【PASH!+独占レポ】『キズナフェス』に単独潜入!!

2016.10.08 <PASH! PLUS>

梶 裕貴さんら“キズナメン”再結集! 超豪華イベントを写真たっぷりでPASH! PLUSだけがレポート♪

©TRIGGER・岡田麿里/キズナイーバー製作委員会

 2015年10月にPASH!で情報が解禁され、2016年4月から放送開始となったTVアニメでは多くのファンの心を掴んだ『キズナイーバー』。そのメインキャスト全9名が一同に会したイベント『キズナフェス ~オレたちのキズナは終わらない!弁当持って学校に集合!~』が、9月18日(日)に開催されました。
 今回PASH!&PASH! PLUSでは、その豪華イベント模様を独占取材! 昼夜2回公演から、夜の部の模様をお届けします。PASH!本誌には載せきれなかった詳細レポや、ここだけで見ることができる写真は、『キズナイーバー』ファン必見です!

8人は再び“キズナ”を見せられるか!?
イベントビジュアルとお揃いの水玉衣装にも注目♪

 TV放送が最終回を迎えてから早3カ月。メインキャストが全員集合するイベントは初めてとあって、開演前の会場にはステージが始まるのを今か今かと待ち望む空気が流れています。

 オープニング映像としてこれまでのダイジェストとキャスト名がスクリーンに映ると、会場の熱気は急上昇! ここでいよいよ阿形勝平役・梶 裕貴さんらキャスト9名がステージに登壇し、まずは朗読劇がスタートしました。

0kizunafes01_00006_20161006

 朗読劇で描かれるのは、アニメ最終回後のキズナイーバーたちの日常。勝平は退院したのもつかの間、学校復帰初日にして、いきなり体育祭に参加することに。そんな勝平が心配でしょうがない千鳥、友達と初めて参加する体育祭に楽しげな様子の仁子や、気合じゅうぶんの天河、点呼後抜け出すつもりの由多と穂乃香、体育祭に出たいと嬉しそうに話す園崎が印象的です。

 0kizunafes01_00038P_20161006 000kizunafes01_00009_200161006 00kizunafes01_00011_20161006 0kizunafes01_00037_20161006
▲やーまだこと山田からのお仕置きに悦ぶ日染芳春も健在! 西山宏太朗さん演じるインモラルな色気たっぷりの日染に、会場が沸きます

 朗読の最後には、キャスト全員でイベントタイトルのコールを行い、遂にイベントが開幕! メインキャスト8人は、イベントのために描き下ろされたというキャラクターたちとお揃いの衣装をアレンジして身にまとい、腕にはそれぞれのキャラクターカラーが光るバンドを付けていました。また、この日のMCを務める山田一直役の諏訪部順一さんは、ジャージにアイマスク、黄色サンダルという“やーまだファッション”での参加です。

0kizunafes01_00017_20161006 0kizunafes02_00177_20161006

 OPの挨拶では、由多次人役・島﨑信長さんが由多らしいセリフと投げキスで黄色い歓声を集めると、その直後の牧 穂乃香役・佐藤利奈さんは「夜の部はお昼とは違う毛色で、アダルティーに大人の色気をかもしだしていけたら」とドキドキの発言。どんなイベントになるのか、早くも期待が高まります。

0kizunafes02_00102_20161006 0kizunafes02_00104_20161006 0kizunafes02_00154_20161006  0kizunafes02_00071P_20161006
▲水玉衣装は下に着ていると、シャツを捲り上げて見せてくれた西山さん。日染お馴染みの「こんちぱ!」の挨拶に、会場からは「ちんぱこ~!!」のレスポンスもあり、集まったファンとのキズナが早くも感じられた瞬間でした

0kizunafes02_00081_20161006
▲園崎法子役・山村 響さんは、「夜の部も昼の部に負けないくらい盛り上がって、今日一番のキズナを深めましょう」と笑顔

 キャスト陣は、この日イベント会場に向かうため、朝7:30に新宿で集合し、揃ってバスでやって来たんだとか。車内では島﨑さんが持ってきたゲームで遊んでいたそうで、久しぶりの集合にキャストのみなさんも楽しそうな様子です。

0kizunafes02_00068P_20161006 0kizunafes02_00136_20161006

 

リアクション予想は思わぬ方向へ…!?

