90年代のアニメは凄かった!『新世紀エヴァンゲリオン』1995年10月スタート

2017.03.19 <PASH! PLUS>

90年代最大の衝撃作!

NEON GENESIS EVANGELION 2

※Amazonより

 放送終了後も、エヴァ旋風はますます加速。1997年3月に『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』が公開。同年7月にはTVアニメとは別の結末を描いた『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』が。翌1998年には『REVIVAL OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH (TRUE)2 / Air / まごころを、君に』が公開されました(3月24日、31日の2週に渡ってNHK BSプレミアムで『EVANGELION:DEATH(TRUE)2 BSプレミアム版』、『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に BSプレミアム版』が放送予定)。

 作品の人気が広まるに従って、オープニング主題歌『残酷な天使のテーゼ』もカラオケを中心に多くの人から支持されるようになり、2010年には日本音楽著作権協会の著作権使用料分配額の1位を記録。本放送から20年以上を経た今でも高い人気を誇っています。

 その影響力はアニメの枠を超えて波及していきます。1996年3月にセガサターン用で発売された最初のゲームから始まり、携帯電話専用ゲームを含めると数え切れないほど多数の作品が発売されています。2004年にはパチンコ『CR新世紀エヴァンゲリオン』が稼働を開始。パチスロの稼働も開始され、それまで『エヴァ』に触れてこなかった層にも広く受け入れられ、2015年には庵野監督監修・メカニックデザイナー山下いくとデザインによる『新幹線:エヴァンゲリオン』が始動するなど、まさに国民的アニメーション作品となっています。

 2006年には、TVアニメの“リビルド(再構築)”として、全4部作の劇場版映画の製作が発表され、2007年に『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』が公開。2009年には『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』、2012年には『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』が公開されました。この後、“完結編”とされる『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』の製作が発表されており、期待が高まるところです。

 ちなみにTVシリーズでは、宮村優子さんや林原めぐみさんなど、メインのキャストが、兼役(かねやく)を多く担当しています。思わぬところで聴き憶えのある声が確認できることでしょう。1話から耳をそば立てながら観て、兼役を当ててみるのも一興かも知れません。特に林原さんの“ある演技”には驚かされるはずです。

1995年10月スタートのアニメにはこんな作品もありました。 『バーチャファイター』 『爆れつハンター』 『モジャ公』 『あそぼトイちゃん(第2期)』 『闘魔鬼神伝ONI』 『ドッカン!ロボ天どん』 『NOOBOW』 『神秘の世界エルハザード』 『怪盗セイント・テール』

タグ