anime

アニメ『ワールドトリガー3rd シーズン』OP・EDアーティストや新キャストが判明

2021.09.08 <PASH! PLUS>

 TVアニメ『ワールドトリガー3rd シーズン』について、2021年10月9日よりテレビ朝日系列「NUMAnimation」枠にて放送されることが発表されました。

01

 3rd シーズンのオープニングを飾る主題歌と、エンディングテーマも決定しました。主題歌『タイムファクター』を手掛けるのは、気鋭のロックバンド「神はサイコロを振らない」。

 今年3月にリリースしたメジャー1stシングル『エーテルの正体』がオリコン&ビルボード、ウィークリーチャートでTOP10入りするなど、勢いが止まらない神サイは、アニメ『ワールドトリガー』2nd シーズンでもエンディングテーマ『未来永劫』を手掛け、作品を大いに盛り上げて『ワールドトリガーファン』からも称賛の声を集めました。

 そんな彼らが今度は、主題歌を書き下ろしてくれることに。2期連続起用はアニメ『ワールドトリガー』史上初となります。

 ボーカルの柳田周作が「バンドで練り上げた神サイ史上最もグルーヴィなサウンド感」と自信をにじませる、クールかつ疾走感あふれるサウンド。そして、「ボーダー」最高司令官・城戸正宗の視点に立って紡いだ歌詞。神サイと『ワールドトリガー』の最強コラボともいうべき珠玉のアンセムで、最高のオープニングを飾ります。

 さらに、“神はサイコロを振らない”は、10月17日に開催されるワールドトリガーシリーズ初の音楽イベント「ワールドトリガー THE MUSIC EXPO」に出演することが決定しました。

 そして、エンディングテーマ『雲外憧憬』を手掛けるのは二人組音楽ユニット「FantasticYouth」。ユニット初の投稿動画が再生数1,000万回を超えて話題を集め、これまでに投稿した動画の総再生回数は8,000万回超え。昨年12月にはメジャーデビューも果たした彼らが、早くもアニメ作品のテーマ曲を初担当します。

 「大好きな『ワールドトリガー』の世界やキャラクターたちに思いを馳せながら制作しました」という、正真正銘『ワートリ』のための書き下ろし曲『雲外憧憬』。ふぁんゆの魅力である透明感のある歌声と耳に残るメロディーライン、想像を超えるコード展開をぎゅっと詰め込みながら、静かに、しかし力強く…。『ワールドトリガー』の余韻にたっぷりと浸らせてくれる美しきナンバーに、ぜひ身も心も委ねてください。

■柳田周作(神はサイコロを振らない)コメント

02

 『ワールドトリガー』は、神サイにとって初めてアニメのテーマソングを担当させて頂いた大切な作品です。そして2ndシーズンのエンディング『未来永劫』に続き、今度は3rdシーズンのオープニングとして『タイムファクター』を書き下ろさせてもらったのですが、両曲がこれから先もずっと『ワートリ』と共にあることを誇りに思います。

 今作の『タイムファクター』は、城戸司令の視点に立ち、自分が彼の立場だったら今何を思うのだろうかという問いを持って書き上げた歌詞をはじめ、バンドで練り上げた神サイ史上最もグルーヴィなサウンド感にも着目して聴いてもらえたら、ありがたいです。

■FantasticYouth(ファンタスティックユース)コメント

03

 このたび『ワールドトリガー』3rd シーズンのエンディングテーマを担当させていただくことになり、本当に光栄です。1st、2ndと楽しくアニメを観せていただきましたが、3rd も楽しみであると同時にまた少し違った心持ちで観ることになるな、と非常にドキドキしております。

 大好きな『ワールドトリガー』の世界やキャラクターたちに思いを馳せながら制作しました。皆さんと一緒に『ワールドトリガー』を盛り上げられたら、うれしいです。よろしくお願いします。

■キャラクターボイス入り特報映像禁

 解禁となる特報では、空閑遊真、三雲修、雨取千佳、ヒュースと、玉狛第 2 のメンバーにそれぞれスポットが当たり、ひとりひとりのドラマがダイジェストで展開される映像になりました。

 まずは、バックワームを羽織ったヒュースと遊真が並んで登場し、「点を取りに行くぞ」というヒュースに、「いくか!」と答える遊真。玉狛第2のメンバーとして初参戦となるヒュースと、かつては敵同士であった遊真がこうして肩を並べて登場するシーンは、まさに鳥肌モノ! 「B級2位以内に入り、チームを遠征に連れてゆく」という同じ目的のために、この最強エース2人がタッグを組んだ、奇跡の瞬間です!

 続いて登場する遊真のパートでは「一丁 軽く揉んでやるかね」という遊真の余裕っぷりに対し「2対1なら勝てると思ったか?」、「迎撃します!」と、穏やかではない、強敵(ライバル)との激しい攻防を予感! 修のパートでは「この不安はなんなんだ…?」という心の揺れに対し「指揮官ならさっさと方針を示せ」、「揺れるな…」という先輩たちからの声が響きます。

 千佳のパートでは「チカ子は、人撃てるだろ」、「…千佳! お前の出番だ!」という周囲の期待に応えるように「…了解!!」という、千佳の覚悟が! そして、ヒュースの「さっさと勝って終わらせるぞ」という強気の発言に、「ただの新人(ルーキー)じゃないと思いますよ」、「戦ってみないとわからないな」と、強豪チームたちのヒュースへの敵対心が浮き彫りに。

 アニメ『ワールドトリガー』3rd シーズンにて、玉狛第2のメンバーそれぞれが、どのような思いと覚悟を持ち、自分たちの闘いに臨むのか……今回の特報から垣間見られます。

 そんな玉狛第2の前に立ちはだかる強敵(ライバル)たちも、強者ぞろい!東隊のアタッカー・小荒井登が修に奇襲を仕掛け「小荒井!上にまわれ!」、「わかってらい!」と体当たり。

 鈴鳴第一より近距離エースアタッカー・村上鋼が「最新の鈴鳴は一味違うんだな―」と、鋭い眼光で「孤月」を構えます。影浦隊のスナイパー・絵馬ユズルが「次だ!仕留める」と暗闇からライフルの引き金を引き、同じ影浦隊の火力持ちのヘビーガンナー・北添尋が「ゾエさん、ドキドキ!」と敵の攻撃を防ぎ、そして「箱の中の斬り合いなら、臨むところだぜ!」と、影浦雅人の変幻自在のスコーピオンが炸裂します!

