anime

フェルンとシュタルクが驚く理由とは…!? アニメ『葬送のフリーレン』第13話は読者からの人気も高いザインが登場!

2023.11.28 <PASH! PLUS>


PASH! PLUS

 TVアニメ『葬送のフリーレン』第13話「同族嫌悪」のあらすじ&先行カットが公開されました。

FRN_EP13_still_002

【PICK UP!】アニメ『葬送のフリーレン』関連記事

 「週刊少年サンデー」(小学館)で連載中の山田鐘人(作)とアベツカサ(画)による漫画『葬送のフリーレン』。本作では、勇者とそのパーティーによって魔王が倒された“その後”の世界を舞台に、勇者と共に魔王を打倒した千年以上生きる魔法使い・フリーレンと、彼女が新たに出会う人々の旅路が描かれていきます。

 “魔王討伐後”という斬新な時系列で展開する胸に刺さるドラマやセリフ、魔法や剣による戦い、思わず笑ってしまうユーモアなど、キャラクターたちが織り成す物語で、多くの読者を獲得。コミックスは累計発行部数1100万部を突破し、そして2021年には「マンガ大賞2021」大賞、「第25回手塚治虫文化賞」の新生賞を受賞するなど、漫画ファンの間で旋風を起こしています。

 第12話は、僧侶として天性の才を持つ一方で、酒やタバコ、ギャンブル好きという面もあるギャップも印象的で、読者からの人気も高いザインが登場。フリーレンたちとどのような物語を繰り広げるのか、注目が集まります。

第13話「同族嫌悪」あらすじ

 北側諸国アルト森林の村の教会で出会った、神父の弟・ザイン。治癒の難しい毒をいとも簡単に解毒する彼の高度な魔法を目の当たりにし、フリーレンは驚く。

 聞くと、ザインはかつて冒険者を夢見ていたが、旅に出ることなく、村にとどまっているという。ザインの兄は彼を連れ出してほしいと頼み……。

FRN_EP13_still_046

FRN_EP13_still_073

FRN_EP13_still_095

FRN_EP13_still_106

TVアニメ『葬送のフリーレン』作品概要

【放送情報】
2023年9月29日21:00~
日本テレビ系『金曜ロードショー』にて『初回2時間スペシャル ~旅立ちの章~』放送(一部地域を除く)
以降、日本テレビ系 新アニメ枠にて毎週放送
【スタッフ】
原作:山田鐘人・アベツカサ『葬送のフリーレン』(小学館 週刊少年サンデー 連載中)
監督:斎藤圭一郎
シリーズ構成:鈴木智尋
キャラクターデザイン:長澤礼子
音楽:Evan Call
アニメーション制作:MADHOUSE
【キャスト】
フリーレン:種﨑敦美
フェルン:市ノ瀬加那
シュタルク:小林千晃
ヒンメル:岡本信彦
ハイター:東地宏樹
アイゼン:上田燿司

アニメ『葬送のフリーレン』公式サイト
アニメ『葬送のフリーレン』公式Twitter
(C)山田鐘人・アベツカサ:小学館:「葬送のフリーレン」製作委員会

オススメ
あわせて読みたい