『パレットパレード』キャラクター紹介第20回:ジョット【毎週連載】

2018.03.02 <PASH! PLUS>

今週はみんなの頼りがいお父さん・ジョットをフィーチャー!

 2018年夏、世界中の芸術家たちが一堂に会する育成ゲーム、『パレットパレード』が配信開始予定! 誰もが聞いたことのある偉人たちが、個性豊かなイケメン男子になっているということで、今からその全貌が気になる方も多いのではないでしょうか。

palette_ma

 これまで何作ものゲームアプリやソーシャルゲームの開発・運営を行ってきた”シリコンスタジオ”が、初めて女性向けジャンルに携わることでも期待を寄せられる本作。

 このたびPASH!PLUSでは、そんな『パレパレ』ワールドに密着! 本作に登場する28人の芸術家男子を、毎週ひとりずつじっくりご紹介していきます♪ ゲーム配信スタートまで、ぜひこの連載で推しメンを見つけてみてくださいね!

 『パレパレ』連載は早くも20回目! 今回ご紹介するのは、包容力抜群でみんなに頼られ慕われる、ジョットくんです。

【連載まとめ】28人の芸術家一覧はこちら(過去連載記事のリンクあり)!

『4コマcomicパレットパレード』連載ページはこちら

palette

『パレットパレード』って?

 物語の舞台となるのは“パレット美術館”。とある街で仕事を探していたプレイヤーのあなたは、受付係を募集するこの美術館に足を踏み入れます。しかしこのパレット美術館、外観だけは立派なものの、館内にはお客さんの姿がまったくない、超ガラガラの施設だったのです!

 ひょんなことからこの美術館の“館長代理”を任されてしまったあなたは、状況を打開すべく芸術家たちとともに、芸術祭“パレットパレード”を構想することに……!?

・第1弾PV

パレット美術館の“お父さん”はいい人オーラ100点満点♪

「浮かない顔だな……よし!面白いものでも探しに行くか」

palette003

名前:ジョット
本名:Giotto di Bondone
主義・派閥名:ゴシック
CV:武内駿輔
身長:190cm
誕生日:9月4日
好き:お酒、冗談
嫌い:辛いもの、誰かをけなす人
趣味:人と話す、動物を愛でる

 赤紫の髪に近い色合いのシャツを着るのがいつものファッション。その襟元から覗く体は、かなり鍛え上げられている印象です。パレット美術館のなかでも、相当体格が良いタイプなのではないでしょうか。

 明るい笑顔や言葉から溢れ出る、ジョットくんのいい人オーラ。誰かをけなす人が嫌いで、動物を愛でるのが趣味といったプロフィールからも、その温かな人柄が伺えます。大変面倒見が良く、困っている人や元気のない人を目にすると放っておくことができません。美術館でも常にみんなを気にかけて、迷いなく手を差し伸べてくれる存在です。

 そのため、ジョットくんはみんなの“お父さんポジション”なのだそう。芸術家たちのなかでも年長グループに入るのか、もしかすると年若い子たちを見守る責任感もその一因となっているのかもしれません。そんなジョットくんのことを、周囲ももちろん慕っています。自分のことより人のことを優先してしまう性分はやや心配ではありますが、何かあったらまず頼りにすべき人と言えるでしょう。

 ただジョットくん、ひとつだけ困ったところもあるんです。それは、彼が好きな冗談。その内容がイマイチらしく、みんなはあまり笑ってくれません…。それでもめげないジョットくん、ひとりで冗談を言ってみてはひとりでウケて…を日々繰り返しています。もちろん笑いが取れないことに凹んでいないわけではないのですが、それ以上に周りを和やかな気持ちにさせたいという思いが強いのかもしれませんね。いつか大きな笑いが起こる、渾身の一発が出てくることを祈りましょう!

■ヤンくんは“ジョット兄”大好き!