 こうしたライバルたち全員をまるで挑発するかのように、遊真からの「どっちにしろ、勝つのはウチだ!」と強烈な一言! まさに、壮絶なバトルの火蓋がきって落とされた!

 三雲修、空閑遊真、雨取千佳、そしてヒュースが加わった、新生・玉狛第 2 は、ツワモノ揃いの強敵(ライバル)たちに勝利し、遠征のためにB級2位以内に入ることができるのか! 最高に熱い戦いに勝利するのは、どのチームだ!?

■ミカエル・クローニン役・竹内良太、林藤ゆり役・ 能登麻美子に決定!

 既にキャラクターの立ち絵のみ、先に解禁をしていた玉狛支部の古参メンバーで「玉狛第2」の先輩にあたるミカエル・クローニン役と林藤ゆり役のキャストを解禁します。

 ミカエル・クローニン役は竹内良太、林藤ゆり役は能登麻美子となり、二人から本作へ出演の喜びを語ったコメントも到着しました。

ミカエル・クローニン役:竹内良太

04

05

 ワールドトリガーファンの皆様、ミカエル・クローニンの声を担当させて頂きました、竹内良太です! 日本人です!

 クローニンさんは玉狛支部エンジニアで、経験・知識ともに豊富。恐らく仕事中毒で、すぐにのめり込むタイプなのでしょう。それでいて誰とでもフラットに接する事ができる。

 もし自分が前線で戦うボーターだったとして、こういう人が後ろで支えてくれていると思うと、安心しますし、何かあった時に頼りになるのだろうなと……。

 第三者の視点も踏まえて、収録に臨みました! とても楽しくお芝居出来ました! なんか安心する、頼りになるなぁと、竹内のお芝居で感じて頂けると嬉しい限りです!

 アニメ3rd シーズン放送まであと少しですね! 待ち遠しい! でもあと少し! 皆様、お身体に気をつけて、お待ち下さいませッ。梶くーん! 代読してくれてありがとう! また一緒にお芝居出来る日を楽しみにしております。

林藤ゆり役:能登麻美子

06

07

 この度、林藤ゆり役をやらせて頂く事になりました能登麻美子です。今回、久しぶりにワールドトリガーの収録のお話を頂いた時には「え!? リリスが再登場!? ゼノ&リリスが玉狛のみんなとまた会えるの!!?」と一瞬思ってしまいましたが……。

 いやいや、何と何と、新しいお役をやらせて頂けるとのお話で!! 驚きと同時に、私がやらせて頂いても良いのかしら!? とも思いましたが……またワールドトリガーの世界に関わる事が出来て大変大変嬉しいです。

 ゆりさんは、包容力のある暖かいお姉さんのような存在。時に相手の心をくすぐるイタズラお姉さんのような一面も垣間見せてくれますが(笑)。

 修くんに過去の出来事を説明するシーンでは、ゆりさんが受け止め、昇華させてきた、させようとしてきた心情も透けて見えるようで……。懐の広い、大人の女性だなと感じました。

 ゆりさんの様な暖かい目線で、私も作品を見守らせて貰えたらと思います。ワールドトリガー3rd シーズン、どうか楽しみにお待ち下さい!!

■10月6日にYouTube生配信イベント 「ワールドトリガーチャンネル Vol.3」開催

 「ワールドトリガー2nd シリーズ」12話のキャストオーディオコメンタリーが実施決定。10月9日の初回放送直前の10月6日にYouTube生配信イベント「ワールドトリガーチャンネル Vol.3」の実施が決定しました。

 当日は、『ワールドトリガー』2nd シーズンの最終話のヒュースがボーダー入隊初日にして難なくB級昇格し、正式に遊真、修、千佳のいる玉狛第2に加入した3rd シーズンに繋がる2nd シーズン12話を村中知、梶裕貴の生オーディオコメンタリーで配信します。

 他にも最新情報の解禁やさらなる企画も調整中です。

配信サイト:東映アニメーション公式 YouTube チャンネル
日時:10月6日
出演キャスト(予定):村中知、梶裕貴

■『ワールドトリガー THE MUSIC EXPO』に“神はサイコロを振らない”の出演も決定

 10月17日に開催されるワールドトリガー初の音楽イベント「ワールドトリガー THE MUSIC EXPO」に、3rdシーズンのオープニング主題歌をつとめる、“神はサイコロを振らない”の出演が決定いたしました。

日程:2021年10月17日
会場:東京ガーデンシアター
出演:川井憲次/ワールドトリガー Symphonic Band/村中知/田村奈央/ソナーポケット/Pile/神はサイコロを振らない
※今後の状況により公演内容変更の可能性もございます。詳細はホームページ等をご確認ください。

作品情報

タイトル:『ワールドトリガー3rd シーズン』
原作:葦原大介(集英社「ジャンプ SQ.」連載/ジャンプコミックス刊)
製作:東映アニメーション
公式サイト:http://www.toei-anim.co.jp/tv/wt/
公式Twitter:@Anime_W_Trigger

(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

タグ