大正時代末を舞台にした長編ミステリー『監獄少年』が3月中旬に配信

2017.03.07 <PASH! PLUS>

深く絡みつく監獄十二階の闇を暴け

大正の雰囲気が好きな人必見!

 SEECは、『アリスの精神裁判』、『四ツ目神』に続くiOS/Android用ノベル×脱出ゲーム『監獄少年』の事前予約を開始した。配信開始時期は3月中旬を予定しており、プレイ価格は基本無料。

 本作は、大正時代末を舞台にした長編ミステリーノベルゲーム。主人公“暁 哲(あかつき てつ)”が、機密警察の拠点の1つである“監獄十二階”でとある事件を目撃したことから、物語は動き出す。

物語

時は大正時代末。
主人公の“暁 哲(あかつき てつ)”は、機密警察の拠点の一つである“監獄十二階”でとある事件を目撃する……。真実に近づけば近づくほど深く絡みつく監獄十二階の闇。
己が誓う正義を胸に刻み、相棒とともに真実を暴け!

登場人物

■暁 哲(あかつき てつ)

 本作の主人公。引き取ってくれた冴木家の凪のために監獄十二階へ就任する。正義感が強い。しかし任務を遂行する内に、帝国主義や監獄十二階の制度に疑問を持つようになる。

kangoku_007

■冴木 凪(さえき なぎ)

 主人公の親友。クールな見た目だけど中身は熱血漢。仕事で忙しく家に帰らない両親の代わりを兄がしてくれたため、兄の直也ととても仲がよく、兄を追いかけて監獄十二階に就任する。

kangoku_006

■冴木 直也(さえき なおや)

 主人公の先輩でありバディ。凪の兄で、身寄りのない主人公を引き取ってくれた冴木家の長男。とても優しく温和な性格だが、しっかり芯が通っている。

kangoku_005

■不破 充(ふわ みつる)

 直也の親友で、凪の先輩かつバディ。飄々とおちゃらけた性格で、本心がわからない。それほど帝国主義に傾倒しているわけではない。

kangoku_004

■鬼堂 大和(きどう やまと)

 主人公哲や凪の同期。元は武家、のちに東北地方の木綿・絹糸生産で成功をおさめた地方士族の出。哲や凪とは仲が悪い。

kangoku_003

■謎の女性

 哲の前に現れる謎の女性。

kangoku_002

■金剛 厳(こんごう げん)

 監獄十二階の最高責任者・警視庁の幹部。威厳・風格・威圧がすごい。

kangoku_001

 

iOS版の事前予約はこちら

Android版の事前予約はこちら

DATA
ゲームタイトル:監獄少年
ジャンル:謎解きノベル×脱出ゲーム
メーカー:SEEC
配信日:3月中旬にリリース予定。
価格:無料(アプリ内課金あり)
対応機種:Android4.4以上、iOS 7.0 以降

(C)SEEC inc

タグ