 パレット美術館一の甘えん坊・ヤンくんは、ジョットくんを特に慕っている子のひとり。“ジョット兄”の愛称で呼び、よく遊んでもらっています。ジョットくんも喜んでその相手をしてあげているみたい。さすが“みんなのお父さん”ですね。

palette_001

■ヴァトーくんの“いつめん飲み”準レギュラー

 お酒が好きなこともあって、ヴァトーくんがよく声がけする“いつめん飲み”にも、しばしば顔を出しています。アルコールには強そうですが、実際はどうなのでしょうか? 酔ったときの素顔も気になるところです!

palette_002

実際のジョットってどんな人?

ルネサンスの先駆者で“西洋絵画の父”

 13~14世紀に活動したジョットは、“西洋絵画の父”と称される人物です。出身はフィレンツェ近郊とされますが、実はまだあまりプライベートなことは分かっていません。鍛冶屋の息子だとされる説や、農民の子で自然のなかで暮らしていたという説もあります。しかしながら、「ヨーロッパで初めて画業を専業とした画家=最初の画家」とされていることは確かです。

 それまでの絵画が二次元的で、モデルを平面に、象徴的に描いていた時代に、ジョットは三次元的で、モデルを立体に、つまりより現実にのっとる手法で描き出しました。ここには宗教的背景が大きく関わっているのですが、とにかく彼のこうした革新性が、後のルネサンス画家たちに多くの影響を与えたことは言うまでもありません。また彼の作品は絵画制作の基準にもなり、こうした点からジョットは“絵画の祖”と称されることもあります。

 代表作に挙げられるのは『スクロヴェーニ礼拝堂装飾絵画』。連作であるこのフレスコ絵画は、1305年頃完成した作品で、現存する西洋美術史上においても最重要作のひとつとされています。

 ちなみに同時代の詩人・ダンテとは交友関係にあったようで、『神曲』のなかで言及もされています。一方でジョットも、ダンテのことは肖像画で残しています。

palette004

▲ジョットくんの描いた絵

 『パレパレ』の頼れるお父さんジョットくん。美術館について分からないことやパレパレについても不安の多いなかで、必ず力になってくれる存在だと思います。困ったときはまずジョットくんに相談してみてはいかがでしょう!

【ライターの気になるひと言】
 爽やかな笑顔が好印象で、いざという時にも頼りになりそう! 若いころにどんな経験を積んだのかも気になります!!

★次回の芸術家男子は、“正確さ第一の几帳面紳士”アングルくんです! どうぞお楽しみに♪

DATA
■『パレットパレード』
公式サイト:http://paletteparade.siliconstudio.co.jp
公式Twitter:@Palette_Parade
ジャンル:育成ゲーム
メーカー:シリコンスタジオ
価格:無料(アプリ内課金あり)
対応予定OS:スマートフォン(iOS, Android)/PC※機種により利用できない場合がある。
配信開始予定:2018年夏

CAST:
ゴッホ=内田雄馬
クールベ=逢坂良太
ダ・ヴィンチ=井口祐一
ルノワール=柿原徹也
レンブラント=花江夏樹
ミケランジェロ=KENN
葛飾北斎=前野智昭
ゴーギャン=斉藤壮馬
モネ=羽多野 渉
シスレー=ランズベリー・アーサー
バジール=増田俊樹
ラファエロ=浪川大輔
ミレー=赤羽根健治
ルーベンス=深町寿成
ドラクロワ=中島ヨシキ
エル・グレコ=梅原裕一郎
ムンク=山下大輝
ミュシャ=梶 裕貴
ヴァトー=岡本信彦
ジョット=武内駿輔
アングル=豊永利行
ヤン=代永 翼
フーベルト=阿部 敦
ベラスケス=小野友樹
ヴァン・ダイク=鈴木裕斗
マネ=新垣樽助
黒田清輝=平川大輔
歌川広重=白井悠介
館長=津田健次郎

©Silicon Studio Corp., all rights reserved.