interview

鈴木達央&木村昴が”相棒”に!『マオマオ ピュアハートのヒーロー』インタビュー

2020.03.28 <PASH! PLUS>

 カートゥーンネットワークオリジナル作品の新シリーズ『マオマオ ピュアハートのヒーロー』の日本語吹き替え版を担当する鈴⽊達央さんと木村 昴さんのインタビューが、現在発売中のPASH!4月号に掲載中。その一部を特別公開!

2004maomao_02

 伝説の地「ピュアハート・バレー」を守るアクション・アドベンチャーが日本初放送。伝説のヒーローを目指す主人公マオマオ役・鈴⽊さんと相棒のバジャークロップス役・⽊村さんに本作の見どころや理想のヒーロー像などを伺いました。

鈴⽊達央さん&木村 昴さんインタビュー

――おふたりが演じるキャラクターについてお聞かせください。

鈴木 マオマオ役はオーディションだったんです。そのときにトレーラームービーのようなものを観させてもらったのですが、日本っぽいテイストが入ってる作品なんだなぁと思いました。マオマオの表情がすごく豊かながらも大人っぽいなと。他のカートゥーン作品だと普通は少年とか、ともすれば子供が主人公だったりするんですけど。この作品ではラブリバットがそこに該当するのかな。マオマオにしてもバジャーにしても青年に近いなと思いました。そしてマオマオの武器が刀というところも、好意的な感じで日本の文化が作品に出てきたりするのかなというのが最初の印象です。マオマオが黒猫っていうのも可愛らしいですよね。どうやって演じていこうかというのは結構考えたので、オーディションのときに3パターンくらい声を録ってもらいました。その後本国の方からボイスマッチをいただいて、晴れてマオマオ役に決まりました。

木村 僕は今までクマの役は演じたことがなくて、初のクマ役です。しかもアナグマ。“アナ感”をどうやって出していこうかなって。

鈴木 片腕メカだしね(笑)。なかなか出せないよね。

木村 片腕メカ、片目眼帯のインパクトもありますし。パッと見悪党なんですよね、ふたりとも。

鈴木 宇宙海賊だよね。

木村 最初にキャラクターを見たときは、それこそ海賊とか悪者たちを追った作品なのかなって思いました。でも実際は逆でいいことをしている。このギャップがいいなと。パッと見子ども向けなんだけど、大人が観ても楽しい作品って僕大好きなんですよ。カラフルで可愛らしくて子どもが好きそうな見た目で、でもブラックジョークがいっぱい入ってるのがいいんですよね。こういったキャラを面白おかしく演じられることにすごくやりがいを感じるので、本当に声優冥利に尽きます。バジャーは一見悪者だけどじつはいいヤツで、蓋を開けてみたらめちゃめちゃのんびり屋さん。最初の頃は「もうちょっとのんびり屋さんに…」というディレクションもいただいたりしたくらい。最近はすごくのんびりさせていただいております(笑)。

――最後に読者へのメッセージをお願いします。

鈴木 改めて、マオマオ役の鈴木達央です。『マオマオ ピュアハートのヒーロー』が4月から放送になります。日本というものをすごく大事にしながらも、アメリカテイストの強い誰もが観て楽しいコメディタッチな作品となっております。物語のなかに教訓のようなものを織り交ぜつつ、シニカルな笑いがあったりハッとさせられる気づきもあったりします。ぜひご家族そろって楽しんでいただけたら嬉しいなと思います。精一杯吹き替えていきますので、これからもどうぞよろしくお願いします!

木村 どうも、バジャー役の木村です。お世話になってます(笑)。ついに放送が始まりますが、すごく面白いですし、楽しんでいただけること間違いなしかと思っております。鈴木さんとまたコンビを組ませていただきまして、皆様に楽しんでいただくべくタピオカを飲みたいと思います!

鈴木 これ後で文字起こし大変なやつだ(笑)。

木村 えー、改めまして…。

鈴木 そこからリテイクするの!?

木村 バジャー役の木村 昴です(笑)。皆様の人生に彩りを添えられる作品でありたい。

鈴木 願っちゃったね?

木村 そうでありたい、いや、そうなる!

鈴木 4月クールのアニメでは5本の指に入るくらい面白いと思うので、よろしくお願いします!

(※PASH!2020年4月号より抜粋)

 

インタビューの全文を読みたい方
もっと詳しく知りたい方は、

(Amazon)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

PASH! 2020年 04 月号 [雑誌]

DATA
ON AIR:カートゥーン ネットワーク 4月5日10:00-11:15 ※6話連続放送
【再放送】同日17:00~、4月11日・29日10:00~、17:00~


HP:https://www.cartoonnetwork.jp/
Twitter:@cartoon_jpn

CAST:(⽇本語吹き替え)
マオマオ=鈴木達央
バジャークロップス=木村 昴
ラブリバット=引坂理絵
スカイ・パイレーツ(オラウースネーク)=山本高広 ほか

TM & © 2020 Cartoon Network

 

タグ