 ここで突如スクリーンに、楽屋に潜んでいる『キズナイーバー』マスコットキャラ・ゴモリンの姿が! そしてそのまま1つ目のコーナー「キズナをもって予想せよ!キズナワークリアクション」がスタート。ゴモリンからのミッションをクリアできれば、天河のバースデーを祝うご馳走をゲットできるとあって、8人には自然と気合が入ります。

0kizunafes03_00183_20161006
▲ちなみにこの日は天河の誕生日! 客席からは「おめでとう」の声が飛び交っていました

 ゲームのルールは、出題されたお題をリーダーと呼ばれる代表者がどんなふうにリアクションするのか、残ったメンバーで予想して当てる、というもの。1問目のリーダーに選ばれたのは、天河 一役・前野智昭さんと、佐藤さんの2人。2人が別室へ移動すると、残る6人にお題が言い渡されます。内容は、「キズナイーバーの“バ”からしりとりを始め、“キ”が回ってきたときになんと答えるか?」というもの。

 前野さんと佐藤さんが別室へ移動するなか、6人は答えを議論。新山仁子役・久野美咲さんから「キになるキ」と珍解答が出るなか、“キ”がつく本作関連ワードの“キズナ”は誰も上げず、これには諏訪部さんが「きみたちはよほど“キズナ”を信じていないんだね…」と笑いながらコメント。最終的には、「夜の部だから“キス”かも…!」という高城千鳥役・寺崎裕香さんの提案に意見がまとまります。

0kizunafes03_00198P_20161006
▲別室の様子はモニターでバッチリ映し出されていました。セクシーポーズ(?)を見せる前野さんや、ゴモリンタオルをかぶったり投げキッスをしたりしてくれる佐藤さんに、客席からは大歓声!

 ステージへ戻ってきたリーダーの2人は、「しりとりをしてください」という唐突な投げかけに戸惑いながらも、しりとりを開始。すると3個目にして早くも“キ”がつくワードに…! そこで前野さんが答えたのは、なんと「き◯の◯ま」! 梶さんから「前野くん、夜すぎるよ!」と突っ込まれ、すぐさま「キズナ」と答えを改めるも、ミッションは失敗してしまいます。

0kizunafes03_00221_20161006 0kizunafes03_00230_20161006
▲あえなくミッション失敗。しかし、諏訪部さんの謝ってくれたらチャンスをあげようかなという言葉に、前野さんは目にも留まらぬ速さで土下座をしてみせていました(笑)

 続く2問目のリーダーに選ばれたのは久野さん。1人でリーダーを務めることになった久野さんの顔は、超不安そうな面持ちに…。別室に移動する久野さんを、寺崎さんが途中まで優しくエスコートし、客席からは「頑張って~」と声援が飛び交います。

0kizunafes03_00253_20161006
▲ちなみに昼の部で1人リーダーに選ばれた西山さんは、別室での超ノリノリな様子が映されていたそう! なんでも、スタッフさんから「会場沸いてますよ!」と終始言われていたんだとか

 出題されたお題は、「『カメラに向かってピースしてください』と言われて、久野さんは右、左、両手のどれでピースをするか?」というもの。7人は「久野ちゃんは両手でやってくれそう」という予想で、久野さんに想いを託します。

 口をもぐもぐ動かしながら戻ってきた久野さんに、キャスト一同は思わず笑顔。「1人で何していいかわからなかったから、チョコを食べた…」という久野さんに和まされながらも、さっそくチャレンジが始まります。お目当ての問いまでいくつか質問が続くなかで、「梶さんを動物に例えると?」と聞かれると、久野さんは「え、ゆうきお兄ちゃん…?」とポツリ。その愛らしさに会場中を沸かせつつ、「オカピが好きだからオカピ」と回答していました。

0kizunafes03_00297_20161006

 最後に「ピースをして」という問いかけに、久野さんはマイクを右手で持っていたからか、左手でピース。結局8人はごちそうをゲットすることができないものの、終始笑いの絶えないコーナーとなりました。


>>キャストが選ぶ名場面では、“あのシーン”の豪華再現が実現!? 次のページへどうぞ♪