『どうぶつの森 ポケットキャンプ(ポケ森)』を紹介。レジャースポットでできることなどをチェック!

2017.11.27 <PASH! PLUS>

 iOS/Android用アプリ『どうぶつの森 ポケットキャンプ』が、2017年11月21日に配信開始されました! 制作発表からおよそ2年、長かったような短かったような気もするなか、待望の配信に多くのファンがアプリのダウンロードを行い、iOSではダウンロードランキング1位を獲得しました。

doumori_001

 今回は、そんな『どうぶつの森 ポケットキャンプ(ポケ森)』がどのようなゲームなのかまとめてみました。何をするゲームなのか、何を楽しめるゲームなのかを、簡単なプレイレポとともにご紹介します!

今度の『どう森』はキャンプが舞台!

 『どうぶつの森 ポケットキャンプ』はとあるキャンプ場を舞台としており、あなた(プレイヤー)はキャンプ場の管理人として魅力的なキャンプ作りを行います。これまでの『どう森』シリーズでは、村の住人や村長という立場であることが多かったので、遊ぶ環境はガラリと変化しました。

 あなたが管理人としてやってきたキャンプ場の近くには、海や川、森などキャンプ場ならではのレジャースポットがあります。それぞれのレジャースポットには、キャンプをしにきたキャンパーのどうぶつたちが遊びにきており、あなたはこのどうぶつたちを自分のキャンプ場に呼び、賑やかで魅力的なキャンプ場にしていく、というのがゲームの大筋です。

doumori_002

どうぶつの願いを叶えて自分のキャンプ場に呼ぼう

 どうぶつたちを自分のキャンプ場に呼ぶために、各レジャースポットにいるどうぶつたちに声をかけ、“なかよし度”を上げていきます。

doumori_003

 “なかよし度”は、どうぶつとあなたとの友情を表すバロメーターで、どうぶつに声をかけたり“お願い”を叶えることでレベルがどんどん上がっていきます。単純に“世間話”をするだけでもなかよし度を上げることができるのですが、どうぶつたちは時たま“お願い”をしてくることがあります。

 お願いの内容は“カブトムシ1匹とってきて”、“リンゴを3つもってきて”などさまざま。お願いを叶えるとなかよし度のレベルが上がっていき、ある一定のレベルに達するとあなたのキャンプ場へ来てくれるようになります。

doumori_004

 ただし! なかよし度を上げるだけではどうぶつたちはあなたのキャンプ場には来てくれません。どうぶつたちは、あなたのキャンプ場に“好みの家具”を置いてほしいとお願いしてくることがあり、それがなければキャンプ場には来てくれないのです……! せっかくなかよくなったのなら、キャンプ場にも来てほしいですよね。なかよくなりたいどうぶつが居れば、どうぶつ好みの家具を置いて招待してみましょう。

 しかし、どうぶつが希望する家具のなかには、すぐには作れないものもあります。その場合、どうぶつはレジャースポットから去ってしまうこともありますが、1度なかよくなると何度か近くに顔を出してくれるので、家具ができるチャンスを待ちながらも、どうぶつとのなかよし度を上げておくことをおすすめします!

doumori_005

doumori_006

 また、どうぶつとのなかよし度のゲージがたまったり彼らを招待したりすることで、あなたの“キャンパーレベル”のゲージもたまっていきます。キャンパーレベルが上がることで、持ち物を多く持てるようになったり、出会えるどうぶつが増えたり、後に紹介する“リーフチケット”がプレゼントされたりと良いこと尽くし! どうぶつをキャンプ場に呼ぶためにも、あなたのレベルを上げるためにも、どうぶつとのなかよし度はなるべく上げることを意識してみましょう♪

doumori_018

キャンプ場&レジャースポットでできることは? スポットごとにチェック!

 続いては、キャンプ場&レジャースポットでできることを見ていきましょう。『どう森』シリーズならではの遊びや今回新しく加わったシステムなど、『ポケ森』を進める上で知っておきたい知識とともにご紹介します。

・キャンプ場

 好みの家具やオブジェを置くことができます。前述したように、なかよくなったどうぶつを招待すると、彼らはあなたのキャンプ場で遊んでいってくれます。お気に入りの家具やオブジェを置くことで、あなたならではのキャンプ場を作り上げましょう!

doumori_013

・ワサワサの森

 果実がなる木がたくさんある森です。果実は一度収穫すると2~3時間ほど収穫できなくなりますが、“肥料”や“リーフチケット”を使用することで成長を早めることも可能です。果実はどうぶつのお願いを叶えるためにも必要になるので、ちょこちょこ収穫するといいかもしれません。

doumori_008

・しおかぜビーチ

 サカナ釣りや貝殻拾いができる場所です。ビーチにつくとオートで釣り竿を装備してくれるので、購入する必要がないのもうれしいですよね~。ここでは、昼夜さまざまなサカナを釣れるほか、“とあみ”を使って大量にサカナをゲットすることができます。魚影のサイズによって、大物か小物か判断することが可能です。

doumori_009

・ナミナミ川

 海と同じく釣竿やとあみを用いてサカナを捕まえることができます。川ですので、川ザカナを釣り上げることができるほか、数本だけ果実がなる木があるので、果実を集めることもできます。川でも、海同様に思わぬ大物が釣れることがあるかもしれません……!

