anime

『機動戦士ガンダム』もし令和2年に一年戦争が勃発したら?アムロ・レイの給料を計算してみた!

2021.03.31 <PASH! PLUS>

 昭和、平成、令和と時代をまたぎ、まだまだ人気の衰えることの知らない『機動戦士ガンダム』シリーズ。代表的なパイロットといえば、やはり初代主人公、アムロ・レイではないでしょうか。

20200729_gundam_002

 その活躍たるや、説明するまでもありません。以前、アムロの『機動戦士ガンダム』全43話での射撃の命中率を算出しましたが、総発射数263発、総命中数発123発、総命中率46.7%という“ニュータイプ”らしい数字が飛び出しました。

 そんな中、またしても気になる事が出てきました。

「これだけの戦果をあげていたら、給料もスゴイのでは?」

 宇宙世紀0079年の貨幣価値や経済状況がわからないため、今回は“令和2年の日本で一年戦争が勃発したら”と過程して、アムロの給料を計算してみました!

アムロ・レイの給料(令和2年ver)を計算してみた!

今回、自衛隊の俸給(給料)に換算して算出してみようと思います。

【前提条件】
・陸上自衛隊の俸給をベ-スに、海上自衛隊、航空自衛隊等の適合すると思われる手当を付与します。
・ジャブロ-にて任官するまでは自衛官候補生扱いとします。
・軍歴が浅く役職が無い為、等級は第一等級(一番低い等級)とします。
・テレビ版での算出とします。
・1カ月単位を超える場合もしくは満たない場合の端数は日割り計算で算出します。
※週休二日制で換算。
・自衛隊入隊資格は18歳以上ですが、その条件を考慮しません。
※アムロレイは当時15歳
・ガンダムでは無く航空兵器の出動のみ、(起動時及び脱出の搭乗除く)航空手当を適用します。
・自衛隊の規定により残業時間は適用されません。
・小数点以下は切り上げとします。
・OPシーン及び回想シ-ンの搭乗は適用しません。

■以下手当詳細

【特殊作戦隊員手当】
特殊作戦を行う業務(特殊作戦業務)に従事することを本務とする陸上自衛官
★特殊作戦隊員の属している階級における最低の号俸の額×49.5/100

【航空作業手当】
航空機に搭乗して防衛大臣の定める作業に従事する職員(航空手当の支給を受ける者を除く)
★搭乗1日につき8500円

【死体処理手当】
自衛隊法第83条若しくは第83条の3の規定により派遣されて行う死体の収容作業その他の死体を取り扱う作業で防衛大臣の定めるものに従事する職員(医療業務に従事することを本務とする医師又は看護等の業務に従事することを本務とする看護師若しくは准看護師である者を除く)
★作業1日につき¥3200円

【防衛出動特別勤務手当】
防衛出動時における戦闘又はこれに準ずる勤務の著しい危険性に応じて支給

【自衛官任用一時金】
入隊3ヵ月後支給される自衛官任用一時金¥221,000

【期末手当】
民間における賞与等のうち定率支給分に相当する手当として6月1日及び12月1日に在職する職員に支給

ではこれらを基にアムロの入隊の時系列を追って算出していきます。

●0079年9月18日~0079年9月21日 民間人扱い。(勝手に軍の最高機密を動かしたので本来ならば軍法会議で裁判に掛けられるが特例として黙認される)

俸給¥0

●0079年9月22日~0079年11月29日 現地徴兵としての扱いで階級はありません。
自衛官候補生扱いで支給します。
自衛官候補生着任3ヵ月以内は¥142,100
支給対象日2カ月と7日分
¥142,100×2+日額¥6,460×7=¥329,420
【特殊作戦隊員手当】
¥329,420×49.5%=¥163,063
【航空作業手当】
7回航空兵器で出撃しています。
¥8,500×7=¥59,500
【死体処理手当】
イセリナさんの御遺体を埋葬しています。
¥3,200×1=¥3,200

●0079年11月30日~0080年1月1日 曹長として任官。
曹長の月額基本俸給は¥233,100 
支給対象日1カ月と2日分
¥233,100+¥10,135×2=¥253,370
【支給手当】 
【自衛官任用一時金】
入隊後3ヵ月立っているので自衛官任用一時金¥221,000
【特殊作戦隊員手当】
¥253,370×49.5%=¥125,419
【期末手当】
入隊後半年を経ていないので規定に基づき30%の支給となります。
¥233,100×2.22×30%=¥155,245

【明細】
¥142,100×2+日額¥6,460×7=¥329,420【基本俸給】
¥329,420×49.5%=¥163,063【特殊作戦隊員手当】
¥8,500×7=¥59,500【航空作業手当】
¥3,200×1=¥3,200【死体処理手当】
¥233,100+¥10,135×2=¥253,370【基本俸給】
¥221,000【自衛官任用一時金】
¥253,370×49.5%=¥125,419【特殊作戦隊員手当】
¥233,100×2.22×30%=¥155,245【期末手当】

約3か月ちょっとで…合計¥1,310,217
※防衛出動特別勤務手当の規定はあるのですが政令で定めるとあるだけで、明確な金額はありません。

 エースパイロットとして活躍し、赤い彗星のシャアを撃退し、並み居るベテランパイロットや新型モビルア-マ-を打倒し連邦軍の劣勢打開に貢献した、にしては微妙な金額に思えますね……。
 
 物語の中では特に活躍して表彰されるシ-ンも無く、逆に「軍人にならなければ刑務所に送る」的な発言もされます。なんて、かわいそうなアムロ……。でも、今の日本でいえば、中学卒業したての少年がもらう金額を考えると、なかなか多いかもしれませんね。筆者がこの歳でこんな大金を手にしたら…ソシャゲのガチャにつぎ込んでしまうかも(笑)。

 しかし、これは、あくまで令和2年の日本での試算ですので、当時の地球連邦軍の給料はもう少し良かったのではないか、と願わずにはいられません。

参考文献及び資料
テレビ 【機動戦士ガンダム】
ウィキペディア 【一年戦争】
給料ドットコム
エン転職
イ-ガブ【防衛省の職員給与等に関する法律】 

(※画像は機動戦士ガンダム公式サイトより)

文・内海 健(よしもとライターズアカデミーウエスト)

ywaw_logo_11_ol

よしもとライターズアカデミーウエストは大阪発信のシナリオライターを育成。詳しくはこちらまで! ⇒https://writers.academy.yoshimoto.co.jp/

                  

タグ