)。MorningGloryはユゥの成長を感じさせる曲で、真っ直ぐな歌詞が良いですね。ブルーグレイはスローテンポの中に力強さがあってまた違ったアプローチで攻めてるなと思いました。この曲もとても意志の強い曲だと思います

  Back of the throatはとにかく激しい! Relationship以来の激しさじゃないですかね? リズムと疾走感が気持ちよくて歌っていて楽しかったです。コーレスも意識している曲なのでライブで歌えたら最高だなと思いました!

  楽曲については公式YouTubeチャンネルの動画でユゥ自身が言及しているので、話を聞くとよりハマれるのではないかと思います!

――「ディア♥ヴォーカリスト」シリーズは、2020年8月で5周年を迎えました。ここまでのシリーズで特に印象に残っていることや、今後の展開に向けての期待などございましたらお聞かせください。

 段々とユゥが彼女に甘々になったり嫉妬したりと可愛くて好きですね。いつのお話か、机の上に彼女を乗せてイチャイチャしていたのが、すごいシチュエーションだったなぁ…と記憶に残ってます。あとは合宿の思い出が強いですね(笑)。

――最後に、読者へのメッセージをお願いします。

 5周年を迎えられたのもひとえに皆様の応援のお陰です。ユゥは演じるのも歌うのも素直なトーンでできるので、そのなかに毎回新しい試みを取り入れながら段々と変化していきました。それは長く続けられているからこそできることなので、皆様にはとても感謝しています。これからもディアヴォをヨロシクね。

リリース情報

■エントリーNo.3 篝火
Vo.ジュダ(CV.斉藤壮馬) 発売中
■エントリーNo.4 JET RAT FURY
Vo.ユゥ(CV.花江夏樹)  発売中
■エントリーNo.5 Veronica
Vo.モモチ(CV.豊永利行) 2021年5月26日(水)発売予定
■エントリーNo.6 NSFW
Vo.エーダッシュ(CV.木村良平) 2021年6月23日(水)発売予定

公式サイト:http://rejetweb.jp/climax-records/

©Rejet

タグ