doumori_011

・ポッカリ島

 ムシやヤシのみを入手できるエリアです。大きな木がいくつもあり、その幹にはカブトムシやコガネムシなどの虫が止まっていることも。また、島の敷地内をチョウが飛んでいることもあります。ポッカリ島に踏み入れた途端にオートでムシ取り網を手にしているので、あとは狙いを定めてゲットするだけ! ムシ捕り網以外にも、“ミツ”を使用することで大量にムシをゲットできるスペースもあります。

doumori_017

・こもれび広場

 家具や洋服の買い取り・販売ができるエリアです。お馴染み“まめきち&つぶきちのお店”や“エイブルシスターズ”による洋服屋さん、靴が購入できる“シューシャンク”が日替わりで出店しています。また、しずえが運営する“案内所”があるので、ゲームの進め方で悩んだり何をすればいいのか分からなくなったら、しずえを尋ねるといいですよ!

doumori_014

・OKモータース

 移動に使用するキャンピングカーのカスタムができる場所です。カラーやデザインを変えることができるほか、キャンピングカーの内装拡張や二階建てにすることで家具を多く置けるようになります。OKモータースはキャンタロー、グーさん、ピンちゃんのトリオが運営しており、カスタムをお願いすると3人の陽気なおしゃべりを見ることもできます。ただし、カスタムはローンを組むことになるので、ご利用は計画的に!

doumori_015

・ゴロゴロ鉱山

 “ゴロゴロ鉱山”は、シリーズお馴染みのハニワくんが作業を行う鉱山です。ここでは、発掘の手伝いをすることで、ベルやアイテムを報酬としてもらえます。ゴロゴロ鉱山に入るためには、友達5人の協力またはリーフチケットが必要になります。できる限り友達を集めて、入山できるようにしておくと◎

doumori_016

家具やオブジェをクラフトして自分好みのキャンプ場作り

 『ポケ森』は、材料を集めることで家具やオブジェを作れるのも魅力のひとつ。材料は、どうぶつのお願いを聞いたり彼らと話しをしたりすることで集められます、集めた材料で作れる家具やオブジェをカタログでチェック。気になる家具やオブジェがあれば、メニュー画面からサイゾー&リサに依頼すれば、クラフトして(作って)くれます!

 家具やオブジェによって完成までに時間が変わり、早いものだと1分、長いものだと10時間以上かかるものもあります。後述するリーフチケットを使って時間を早めるのも手ですが、おすすめは“寝る前にクラフト”すること。おおよそ目覚めれば完成しているはず!

 作った家具やオブジェはキャンプ場やキャンピングカーに置くことができ、招待したどうぶつたちが自由にくつろいでくれます!

doumori_012

▲オブジェのお披露目会。立ち会ったどうぶつたちの仲良し度がアップします♪

リーフチケットは時間がない人のお助けアイテム

 ここまで何度か登場していますが“リーフチケット”というお役立ちアイテムがあります。これは、家具をクラフトする際に時間を短縮できたり、良い“とあみ”や“ミツ”を使えるようになることで効率よくサカナ&ムシを集められるなるなど、時間がない人にはとっても便利なアイテムです。

 リーフチケットは、20枚120円、45枚240円、100枚480円、200枚960円etc…と、価格はさまざま。また、“初心者応援パック40枚+特典付き(120円)”、“リリース記念パック120枚+特典付き(480円)”などお得なパックも販売されています。こちらは購入できる期限が限られているのでご注意くださいね……!

 ちなみに、リーフチケットは、購入せずともキャンパーランクのレベルアップのプレゼントや“しずえチャレンジ”のクリア特典などでわりとホイホイ手に入りますよ。

doumori_007

【チャレンジでリーフチケットをゲット!】

 “しずえチャレンジ”では、条件を満たすことでリーフチケットや素材といった便利なアイテムがもらえます。

 また、しずえチャレンジと同じく“限定チャレンジ”もあるので、挑戦しながらも効率よくアイテムを入手していきましょう。両企画ともにホーム画面からチャレンジできます。

まとめ

 今回は『どうぶつの森 ポケットキャンプ』の基本的な遊び方をまとめてみました。キャンプ場を舞台にサカナ釣りやムシ取りなどのレジャー、自分好みの家具作りと、『どう森』シリーズならではの楽しみがたくさんありそうです!

 PASH!PLUSでは、今後も『どうぶつの森 ポケットキャンプ』を特集していき居ますのでお楽しみに!

【PASH! 編集部の『どうぶつの森 ポケットキャンプ』オススメ記事】

初めのさくらんぼはどこ? 入手場所をチェック

『どうぶつの森 ポケットキャンプ』はどんなゲーム? 気になる課金要素など発表されている情報まとめ

『どうぶつの森』シリーズの思い出を振り返ってみた

DATA
■『どうぶつの森 ポケットキャンプ』
iOS版のダウンロードはこちら
Android版のダウンロードはこちら
公式サイト:https://ac-pocketcamp.com/ja-JP/site
公式Twitter:@pokemori_jp

ジャンル:コミュニケーション
メーカー:任天堂
価格:ダウンロード無料(一部有料のコンテンツあり)
配信日:2017年11月21日

※画像はゲーム画面をキャプチャしたもの。
©2017 Nintendo

文:ちゃん子