アプリ『どうぶつの森(ポケ森)』リーフチケットも手に入る! ニンテンドーアカウントと連携しよう

2017.11.28 <PASH! PLUS>

データの引継ぎにも必要なニンテンドーアカウント!

 iOS/Android用アプリ『どうぶつの森 ポケットキャンプ』で楽しい『ポケ森』生活を贈るための便利な機能“マイニンテンドー”と“ニンテンドーアカウント”についてご紹介します。

doumori_001

 “マイニンテンドー”は任天堂が提供するサービスの1つで、“ニンテンドーアカウント”を持つことで無料で利用できます。Nintendo Switch/スマートフォン/パソコンで使用できるアカウントで、Wii U/3DSで使用する“ニンテンドーネットワークID”とは異なるのでご注意を。

 アカウントは新規情報登録の他、“ニンテンドーネットワークID”やTwitter、Facebook、Googleの情報を使っても作成可能。作成したニンテンドーアカウントを『どうぶつの森 ポケットキャンプ』に連携してミッションを達成すると、リーフチケットやポイントを入手できます。

 『ポケ森』専用のポイントと他のアプリでも使用できる“プラチナポイント”があり、どちらもゲーム内で使える便利なアイテムと交換ができるので、ミッションを欠かさずに達成しましょう! アイテムの引き換えやミッションの確認は、ゲーム内メニューの“マイニンテンドー”からもできますよ♪

pokemori_002

pokemori_003

doumori_003

 ちなみに、ニンテンドーアカウントの連携はゲーム内の“しずえチャレンジ”にもなっており、連携するとリーフチケットが100枚ももらえます! マイニンテンドーのギフトでもポイントなしにリーフチケット50枚がもらえるので、アカウントを連携するだけで150枚もリーフチケットが無料で手に入るわけです。

pokemori_001

doumori_001

 詳細な情報はマイニンテンドーの公式サイトやゲーム内の“よくある質問”もぜひチェックしてみてください!

マイニンテンドー公式サイトはこちら

【ポイント:ゲームデータの引継ぎにも利用する】

 ニンテンドーアカウントと連携することで、ゲームデータを別の端末に引き継ぐことができるようになります。データがアカウントに紐付いているので、もし使用端末が故障してしまっても、新しい端末で同アカウントを使用すれば、同じデータでそのまま遊べるんです! もしもの時のためにも、ニンテンドーアカウントとの連携は必須といえます。

 その上同じアカウントでログインすれば、1つのデータを複数の端末で使用することも可能! iOSの端末で購入したリーフチケットやマイニンテンドーのポイントはiOS以外では使用できませんが、データを複数端末で共有できるというのは便利ですね(※同時に複数端末でゲームを起動し遊ぶことはできません)。

【PASH! 編集部の『どうぶつの森 ポケットキャンプ』オススメ記事】

プレイレポート。レジャースポットでできることなどをチェック!

初めのさくらんぼはどこ? 入手場所をチェック

『どうぶつの森 ポケットキャンプ』はどんなゲーム? 気になる課金要素など発表されている情報まとめ

『どうぶつの森』シリーズの思い出を振り返ってみた

DATA
■『どうぶつの森 ポケットキャンプ』
iOS版のダウンロードはこちら
Android版のダウンロードはこちら
公式サイト:https://ac-pocketcamp.com/ja-JP/site
公式Twitter:@pokemori_jp

ジャンル:コミュニケーション
メーカー:任天堂
価格:ダウンロード無料(一部有料のコンテンツあり)
配信日:2017年11月21日

※画像はマイニンテンドー公式サイトやゲーム画面をキャプチャしたもの。
©2017 Nintendo

文:PASH!編集部(K)